成田国際空港ワンワールドラウンジの比較。各ラウンジの特徴とオススメポイントまとめ。

成田空港ワンワールドラウンジまとめ

ワンワールドは、日本航空(JAL)加盟のアライアンス。

JALで上級会員になることにより、

ワンワールド加盟の航空会社ラウンジまでも使えるようになる。

 

JAL便利用の場合は、サクララウンジを薦められますが、

サクララウンジだけではもったいない。

特に、日本の成田国際空港はワンワールドラウンジだらけ。

 

ラウンジが多いだけでなく、各ラウンジに一長一短があり、

日本航空サクララウンジよりも優れた部分も有ります。

というわけで、各ラウンジのオススメポイントをまとめておきます。

成田空港ワンワールドラウンジの場所

成田空港では、ワンワールド系の航空会社は、

全て第2ターミナルからの発着となっており、

ワンワールドラウンジも、全て第2ターミナルにあります

成田空港のワンワールドラウンジ

本館側に、JALアメリカン航空キャセイパシフィック航空

サテライト側に、JALカンタス航空といった感じ。

全て出国審査通過後の制限エリアに有ります。

成田空港ワンワールドラウンジの場所まとめ

※クリック&タップで拡大します。

 

成田空港の第一旅客ターミナルに比べると、

第二旅客ターミナルは、全体的にコンパクトであり、

ラウンジの場所もギュッと中央に集まっているので、

どのラウンジもアクセスしやすく、ラウンジ巡りもしやすいわけ。

ただ、営業時間はラウンジ毎に異なるので、そこだけ気をつけて。

★★タイトル★★ワンワールドラウンジ営業時間

  • JALサクララウンジ本館:7:30~22:00
  • JALサクララウンジサテライト:7:30~19:30
  • アドミラルズクラブ:7:30~21:00
  • カンタスビジネスラウンジ:8:30~21:30
  • ファースト&ビジネスクラスラウンジ:7:30~18:00

成田空港ワンワールドラウンジの利用条件

ワンワールドラウンジを使うためには、

ワンワールドで上級会員になれば良い。

日本の航空会社ならJAL。だから私もJGC修業したわけです。

JAL JGC修行&FOP修行オススメルート。国内線ではなく国際線に決めた理由。

 

JAL上級会員で、ワンワールド系航空会社を利用する限り、

搭乗クラスに関わらず、ラウンジが利用可能となる。

JMBサファイア・JGC会員=ワンワールドサファイア会員なので・・・

エコノミークラス搭乗でも、JMBサファイア、JGC会員なら、

ワンワールド加盟航空会社のビジネスクラスラウンジが利用できるわけです。

DSC05039

ビジネスクラスラウンジの利用条件

  • ワンワールド航空便ビジネスクラス搭乗者
  • ワンワールド航空便ファーストクラス搭乗者
  • ワンワールドサファイア・エメラルド会員
  • JMBサファイア、JMBダイヤモンド会員
  • JALグローバルクラブ会員、JGCプレミア会員

※JAL便プレミアムエコノミー・エコノミークラス(Flex Y運賃)も、

「サクララウンジ」に限り利用可能です。

 

同様に、JMBダイヤモンド会員・JGCプレミア会員=ワンワールドエメラルド会員なので、

エコノミークラス利用でも、JMBダイヤモンド、JGCプレミア会員なら、

最高峰の「ファーストクラスラウンジ」が使えます。

ファーストクラスラウンジ

ファーストクラスラウンジの利用条件

  • ワンワールド航空便ファーストクラス搭乗者
  • JMBダイヤモンド会員、JGCプレミア会員
  • ワンワールドエメラルド会員

 

また、ワンワールドステータスでラウンジ利用する場合は、

同行者一名も無料で利用できるので、

家族や友人まで一緒に使えるのも、地味に嬉しいポイント。

お互いエコノミークラスでも、

どちらかが上級会員なら、ラウンジ利用できてしまうってわけ。

 

ちなみに、ワンワールド系ラウンジは、

プライオリティパスでは一切使えません。

プライオリティパスで使える航空会社ラウンジは、

成田ではスカイチーム系の「KALラウンジ」だけとなります。

成田国際空港に有るラウンジの違い。日本でプライオリティ・パスが使える場所。

KALラウンジとは、設備も食事も全然違うから。

成田空港ワンワールドビジネスクラスラウンジ

日本航空(JAL):サクララウンジ本館

成田のワンワールドラウンジといえば、やはりサクララウンジ。

日本といえばJAL。その設備、広さ共にNo.1。

とりあえず、一度は行っておきたいラウンジです。

DSC05035

JAL Sakura Lounge

  • 営業時間:7:30~22:00(本館3階)
  • 場所:出国審査(北側)の目の前
  • 設備:WiFi、PC、マッサージチェアシャワールーム仮眠室
  • 飲食:食事、アルコール

ラウンジは3階、4階の2フロア構成となっており、

2016年3月にリニューアルしたばかりとあって、ラウンジも綺麗。

DSC07411

アルコールメニューも豊富で、食事もどれも間違いないですが、

JALといえば食べておきたいのが、JAL特製ビーフカレー。旨い。

DSC06588

シャワールームも綺麗で、ボディシャワー付きシャワーヘッド。

DSC05051

仮眠室や、マッサージチェア専用の薄暗い部屋も有る。

DSC07417

設備も料理も申し分無く、私はANAラウンジよりも好き。

成田空港第2ターミナルJALサクララウンジ本館(国際線)レビュー。

 

ただ難点なのは、非常に混んでいるということ。

特に上階のダイニングコーナーは、いつでも混みまくり。

食後にゆったりしたいなら、他のラウンジへ移動した方が良いです。

日本航空(JAL):サクララウンジサテライト

JALラウンジは、本館だけでなく、

サテライト側にもラウンジが有ります。

さすが成田に本拠地を置く航空会社・・・ただ本館に比べると狭い。

DSC06619

JAL Sakura Lounge Satellite

  • 営業時間:7:30~19:30
  • 場所:サテライト91番ゲート付近
  • 設備:WiFi、PC、マッサージチェア
  • 飲食:食事、アルコール

サクラララウンジサテライトは、

本館ラウンジと比べて、置いてある料理もアルコールもほぼ一緒ですが、

ラウンジが狭くなり、設備も少なくなっています。

成田空港国際線第2ターミナル「JALサクララウンジ サテライト」レビュー。本館のサクララウンジとの違い。

 

2017年11月にダイニングコーナーをリニューアルしたので、

全体的に明るい雰囲気に変わりました。

DSC06606

ただ、ラウンジ狭さや座席数の少なさは、相変わらずのまま。

特に昼時、夕方はヤバイ混みようで、空席を探すのも大変。

シャワールームも無くし利用者も多いので・・・ちょっと落ち着けない。

搭乗ゲートが近くても、私なら別のラウンジを使いますね。

アメリカン航空:アドミラルズクラブ

アメリカン航空のラウンジは「アドミラルズクラブ」。

アメリカンのイメージとは裏腹に、

日本のサクララウンジよりも日本っぽいラウンジ。

DSC06319

Admirals Club

  • 営業時間:7:30~21:00
  • 場所:本館71番ゲート付近
  • 設備:WiFi、PC、シャワールーム
  • 飲食:食事、アルコール

 

ラウンジは凄い広いのに、利用者が少ないのでラウンジはガラガラ。

 

IMG_5694

実は、朝食の時間帯は、JALのサービスが受けられます。

受付では、JALスタッフが迎えてくれて、

食事もJALサクララウンジと同じメニューも並ぶという。

DSC06284

朝食は、JALメニューなので、間違いないのですが、

昼以降の時間帯も、アメリカン航空の質が高い料理が並びます。

特に、ビーフシチューは絶品。具もゴロゴロ。

DSC02228

サクララウンジには無いデザートメニューがあるのも嬉しい。

ケーキも濃厚で旨いんだな。

DSC02219

アルコールメニューも豊富に置いてあり、

サクララウンジとは、また違ったお酒が楽しめます。

スパークリングの日本酒まで有る。

DSC06275

シャワールームも空いているし、広くて快適でした。

DSC05186

保安検査から近いので、ラウンジへのアクセスも良い。

サクララウンジと悩むなら、アドミラルズクラブが有力。

むしろ、私はアドミラルズクラブ派。

ラウンジも広くてゴージャスなのに、ホント空いてますから。

成田空港アメリカン航空ラウンジ「アドミラルズクラブ」レビュー。

DSC06235

カンタス航空:カンタスビジネスラウンジ

オーストラリアを拠点とするカンタス航空。

成田空港第二ターミナルでは、

サテライト側に「カンタスビジネスラウンジ」が有ります。

DSC06414

Qantas Business Lounge

  • 営業時間:8:30~21:30
  • 場所:サテライト82番ゲート手前
  • 設備:WiFi、PC、シャワールーム
  • 飲食:食事、アルコール

カンタスラウンジは入り口こそ無機質なんですが、

ラウンジ内は広くて綺麗、窓側の席からの眺望も良い。

DSC06451

カンタス航空便の時間帯(主に夕方)以外は、利用者も少ないので、

基本的にスッゲーガラガラです。

成田空港カンタス航空「カンタスビジネスラウンジ」レビュー。

 

正直、食事メニューはイマイチなのですが、

それに比べてアルコールメニューが非常に豊富

梅酒、リキュール、ウイスキーと好みの銘柄が揃ってました。

DSC06460

DSC06459

冷蔵庫の中にも、缶ビールや日本酒、

スパークリング日本酒も2種類も有ったり。

DSC06464

紅茶メニューも豊富。この辺もお国柄といったところでしょうか?

DSC06455

シャワーの設備は、ちょっと古いのですが、やっぱりガラガラだし、

アメニティが「Jurique(ジュリーク)」っていうのが地味にポイント高い。

DSC06432

サテライト側は、他に「サクララウンジサテライト」しか無く、

あちらはシャワールームもなく、狭くて非常に混んでますからね。

サクララウンジサテライトを利用するよりは全然良いかと。

 

カンタス航空ラウンジって基本的にハズレが無いイメージ。

本国シドニーカンタスクラブも広くてゴージャスだし。

シドニー国際空港カンタス航空ラウンジ「Qantas Club Lounge」レビュー。

DSC04840

香港のカンタスラウンジもガラガラのクセにゴージャスでしたから。

香港国際空港カンタス航空ラウンジ「The Qantas Hong Kong Lounge」レビュー。

DSC03557

地味に好きな航空会社ラウンジです。

キャセイパシフィック航空:ファースト&ビジネスラウンジ

キャセイのラウンジといえば、豪華なイメージの人も多いでしょう。

ただ、成田のキャセイラウンジは例外です。

他のワンワールドラウンジに比べると・・・微妙でした。

DSC06329

★★タイトル★★Cathay Pacific First & Business Lounge

  • 営業時間:7:30~18:00
  • 場所:出国審査北ゲート&北ゲートの中間
  • 設備:WiFi、PC
  • 飲食:食事、アルコール

ラウンジ内は狭く、それなのに微妙に利用者が居るという。

DSC06394

食事メニューも少なく、軽食レベルの質。

このラウンジで強いて食べるなら、ハーゲンダッツくらいです。

DSC06363

あとはキリン一番絞りの「黒生ビール」ですかね。

DSC06373

一回行けば、もぅいいかなと。

営業時間も夕方18時までと、地味に短いから。

 

羽田のキャセイラウンジや、

クアラルンプールのキャセイラウンジも悪く無かったので、

クアラルンプール国際空港「キャセイパシフィック航空ラウンジ」レビュー。

成田のキャセイラウンジだけ、ちょっとイマイチな印象。

 

ちなみに、本国、香港空港のラウンジはヤベーです。

化物ラウンジが、たくさん有ります。

香港国際空港のキャセイパシフィック航空ラウンジ比較。特徴とオススメポイントまとめ。

DSC03271

成田空港ワンワールドファーストクラスラウンジ

日本航空(JAL):ファーストクラスラウンジ本館

エメラルド会員(JMBダイヤモンド、JGCプレミア)で利用可能となるファーストクラスラウンジ。

成田のファーストクラスラウンジは、JALラウンジのみであり、

メインとなるのが、JALファーストクラスラウンジ本館。

本館に有るサクララウンジと入り口は一緒です。

2019-01-29_14h56_40

★★タイトル★★JAL First Class Lounge

  • 営業時間:7:30~22:00(本館3階)
  • 場所:出国審査(北側)の目の前
  • 設備:WiFi、PC、マッサージチェア、シャワールームシューポリッシュ
  • 飲食:食事(寿司バー)、アルコール

 

ラウンジ自体は、それほど広くないのですが、

サクララウンジにはない「靴磨きサービス」があったり、

料理も、ちょっと良いものが食べられます。

DSC02156

成田のファーストクラスラウンジ本館にしか無いのが「寿司バー」。

職人が目の前で寿司を握ってくれます。

DSC02241

アルコールメニューもアップグレード、

ビール、ワインセレクション、日本酒とブランド銘柄が並びます。

DSC02233

 

ただ、ファーストクラスラウンジなのに非常に混んでおり

ちょっと狭苦しさも感じました。

2019年2月の現在は、リニューアル前ということもあり、

全体的に古臭い感じが否めないからね。

成田空港第2ターミナルJALファーストクラスラウンジ本館(国際線)レビュー。

DSC02315

 

JALといえば成田のイメージでしたが、

現時点では、成田のファーストクラスラウンジよりも、

新しい羽田ファーストクラスラウンジの方が素敵でした。

羽田空港(国際線)JALファーストクラスラウンジレビュー。サクララウンジとの違い。

DSC00457

成田ラウンジも、リニューアル後に期待しておきます。

日本航空(JAL):ファーストクラスラウンジサテライト

サテライト側に有るのが、ファーストクラスラウンジサテライト。

サクララウンジは本館の方が良かったですが、

ファーストクラスラウンジは、サテライトの方が良かったです。

2019-01-29_14h51_04_thumb

JAL First Class Lounge Satellite

  • 営業時間:7:30~19:30
  • 場所:サテライト91番ゲート付近
  • 設備:WiFi、PC、シャワールーム、マッサージチェア
  • 飲食:食事、アルコール(ローラン・ペリエ

サテライトラウンジなのに、広いラウンジであり。

本館のファーストクラスラウンジとは違い、非常に空いていました。

IMG_5671

本館ラウンジには無い「ローラン・ペリエ」も置いて有ります。

DSC02118

食事専用のダイニングルームも設けられており、

混んでいない分、食事提供エリアも広く感じました。

成田空港第2ターミナルJALファーストクラスラウンジサテライト(国際線)レビュー。 

IMG_5666

ラウンジ広いし、シャワールームもあるし、

寿司さえ諦めれば、サテライトラウンジのほうが快適。

まぁ、寿司食ってから移動しても良いんじゃないかと。

成田空港ワンワールドラウンジまとめ

せっかくJGCプレミア会員となったので、

成田のワンワールドラウンジを一通り巡ってみたわけですが、

他アライアンスのラウンジに比べて、全体的に質が高いと感じました。

 

スターアライアンスラウンジは、

第1ターミナルの「ANAラウンジ」「ユナイテッドクラブ」しかないし、

共にラウンジ料金を払えば使えるってのも、ちょっと微妙かなと。

 

ANAのファーストクラスラウンジ「ANA SUITE LOUNGE」は、

ANAダイヤモンド会員しか利用できないけども。

「ANA SUITE LOUNGEご利用券」で利用することも可能ですからね。

成田空港ANAスイートラウンジ(国際線)レビュー。第4サテライトと第5サテライトの違い。

DSC05399

 

スカイチームラウンジは、

第1ターミナルに「デルタスカイクラブ」と「KALラウンジ」、

第2ターミナルは「ダイナスティラウンジ」のみ。

日本でスカイチームラウンジが使える場所。デルタ航空ゴールドメダリオン会員での利用方法。

 

使うなら断然、デルタ航空ラウンジですが・・・

成田空港デルタ航空ラウンジ(デルタスカイクラブ)レビュー。

DSC02243

 

第2ターミナルを利用する場合は、

ダイナスティラウンジしかないので選択肢は無いっていう。

成田空港チャイナエアラインラウンジ(ダイナスティラウンジ)レビュー。

DSC00392

 

成田空港に限らず、

羽田空港でもワンワールドラウンジは質が高いですから。

ANAではなく、JALを選ぶ一つの理由になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です