クアラルンプール国際空港「キャセイパシフィック航空ラウンジ」レビュー。

クアラルンプール空港キャセイパシフィック航空ラウンジレビュー

マレーシア航空のハブ空港といえば、クアラルンプール空港であり、

ワンワールドラウンジも「Golden Lounge」に行きがちなのですが・・・

クアラルンプール国際空港「Golden Lounge(ゴールデンラウンジ)」レビュー。

 

同じくワンワールド系のラウンジとして、

キャセイパシフィックの「CATHAY PACIFIC First & Business Class Lounge」も有ります。

 

メインラウンジの「Golden Lounge」ではなく、

わざわざキャセイのラウンジを利用する理由について。

意外と悪くないですから。

キャセイパシフィック航空ラウンジの利用資格

キャセイパシフィック航空ラウンジの営業時間は、6:30~23:00まで

食事、アルコールの提供はありますが、シャワールームは有りません

クアラルンプール空港キャセイパシフィック航空ラウンジ外観

CATHAY PACIFIC LOUNGEの基本情報

  • 営業時間:6:30~23:00
  • 場所:制限エリア、サテライトビル2階のEAST ZONE
  • 飲食:食事、アルコール
  • 設備:WiFi、PC、プリンター、コピー機

 

利用できる人は、ワンワールドのビジネスクラス、ファーストクラスに搭乗する人。

もしくは、ワンワールド便の利用者で上級会員(サファイア会員以上)の人。

別にキャセイパシフィック航空を利用する必要はありません。

IMG_3368

CATHAY PACIFIC LOUNGEの利用条件

  • キャセイパシフィック航空ファーストクラス or ビジネスクラス搭乗者
  • ワンワールド加盟航空便ファーストクラス or ビジネスクラス搭乗者
  • JALプレミアムエコノミー搭乗者
  • ワンワールド上級会員(サファイア会員エメラルド会員

 

JALのJGC会員=ワンワールドのサファイア会員となるので、

JCG会員なら、エコノミークラスでもOK。同伴者1名まで一緒に入室できます。

「ゴールデンラウンジ」と「キャセイラウンジ」の2つが使えるわけです。

※JAL便搭乗なら「Plaza Premium First Lounge」も利用可能です。

 

ワンワールドの航空会社であれば、JALである必要もないので、

今回は、JALでもキャセイパシフィック航空でも無く、

マレーシア航空で利用させて頂きました。

キャセイパシフィック航空ラウンジの内観

ラウンジ自体はそれほど広くなく、縦に長い造りとなっています。

ラウンジを入ると、左右に休憩スペースがあり、

入り口中央付近に、フードカウンター&ダイニングテーブルがあります。

DSC05216

入り口入って左側のラウンジスペース。赤いソファがオッサレー。

DSC05277

更に奥にもソファーコーナー。壁にテレビも有ります。

DSC05273

 

ラウンジ入って右側の休憩スペース。

DSC05278

中央の食事&ドリンクコーナー。

DSC05271

右手奥にも休憩スペース。こちらは赤と黒のソファです。

DSC05217

キャセイパシフィック航空ラウンジの食事メニュー

続いて、食事コーナーへ。

DSC05252

 

Chicken Ham and Cheese Sandwich(チキンハムとチーズのサンドウィッチ)、

Tuna Croissant(クロワッサンのツナサンド)。

DSC05221

 

English Scone with Butter and Strawberry Jam(スコーン)、

Vegetable Spring Roll(野菜春巻き)

DSC05229

 

Cauliflower with Straw mushrooms and Carrot(カリフラワーwithフクロウタケと人参)

Tomato Pennne(トマトペンネ)。

DSC05245

チキン料理と、一緒に食べるライス的なやつ。

DSC05246

マレー料理のMee Rebus(ミーレブス)も有りました。

DSC05247

カレーのようなドロッとしたとろみのあるスープ。

DSC05248

お好みで薬味をどうぞ。ネギとフライドオニオン。

DSC05251

 

おつまみ用のCheese Platter。クラッカー、チーズ、ぶどう、ドライフルーツ。

サラダ用のパスタ、レタス&トマトも有ります。

DSC05232

 

Apple,Longan,Snow Fungus Soup・・・甘くて温かいデザートスープとのこと。

DSC05235

Pumpkin Soup(カボチャスープ)。

DSC05236

生フルーツは、バナナ、りんご、オレンジ。

DSC05223

ケーキは二種類。綺麗に盛られています。

DSC05222

 

インスタントラーメンは、

マレーシアでお馴染みMaggi(ネスレ社)のHOT CUP。

味は「Peppery Sayur」と「Kari Kick」でした。

DSC05226

クッキー類にナッツ類。

DSC05225

実は日本風チキンカレーも有り。スタッフに注文するスタイル。

DSC05254

カトラリー類。

DSC05240

キャセイパシフィック航空ラウンジのドリンク・アルコールメニュー

缶ビールは2種類。タイガービールとハイネケン。

DSC05233

缶のソフトドリンクは、コカ・コーラ、スプライトに、

東南アジアでお馴染み「Schweppes」や「100PLUS」も有ります。

 

缶ドリンクの横には、

オレンジジュース、トマトジュース、牛乳。水は大ボトルです。

DSC05234

ウイスキー、人、ラム、ウォッカは、壁掛けスタイル。

DSC05241

赤ワインと白ワイン。銘柄はAltos del Plata。

DSC05243

お酒用のレモンスライス。

DSC05244

ホットウォーターは、ポットスタイル。

DSC05227

紅茶、日本茶も有りました。

DSC05239

Nuova Simonelli(ヌォーヴァ シモネリ)のエスプレッソマシーン。

DSC05255

隣の冷蔵庫は、エスプレッソマシーンのミルクでしたー。

DSC05228

キャセイパシフィック航空ラウンジのパソコンコーナー

ラウンジ左手奥には、パソコンコーナーもあります。

Macが4台も並んでますが、誰も使っていない。

DSC05274

Windows機。こちらは3台。

DSC05275

プリンターはメンテナンス中でしたー。

DSC05276

キャセイパシフィック航空ラウンジのトイレ

トイレも綺麗なんですが、

私が行ったときは、男性用の小便器が2つとも故障中。

DSC05218

個室が1個。ウォシュレットはありませんが、水洗便器です。

DSC05220

ラウンジが狭いので、トイレの数も少なめです。

キャセイパシフィック航空ラウンジの場所

制限エリア(KLIA)の2階、EAST ZONEにあります。

クアラルンプール空港のラウンジは、全て2階に有り、

位置関係も把握しやすい建物なので、簡単に見つけられるかと。

クアラルンプール空港キャセイパシフィック航空ラウンジの場所

EAST ZONEの中央エリア付近にあるので、

2階へ上がるエスカレーターを登れば、

スグ近くにラウンジ入り口も見えて来るハズです。

DSC05215

キャセイパシフィック航空ラウンジの感想まとめ

ワンワールド系なら、ゴールデンラウンジが使えるのに、

わざわざキャセイ航空を利用するのか?って言ったら、

皆さん、ゴールデンラウンジに行くから。

 

ゴールデンラウンジは広くてゴージャスな分、

利用者も多く、人の出入りも激しいので、騒がしいんですよね。

クアラルンプール国際空港「Golden Lounge(ゴールデンラウンジ)」レビュー。

DSC05382

 

一方、キャセイラウンジは、

小さいながらも利用者が少なく空いているので、静かで落ち着けます。

人の手も行き届いているのか、全体的に清潔感もありました。

パソコン台数も多いし、Macも有るのも嬉しいところ。

日本のカレーライスも有るし、全体的に料理の質も高いです。

DSC05256

タイガービールも、セルフなんで気兼ねなく飲み放題できます。

DSC05261

ミーレブスもドロドロして、アジアの風味。ラクサとはまた違った旨さ。

DSC05258

パラパラライスに、チキン的なやつも間違いない。

DSC05262

春巻きは微妙だったけど、スイートチリあれば何でも旨いやつ。

DSC05260

ドライマンゴー?でかくて贅沢。酒のつまみにチーズも食べすぎました。

DSC05263

キャセイラウンジで嬉しいのがスイーツメニュー。

どちらも濃厚なケーキ。デザート狙いで利用するのも悪くないかと。

DSC05269

 

難点は、営業時間が短くシャワールームが無いこと。

まぁ、キャセイラウンジ使える人は、基本的にゴールデンラウンジも使える人。

ゴールデンラウンジでシャワーを浴びて、

キャセイラウンジでゆったりするってのも有りなんじゃないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です