【宮古島旅行3泊4日】子連れ3世代家族6人の費用とモデルコース。反省点と格安に済ませるポイント。

宮古島家族旅行の費用とプラン

子供の夏休みに合わせて、家族で宮古島旅行へ行ってきました。

コロナで延ばし延ばしになっていた、母との3世代旅行。

プールではなく海メインの宮古島へ。

 

7月末は、沖縄県で緊急事態宣言中ということも有り、

色々と気も使いましたが・・・

やっぱり宮古島は最高でしたので、

その記録を残しておきます。

夏休みの宮古島旅行費用まとめ

北海道旅行で使った旅費を全額まとめました。

大人は夫婦2人と、私の母(ばぁば)が1人、

子どもは、小学生の子ども2人と、保育園生が1人。

合計6人の家族です。

 

7月末の夏休みということで、オンシーズン料金であり、

いつもより1人多いのですが、

コロナ下ということで、なんだかんだで安くなり約37万円

準備費用も含めこの金額なのでした。

宮古島旅行の合計金額

利用先 金額
宿泊費 Airbnb(3泊)レンタカー込み ¥138,058
交通費 ANA航空券(大人3名+小児3名) ¥104,580
レンタカーガソリン ¥5,907
高速道路ETC(羽田) ¥6,810
羽田駐車場料金(4日間) ¥7,950
レジャー費 パラソルレンタル(シラガービーチ×2) ¥6,600
パラソルレンタル(新城ビーチ) ¥1,000
飲食費 ニライカナイ(宮古島東急ホテル&リゾート) ¥19,740
シギラビーチ フードコート ¥5,700
ダグズ・バーガー ¥3,779
マクドナルド ¥1,960
池間大橋 海鮮丼 ¥3,050
池間大橋 メリンクリームソーダ ¥500
池間大橋 べにもち 2個 ¥400
ドン・キホーテ ¥2,677
イオン ¥4,069
島の駅みやこ ¥7,100
A&W 空港 ¥2,370
ユートピアファーム宮古島 ¥5,080
AOSORA PARLOR ¥2,316
ファミリーマート×7回利用 ¥10,701
お土産代 utatane(アクセサリー) ¥4,800
イオン(お土産) ¥9,272
島の駅みやこ(お土産) ¥12,595
空港売店 お土産 ¥1,623
ユートピアファーム宮古島(マンゴー) ¥1,230
準備費 ウォーターシューズ×6 ¥3,788
帽子、ラッシュガード×2 ¥5,708
子供用シュノーケルゴーグル×2、浮き輪 ¥1,400
大人用シュノーケルゴーグル ¥3,023
合計 ¥369,867

 

旅費の大部分を占めるのが、航空券+宿泊費で約24万円

この金額には、レンタカーも含まれるので、

宮古島3泊4日、6人のツアー料金と考えても激安かなと。

現地で使った金額は約10万円程度。

小さい子供と老人がいたので、現地ツアーにも参加せず。

春休みに行った、北海道旅行に比べてだいぶ安く済みました。

【北海道旅行3泊4日】子連れ家族5人の費用とモデルコース。反省点と格安に済ませるポイント。

 

宮古島は、お金を取られる観光地が少なく、

観光地の駐車場も無料だらけ。飲食店も全体的に格安であり、

現地でお金がかからないってのは素晴らしいなと。

本島の沖縄旅行と比べても、全体的に割安に感じました。

【沖縄旅行4泊5日】子連れ家族5人の費用とモデルコース。反省点と格安に済ませるポイント。

宮古島旅行のモデルコース

今回、宮古島旅行は「海」が目的です。

国内最高峰のビーチで海水浴したかったから。

宮古島自体は小さい島なので、観光スポットも限られるし、

泳がなくとも海がメインで、橋も海が合ってこそ。

島の大半はサトウキビ畑であり、

雨が降っちゃうと、なかなか厳しいのが宮古島です。

 

宮古島もコンパクトで、一周するにも約2時間ほどの距離。

島を横断すれば、端から端まで1時間かかりませんからね。

空港から市街地も近く、移動時間も不要なのです。

西側離島の伊良部島、南西側離島の来間島、

北側離島の池間島、東側の東平安名崎と、

宮古の東西南北も、4日間で全て行けちゃいました。

宮古島旅行の日程プラン

観光地 食事
1日目 羽田空港
与那覇前浜ビーチ
宮古島東急ホテル&リゾート
ANAラウンジ with コンビニ飯
スーパー:マックスバリュ
ホテルビュッフェ:ニライカナイ
2日目 東平安名崎(日の出)
保良泉ビーチ
新城海岸
池間大橋
コンビニ:ファミリーマート
海鮮丼(海ぶどう):大漁丼家池間大橋店
紅芋もち:海美来
スーパー:島の駅みやこ、ドン・キホーテ
ハンバーガー:ダグズバーガー、マクドナルド
3日目 伊良部大橋
通り池
牧山展望台
シギラビーチ
すくばりテラス
コンビニ:ファミリーマート
フードコード:シギラビーチ
マンゴージュース:すくばりテラス
スーパー:島の駅みやこ、マックスバリュ
4日目 来間大橋
竜宮城展望台
与那覇前浜ビーチ
宮古空港
マンゴー:ユートピアファーム
スムージー:AOSORA PARLOR
ハンバーガー:A&W

初日は、空港移動がメインなので、ビーチ散策→ホテルビュッフェくらい。

2日目は、東側(東平安名崎)で日の出を見てから新城海外で海水浴、

昼過ぎに北側(池間大橋)へ。

3日目は、西側(伊良部島)をサクっと観光してから、南側のシギラビーチで海水浴。

最終日は、南西側(来間島)を観光してから、マンゴー食べて終了です。

幸い晴れ続きで、スコールに見舞われたくらいでした。

飛行機:ANA

コロナ下では、JALとANA以外の航空会社は選択肢に無い。

ANAの航空券が、なんでこんなに安いのか?って行ったら、

2021年5月29日から始まった、ANA感謝の日という毎月29日の激安セール。

一人あたり片道8,790円の最安値。往復で17,580円

子供は片道8,640円、往復で17,280円

大人3人、子供3人、合計6人で104,580円。繁忙期の宮古島価格とは思えない安さ。

宮古島のスーパーバリューセールで、こんなに安いのは初めて見ました。

しかも、座席もガラガラ、予約も余裕で取れました。

 

羽田空港の駐車場には、午前7時に到着。

オリンピック期間ということも有り、首都高料金が割高でした。

羽田空港の駐車場は空いており、予約無しで問題なく、

初日の初日から、最終日の夕方と、丸々4日間駐車して7,950円でした。

2021-07-28 07.34.05

 

ホントは早朝便で行きたかったのですが、

空港でのコロナウイルス検査を受けるため昼便を選択、

羽田空港のPCR検査予約する。無料条件と当日検査の注意点。

2021-07-28 07.47.23

夏休みに関わらず、空港はガラガラ。

2021-07-28 09.40.40

 

ANAラウンジは、そこそこ人居ましたけど、それでも空いていましたね。

私、妻、母とSFC会員なので、子供3名もラウンジ無料。

2021-07-28 09.59.30

コロナ下ということで、アルコールの提供は無し。

2021-07-28 11.09.47

青汁とおつまみミックスを頂き、

軽食を持ち込みまくりで、ラウンジ内で食べてました。

2021-07-28 09.57.48

ANAの直行便なのに、座席は行きも帰りもガラガラ。

搭乗前の上級会員行列も有りませんでした。

2021-07-28 14.39.38

ちなみに、子供用おもちゃは、「ひこうきふうせん」と「トランプ」の2択。

いずれもオリンピック仕様だけど・・・微妙。

子ども用の玩具はJALの方が、貰って嬉しいイメージ。

JAL国内線を子連れ利用して気づいた点。子ども専用のサービスとおもちゃプレゼント。

宿泊先:Airbnb

北海道旅行に続き、ホテルではなく民泊のAirbnbにしました。

食事に融通が効く素泊まりってのも有りますが、

一軒家貸し切りなら、人との接触も避けられるという、

コロナ下ならではのメリットも選んだ理由です。

 

3世代家族で利用すること、広い部屋が良かったこと、

海メインで楽しむつもりだったので、洗濯もできた方が良い。

2021-07-28 16.40.23

そもそも宮古島は、大きいプールが有るホテルも限られるわけで、

海で遊ぶことを考えるなら、ホテルじゃない方が色々と便利なのです。

 

結果、新築一軒家をまるまる借りて、3泊で138,058円

1泊あたり46,019円と安くは無いのですが、レンタカー4日分も込みなら激安。

宮古島では7~8名乗りのミニバン料金も割高、

1日レンタルで1.5万円~2万円くらいしますからね。

宮古空港周辺のレンタカー料金・プラン比較

 

家も広く、リビングが20畳+和室有り、

2021-07-28 16.40.01

寝室×3部屋もありました。

2021-07-28 16.40.10

いくら親子とはいえ気は遣うわけで、

2021-07-28 16.41.32

特に3世代なら寝室は分かれていた方が良い。

2021-07-28 16.41.40

2021-07-28 16.42.25

キッチン、冷蔵庫、調理器具が有るのも最高でした。

2021-07-28 16.39.56

お風呂も広いし、ホント別荘。

2021-07-28 16.40.20

宮古島に住んでる気分も味わえました。

2021-07-28 16.40.28

宿泊先の場所も、宮古島中心地。

マックスバリュ、ファミリーマート、島の駅と、車で数分の距離。

疲れた体で、買い出しするにも困りませんでした。

レンタカー:宮古島の道路事情

Airbnbでセットで借りたレンタカーは、

「ワンズレンタカー」という格安チェーンの会社でした。

2021-07-28 15.34.09

レンタカーを空港手配すると、空港の到着ゲートでお出迎え、

近くの営業所まで、車で送迎ってのも、よく有るパターン。

 

ワンズレンタカーは、空港から5分程度の距離。

他に乗り合いのお客様もおらず、私の家族だけで出発。

スタッフ皆様、若者でイケメン、独特の緩さも有り好感。

トヨタのノアだったので、乗り心地も全く問題無し、広くて最高。

借りた車は傷だらけでしたけども、まぁ乗れれば良いのですから。

2021-07-28 15.27.54-1

 

宮古島でのレンタカーは初めてでしたが、

日の出ていない朝方は、窓という窓が凄い曇りました。

湿気がムンムン、湿度100%という南国。

冷房入れれば外側が結露、

雨も降ってないのにワイパー振りまくる羽目になるので、

結局、窓全開で道路を走ってました。

2021-07-29 06.15.56

エアコンを効かせると、出た時も大変。

カメラ、スマホ、メガネ、サングラス・・・と曇りまくり。

特に、カメラが曇るのは恐怖でした。

さすがに、日中はエアコン欠かせないですけど。

 

宮古島の道路事情ですが、

宮古島では、皆さんホントゆっくり運転なので、何も心配いりませんでした。

とにかくのんびり運転しており、

煽られる心配も皆無、法定速度で走れます。

北海道とは大違い。スンゲー運転ラクでした。

 

細い道もありますが、そういう場所は、

そもそも走っている車が少ないので、

あんまり焦ることも無く、ゆっくり判断できました。

走っている車も「わ」ナンバー、「れ」ナンバーだらけ。

周りも、ほぼほぼレンタカーっていう安心感も有るよね。

 

市街地の道路は広いし、郊外の観光スポットやビーチには、

基本的に広めの駐車場が有るし、駐車場が無いようなところには、

車停めても大丈夫感が漂う道路スペースも有るのです。

 

車以外の交通手段は無いに等しいので、

レンタカーが無いと動き回るのは厳しいですね。

海遊びする場合も、更衣室替わりになるのでレンタカーは必須かと。

宮古空港周辺のレンタカー料金・プラン比較

宮古島グルメ

宮古島での食事は、

緊急事態宣言下ということもあり、テイクアウトメイン。

 

宮古島グルメは、基本的に沖縄料理と変わらないし、

宮古そばも沖縄そばと大差ないわけで、

主な宮古島名物といえばマンゴー。

食べるべきは、マンゴーのみと判断して挑みました。

 

ちなみに、八重山そば、石垣牛、パイナップル、ヤシガニ・・・は、石垣島。

石垣島も宮古島と大差無いし、なんなら石垣島グルメも本当と変わらないイメージ。

ヤシガニも宮古島で見れました。食べてませんけど。

ホテルブッフェ

ご当地グルメを食べるなら、ホテルビュッフェは間違いない。

今回の旅で一番印象に残った料理もブッフェです。

ただし、今回はホテル泊ではないということで、

利用したのが、宮古島東急ホテル&リゾートの「ニライカナイ」。

※参考→ニライカナイ | 宮古島前浜ビーチを望む絶景ホテル 宮古島 東急ホテル&リゾーツ【公式】

 

天下の「東急ホテル」であり、宮古島でも1、2を争うリゾートホテル。

ディナーブッフェの質も異様に高かったです。

DSC02087

宿泊者以外の利用は、事前に電話確認が必要とのことで、

我が家も電話して、しっかり予約してから伺いました。

2021-07-28 19.19.47

レストラン料金は、大人4,880円、小学生2,550円、未就学児は無料

7月~8月は繁忙期料金で値上がりますが、

外資系ホテルとは違い、サービス料込みと良心的。

 

ホテルビュッフェ会場、利用者少なく空いてました。

2021-07-28 19.18.48

島ぶどう、ゴーヤチャンプルー、ラフテー、ミミガー・・・

定番のご当地メニューだけでなく、琉球食材を使ったアレンジ料理と、

一通り楽しめました。

2021-07-28 18.17.11

ちょっとずつ名物が食べられる幸せ。ホテルなら間違いなく旨いし、

もれなく食べられるし、食べられなかったって後悔することが無い。

2021-07-28 18.17.16

カウンターで握ってくれるお寿司、

目の前で切り分けるローストビーフと、高級ブッフェメニューも有りました。

2021-07-28 18.15.19

たまたま「土曜の丑の日」ということで、うなぎメニューも有りました。

国産うなぎでフワフワ、肝吸いも有り、凄い得した気分。

2021-07-28 18.17.03

パスタも目の前で、パルミジャーノレッジャーノの塊にぶっ込んで和えるタイプ。

2021-07-28 18.31.00

エビフライ、カレー、パスタ、唐揚げ、フライドポテト、子供メニューの質も素晴らしい。

2021-07-28 18.30.57

島国ならではの南国フルーツも沢山あり。

マンゴー、パイナップルも熟れまくり。

ドラゴンフルーツに、パッションフルーツも種ごとバリバリ食べれます。

2021-07-28 18.50.00

旨いホテルは、スイーツまで美味しい。

特にブリュレは旨すぎた。胃袋の隙間も無いのに流し込む。

2021-07-28 18.58.34

雰囲気も良かったし、島唄ライブ演奏まで有り完璧でした。

衛生面も安心、スタッフの方も子供に優しく、

子連れ外食という面でも、ホテルの接客は素晴らしいですね。

 

ホテルに宿泊していないのに、ホテルの雰囲気が味わえるのも良い。

東急ホテル・・・泊まるとお高いのです。

2021-07-28 17.56.49

東急ホテルの目の前は、東洋一の与那覇前浜ビーチ。

DSC02121

DSC02097

東急ホテルの駐車場は、誰でも自由に停められるので、

ビーチ偵察できたのも良かったです。

与那覇前浜ビーチの駐車場も無料ですが、

あちらは狭くて混みますからね。

海の家

海水浴の食事といえば海の家。

シギラビーチフードコートはリゾートな雰囲気、綺麗で良かったです。

2021-07-30 13.35.00

食事メニューも1品1,000円前後、

お値段それなりですが、海の家としては内容が良い。

2021-07-30 13.34.38

三枚肉宮古そば(900円)、タコライス(900円)。

見た感じ普通ですけど、普通に美味しくて良い。

2021-07-30 13.56.16

ハム&チーズパニーニ(900円)、琉球豚骨ラーメン(900円)

琉球感は無いけど、こちらも美味しかったです。

2021-07-30 13.56.17

ソフトフロートのメロンソーダ味(700円)。

子供人数分買ったので、ちょっと痛い出費。

ビーチに持って行って飲むこともできました。

2021-07-30 14.15.30

マンゴーかき氷(1,500円)とかも盛り盛りで、とても美味しそうでした。

さすがに買いませんでしたけど。

海鮮丼、海ぶどう

宮古島の北側にある池間大橋を渡った先には、

飲食できる店舗、展望台が有ります。

DSC02197

Tシャツ屋さんの奥に、海鮮丼が売ってる「大漁丼家」が有ります。

DSC02198

ワンコイン海鮮丼ということで、ほとんどが550円

海ぶどうメニューのみ、ちょっと値段が上がります。

2021-07-29 14.19.45

大漁丼550円。550円とは思えないボリューム。

DSC02206

ネギトロイクラ丼。

DSC02207

穴子丼。

DSC02210

海ぶどうトロロ丼。600円。

2021-07-29 14.36.39

海ぶどうマグロ漬け丼。これは800円くらいだったかな。

DSC02208

海ぶどう直売所ということで、海ぶどうも美味しいし、

海鮮丼も量も多くて普通に美味しい、

感動するほど旨いってほどでは無いのですけど、

これで550円ならスゲーと思う。

先日行った札幌では、似たような内容で2,000円以上取られましたから。

紅芋もち

大漁丼家の隣に、食堂「海美来(かいみーる)」も有ります。

「紅芋もち」で有名なところ。

予約して購入する人も多いようで、なんとか2個ゲット。

2021-07-29 14.57.47

見た目はゴマ団子ですけど、味は別物。

中身は紫色、もっちもちの甘い団子。

なんてことは無い素朴な味なんですが、食感が絶妙。

家族みんなで大絶賛してました。モチ好きにはたまらんと思う。

DSC02264

店の奥から、展望台に上がれるので、

紅芋もちを買って、展望台で食べるのも最高でした。

2021-07-29 14.58.17

海美来では、宮古そばや、ゴーヤチャンプルーも美味しいらしいので、

海鮮丼と最後まで悩んで、紅芋もちにしました。

ハンバーガー

沖縄県ということで、アメリカ~ンなハンバーガー屋も多く有る。

一番有名と思われる「ダグズ・バーガー」だけ行きました。

宮古島本店のチェーン店ですね、テイクアウトもスンゲー混んでました。

2021-07-29 18.58.49

店の前の駐車場は狭いですが、

道路を渡った反対側、店舗の斜向いにも有ります。

2021-07-29 18.54.37

 

左がダグズ・ツナステーキバーガー1,384円

右側がダグズ・カリフォルニアバーガー1,237円

2021-07-29 19.48.28

フワフワのバンズに、レアぎみのアヒが挟まってます。

ハワイっぽいからウケてるんでしょう。

2021-07-29 19.47.50

たしかに旨いんだけども、味に対して値段は高すぎ。

3個だけで4,000円弱は、ちょっと引く値段。

これでも安い価格帯のバーガーですからね。

フワフワのバンズも好みではなく、一回食べれば良いかなと。

2021-07-29 19.49.45

子ども用のかさ増しにマクドナルドも買ったんだけど、

ダグズの半額で倍量買えるという・・・

ビックマックとか久しぶりに食ったら旨過ぎて痺れました。

なんか得した気分に浸れるので、ダグズと合わせて買うことをオススメします。

2021-07-29 19.47.09

 

ちなみに、帰りの宮古島空港で

A&Wでハンバーガーも食べました。

2021-07-31 14.03.37

The A&Wバーガー750円と、モッツァバーガー560円

沖縄バーガーは、A&Wが最高峰。バランスが良い。

DSC02904

チリチーズカーリーフライ500円も購入したのですが、

子供に取られて一瞬で終了。カーリーフライ400円も追加購入しました。

DSC02903

子供はお腹空いてないハズだったんですけどね。

マンゴースイーツ

宮古島の名物はマンゴー。

旅行期間中もマンゴーを食べる頻度が一番高かったです。

 

マンゴーは、マンゴー農園で食すべし。

「すくばり農園」でマンゴーパフェ食べたかったけど・・・

2021-07-30 17.36.13

一足遅くて完売。

2021-07-30 17.29.30

マンゴージュースだけ買いました。

ただただ濃厚で、550円が瞬殺です。

2021-07-30 17.32.26-2

 

翌日、「ユートピアファーム宮古島」で、マンゴーリベンジ。

農園なんで凄いところに有り、ちょっと迷いました。

DSC02692

ここなの!?って場所にある。

DSC02693

DSC02694

農園に併設されたカフェ。スイーツメニューも凄い豊富でした。

マンゴー盛り付けするところも見れます。マンゴーカットしてます。

DSC02696

マンゴーソフト。想像を超えました。

DSC02701

マンゴーかき氷。氷もマンゴー味。溶かしても美味しい。

DSC02712

マンゴーパフェ。マンゴーの食べごろ感が反則。

DSC02719

マンゴーヨーグルトムース。

温かいバナナケーキも旨いのです。

DSC02720

バナナジュースも飲みましたけど、ちょっとイマイチでした。

 

ユートピアファームは、農園見学も可能。

しかも1人360円、中学生以下は無料です。

マンゴー、バナナ、ドラゴンフルーツ、パッションフルーツ、グァバ・・・

南国フルーツが実際になっている姿を見られます。

DSC02789

 

農園ではマンゴーも売っていたので、自宅用マンゴーを購入。

アップルマンゴーでおなじみアーウィンだけでなく、

幻のマンゴー品種も、色々と売っています。

キーツマンゴー、夏小紅、玉文マンゴー、てぃらら・・・

食べごろの熟したマンゴーも買えますので。

DSC02703

 

マンゴー農園に限らず、マンゴーは至るところで売っており、

島の駅みやこも、マンゴーラインナップが豊富でした。

2021-07-29 16.39.26

アップルマンゴーは、アーウィンという品種で安いのですが、

やはり、宮古島でしか食べれない幻のマンゴー、

キーツ、玉文、夏小紅・・・あたりは是非食べ比べしたいですね。

小ぶりで傷が有る物は、格安に買えますので。

2021-08-01 12.03.48

今まで食ってたマンゴーは、何だったんだ?っていう衝撃。

完熟アーウィンも旨いけど、キーツは食感も香りも違います。

DSC02336

こちらは夏小紅。種の周りまでトロトロでしゃぶりつくせます。

2021-08-01 12.19.30

島バナナや、パイナップルも美味しかったですけども、

やっぱり宮古島はマンゴーがダントツ。マンゴー押しで問題ないかと。

DSC02347

カフェ&スムージー

来間島の休憩ついでに立ち寄った「AOSORA PARLOR(あおぞらパーラー)」。

スムージーで有名なカフェです。

DSC02832

マンゴースムージーを飲みたかったのですが、

マンゴー押しで疲れたようで、全然関係ないやーつ。

1つ650円なのですが、子供の人数分購入。

マックシェイクとは大違い。食事並の出費です。

DSC02840

軽食メニューや、サーターアンダギーも売ってます。

DSC02816

うん、サーターアンダギーは至って普通。

DSC02862

ハワイに有りそうな外観なので、映えスポットですね。

DSC02882

 

この辺は、雑貨屋さんが数店舗密集しているので、

来間大橋観光ついでに良い。ウロウロして小一時間潰せます。

DSC02802

中でも、ハンドメイドアクセサリー屋「utatane」さんは、

オシャレな商品ばかりで、我が家もうっかり購入させて頂きました。

DSC02804

スーパー&コンビニ飯

宮古島は、スーパー、コンビニと多いので、

テイクアウト、持ち帰り飯には困りませんでした。

コンビニは、ファミリーマートばかり。

沖縄本島でお馴染みのスパムおにぎりも売ってます。

沖縄では「おにぎり温めますか?」って聞いてくれるし、

スパムおにぎりは温めた方が旨いのです。

2021-07-29 07.55.20

 

スーパーマーケットは、マックスバリュが多く、

「しまの駅みやこ」でも、惣菜がたくさん売ってました。

夕方の割引はどこでもお馴染み。ローカルフードも激安でした。

DSC02491

ブルーシールアイスもよく食べてました。

お手頃なんで、ついつい買ってしまう。2色のチョコバーが好きです。

2021-07-28 16.02.04

ファミリーマート、マックスバリュと、買い物には困らないのですが、

島の西側中央にしか無いので気をつけて。

それ以外のエリアでは、マジ買い物できるお店が何も無いです。

特に、東側に行く際には気をつけて。

宮古島の海水浴場

宮古島は、海に囲まれた島国。

山も川もなく遠浅の海ばかり、

海水浴できるビーチも多いのですが、

設備がしっかりと有る場所は限られます。

宮古島の代表的なビーチ

  • 与那覇前浜ビーチ
  • 砂山ビーチ
  • 新城海岸
  • シギラビーチ
  • イムギャーマリンガーデン
  • 吉野海岸
  • 保良泉ビーチ
  • バイナガマビーチ
  • 佐和田の浜(伊良部島)
  • 渡口の浜(伊良部島)
  • 中之島海岸(伊良部島)
  • 長間浜(来間島)
  • ムスヌン浜(来間島)

宮古島周辺の離島、伊良部島や来間島にもビーチは有りますが、

隠れ家的なビーチは、ビーチも狭く、

実際のところ、人気(ひとけ)の無い場所は、

人が集まらないので、設備が有りません。

人も居ないことで逆に不安にもなります。

 

人気スポットといえど、首都圏のそれとは混雑具合も全然異なりますので。

とりあえず子連れ海水浴なら、メジャーな定番ビーチが良いのです。

新城海岸、シギラビーチあたりが間違いなく最高です。

遠浅だし、シュノーケリングも出来るし一石二鳥。

シャワー&トイレも有るし、駐車場からも近いから。

 

与那覇前浜ビーチも綺麗ですが、魚は居ません。

イムギャーマリンガーデンも綺麗ですが、ビーチというよりもゴツゴツ。

砂山ビーチは、どちらかというと絶景スポット、

景色を見るための観光地です。

オススメ順にレビューしておきます。

新城海岸

どれか一つ行くなら、新城海岸をオススメしたい。

子連れにも最高であり、

宮古島ならではのビーチも楽しめます。

東側に有るので、ちょっとだけ遠いけども、行く価値有ります。

2021-07-29 12.15.54

ビーチから近い距離にサンゴ礁が広がっているので、

ちょっと泳げば魚だらけ、

海も澄んでいるので肉眼で熱帯魚も見えまくり、ウミガメも数匹居る。

遠浅なので、奥の方までひたすらシュノーケリングし続けられる。

2021-07-29 10.08.13

駐車場も無料で、広いです。

2021-07-29 09.41.07

2021-07-29 10.00.17

ビーチも左右に広くて、ローカルな雰囲気の海水浴場という感じ。

2021-07-29 10.03.15

パラソルとテーブル&椅子のセットも、1日借りて1,000円のみ。

2021-07-29 10.02.51

トイレ有るし、更衣室兼コインシャワー(100円)も3室有るし、

無料の水道ホースも2本有る。

2021-07-29 09.53.18

ヤドカリも多いので、我が娘はヤドカリ集めに奮闘していました。

2021-07-29 11.37.15

ちなみに、新城は「あらぐすく」と読みます。

シギラビーチ

宮古島のリゾート地、シギラリゾート。

シギラリゾート内にある、シギラビーチは、

シギラリゾート宿泊者以外も無料で利用可能です。

2021-07-30 10.17.00

リゾート内施設シギラビーチハウスも、

誰でも利用可能となっており、

水着、パラソル、カバナのレンタルや、ツアー等にも参加できます。

2021-07-30 10.52.27

入り口にシャワーが2つ。これも無料です。

2021-07-30 10.17.45

新城海岸に比べると、ちょっと狭くて透明感は劣りますが、

こちらも遠浅であり、魚も居るのでシュノーケリング可能。

ビーチ内にウミガメも1匹いるとのこと。

2021-07-30 12.37.18

シギラビーチは設備が圧倒的。

全てが綺麗で、子連れで困ることも全く有りませんでした。

2021-07-30 12.31.03

海の家的なレストラン「シギラビーチフードコート」も有るし、

水着のまま入れるってのも快適過ぎる。

2021-07-30 10.16.58

パラソル(デッキチェアーセット)は、1日3,300円、カバナは1日7,700円

レンタルすれば、ビーチハウス内の更衣室も使って良いって。

2021-07-30 10.57.08

ホントは、カバナレンタルしたかったのですが、ギリギリ埋まってしまい、

パラソルを2セットレンタル。それでも1日6,600円

 

これで施設全て使えるって考えても安いですけど、

レンタルせずともシギラビーチは無料で使えるのですから。

2021-07-30 12.31.18

駐車場も無料で停められましたが、

台数は少ないので早めに来たほうが良いかと。

都市部からも近い、人気ビーチですからね。

与那覇前浜ビーチ

東洋一のビーチとして有名な与那覇前浜ビーチ。

宮古島東急ホテル目の前のビーチです。

 

ビーチが広くて、砂がとにかく細かくサラサラ。

砂遊びしやすく、岩場も無く遠浅なので小さい子供にも安心です。

歩いているだけで気持ちが良い。

DSC02576

ただ、岩は無いので、魚はほぼ見れません。

シュノーケリングできないので、水遊びの楽しみは半減。

DSC02547

コインシャワー、トイレ、パラソル、売店はありますけども、

ビーチの綺麗さに比べると、トイレとシャワーは微妙。

駐車場も狭かったです。

DSC02534

景色は綺麗なので、来るべきビーチですが、

泳ぐよりはのんびりするビーチかなと。夕日を見に来ても良いし、

我が家は、砂遊びだけして帰りました。

2021-07-31 09.55.11-1

保良川ビーチ

宮古島で唯一プールが有るビーチ。保良川ビーチです。

ビーチの入り口は、海宝館の手前の急斜面の道。

2021-07-29 08.28.36

駐車場へ向かう途中にプールが有ります。

思ったより小さいプール、営業してませんでした。

2021-07-29 08.29.12

ビーチ前の海の家。トイレ、シャワーも有ります。

2021-07-29 08.36.27

ビーチはこじんまりとしており、プライベートビーチのような装い。

2021-07-29 08.46.39

2021-07-29 08.39.40

2021-07-29 08.46.41

遠浅で海も綺麗、魚も居るのでシュノーケリングも可能です。

2021-07-29 08.55.54

難点は、駐車場までの道路が狭く、

駐車場からビーチまでは遠いこと。

2021-07-29 08.29.29

ビーチまでの道も坂道なので、結構キツイです。

2021-07-29 08.33.15

パンプキンホールの鍾乳洞ツアーも、

小さい子供は厳しいということで、今回は参加しませんでした。

2021-07-29 08.40.05

宮古島の観光地

東平安名崎(日の出)

宮古島の東側先端に有る「東平安名崎(ひがしへんなざき)」。

せっかくなので、朝日を見る為、早朝に行きました。

日の出は6時頃であり、西側から約40分の距離だったので、朝5時過ぎに出発。

DSC02159

駐車場から灯台までは徒歩5分程度の距離。

道路も舗装されているので歩きやすい。

DSC02158

灯台の先に、絶景スポットが有ります。

DSC02163

周りが海という絶景、宮古ブルーの海に点在する岩が美しい。

DSC02152

断崖絶壁の崖も見れます。火曜サスペンス劇場みたい。

DSC02162

葉っぱが丸まった不思議な植物も有るのです。

DSC02143

池間大橋

宮古島北側に有るのが池間大橋。

DSC02237

宮古島側の「池間大橋駐車場」は閉鎖中でしたが、

池間島側の展望台(海美来の上)から絶景を拝めました。

DSC02192

2021-07-29 15.04.04

展望台は3階建てで、2階は日陰でテーブルも有り、

海美来で買った物を食べながら休憩もできます。

DSC02272

牧山展望台(伊良部大橋)

宮古島の西側にある伊良部島へ繋がる「伊良部大橋」。

伊良部大橋を渡った先に「牧山展望台」があります。

細い坂道を上った先に駐車場。

DSC02419

駐車場から展望台までも、ちょっと距離が有ります。

展望台の目の前まで、車で来てる人も居たけど、

展望台前の道路もすれ違い不可能、展望台前にもあんまりスペース無いです。

DSC02421

牧山展望台は、鳥の形なんですね。

DSC02432

老朽化した展望台、この建物の雰囲気も素敵。

DSC02447

展望台からは、伊良部大橋が全部見える。とにかく絶景です。

DSC02440

伊良部大橋は、宮古島最大の橋。

この牧山展望台は外せないですね。

 

伊良部大橋の途中にも、車を停車できるスペースが何箇所か有り、

車を停めて撮影できるようになってました。

DSC02474

通り池

伊良部島の奥にあるのが「通り池」。

ダイビングスポットとしても有名ですが、絶景スポットでも有ります。

 

駐車場は整備されており広く、トイレも有りました。

そこから通り池に通じる林の中へ。この時点で、なかなか神秘的。

DSC02363

少し歩いて林を抜けると、左右に2つの池。

DSC02370

DSC02380

思ってた以上にデカイ池。濃いブルーの中に魚が見える。

DSC02374

通り池の先にも、道が続いており、

ゴツゴツとした岩場に緑と、こちらもなかなか神秘的でした。

DSC02391

ただ、岬の先端にはなんも無いので・・・暑い。

早々に立ち去りました。

DSC02392

竜宮城展望台(来間大橋)

来間大橋の先にあるのは、竜宮城展望台。

沖縄そば「まるかみ」や「農家れすとらん 楽園の果実」を抜けた先に有ります。

展望台付近の道路は狭く、展望台前に数台停められる程度の駐車場。

DSC02532

竜宮城展望台。ホント城みたい。

2021-07-31 08.43.41

トイレありますけど、入る勇気なし。

DSC02497

牧山展望台とは違い、穴場感が凄い。

頭上にデカイ蜘蛛が大量にいて、なかなかスリルも有りました。

DSC02499

ホント森の中に有る感じ。

他に何もなく、虫も多く、鬱蒼としてました。

DJI_0069

来間大橋が一望できる。

DSC02516

宮古ブルーの向こう側に、与那覇前浜ビーチも見えます。

DSC02523

牧山展望台の伊良部島に比べると、島も橋もだいぶコンパクト。

AOSORA PARLOR周辺を散策して、来間島は終了です。

宮古島のお土産

お土産も、ほぼ沖縄と変わらないラインナップになります。

宮古島の雪塩も、沖縄本島で買えるし、

我が家も「雪塩ふわわ」というメレンゲ菓子を買ったくらい。

2021-08-09 08.43.48

宮古島まもる君イラストのお菓子は要らないよね。

2021-07-28 15.49.26

やはり宮古島で買うべきはマンゴー。

マンゴー数種類と、マンゴージュース・・・

あと、宮古島で有名なのはモンテドールのバナナケーキ。

レンジ数秒温めると、しっとりフワフワになり更に美味しいのです。

DSC02346

 

バラマキ用のお菓子も、沖縄の定番お土産が間違いない。

いつも買うのは、ちんすこう、紅芋タルト、

あとは、黒糖、沖縄そばのインスタントラーメン、タコライスあたり。

2021-08-09 08.43.27

雪塩ちんすこうが、一番美味しくて安い。

沖縄来たら、これだけは毎回大量に買って帰ります。

2021-07-29 16.12.19

宮古島に持って行くべき物

宮古島は、海水浴がメインとなるはずなので、

海水浴の準備はしっかりとしておきましょう。

 

岩場の多い宮古島で必須なのが、ウォーターシューズ。

なんで今まで買わなかったのか?ってくらい海遊びが快適になります。

 

水が入ってこないシュノーケルゴーグルも有った方が良い。

ライフジャケット、フィンは、予算に余裕が有ればで良い。


宮古島のシュノーケリングは別物。こんなに楽しいとは思わなかった。

魚だらけで、ずっと潜ってられます。

2021-08-13_15h04_08

 

現地で調達するのも時間がもったいないし、

ドンキホーテでも、あまり良いものは無く割高でした。

2021-07-29 17.01.54

パラソル類も買うよりは、レンタルが良い。テントは要らない。

パラソル運ぶのしんどいし、レンタルも意外と格安です。

設営や撤収時間の方が、もったいないし、

自前パラソルを堂々と設営する勇気も、私には有りません。

 

浮き輪用に電動ポンプも欲しい。

コンパクトでかさばりません。

空気入れだけでなく、空気抜きも一瞬です。

 

あと、ビーチにシャワー施設はあるとはいえ、水場は混みます。

砂や海水を流すための、水ボトルも有った方が良いです。

現地で飲み物調達したら、その都度水を補充して車に積んでおく。

別に水タンクじゃなくて良い。勝手に温まってちょうど良い温度にもなる。

2021-07-30 06.45.06

 

食べ物運びにクーラーバッグも必須。

冷凍庫に有る要らない保冷剤もスーツケースに突っ込んで起きましょう。

ペットボトル凍らして保冷剤代わりにするのも有り。

2021-07-30 06.40.54

あと、タオルとブルーシートは有るに越したことはない。

水着ごと体を洗って、そのまま上からタオルで拭く。

片付けや、着替えは、宿に帰ってからでも良い。

 

バスタオルは、羽織りやブランケット代わりにもなるので、

子連れ旅行時には、必需品です。

汚れても良いタオル、要らないタオルなら気兼ねなく使えます。

帰りはお土産梱包用、隙間埋めにも活用できますので。

家族で宮古島旅行まとめ

海外に行けないということで、宮古島へ行きましたが、

下手な海外のビーチリゾートよりも、ダンゼン良かったです。

 

宮古島ほどの綺麗な海も珍しく、

国際線よりも格安で、羽田から約3時間で到着。

自然で遊ぶから、現地でお金もかからず、

運が良ければウミガメにも遭遇できる。

 

宮古島はコンパクトで、移動時間が少ないのも最高。

車のままでアイランドホッピング。

絶景もお手軽なのでした。

 

子供の海のイメージ、覆すことができたのも良かった。

海は透き通った緑色、ちょっと入れば魚が泳いでいる。

本島では、まず体験できませんからね。

DSC02543

 

ただ、海以外のレジャーは無いわけで、

宮古島に限らず、自然メインの観光地は雨が怖いですね。

台風直後でヒヤヒヤ、直前3日間も島全域で停電してたとのこと。

離島では、通行止めや、停電も当たり前なんですってね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です