2021年ホテル&航空券のブラックフライデー・サイバーマンデーセールまとめ

2021年ブラックフライデーセール

日本でもお馴染みとなりました、ブラックフライデーセールですが、
旅行系サービスでは、前年に引き続き参加サイトは減少ぎみ。
サイバーマンデーもやらないところだらけ。

コロナの影響で、海外にも行けないし、
国内旅行も、Go Toトラベルや県民割といった、
地域観光事業支援の方が優先順位も高い。

というわけで、まだまだ本調子では無いセールですが、
2021年のブラックフライデーセールまとめておきます。

2021年ブラックフライデー旅行サイト

お馴染みの旅行サイト、エクスペディア、Surprice、Trip.com、Peach・・・と参加せず。
同時期セール定番のHiltonもダメ。

外資系の航空会社は、潰れちゃったり、瀕死なところも多いし、
ANA、Marriot、Accor、Hyattは例年通り不参加なのです。

2021年ブラックフライデーセール

開催期間
JAL(日本航空)11月26日(金)0:00~11月28日(日)23:59
ANA(全日空)未定
Hotels.com(ホテルズドットコム)11月18日(木)〜29日(月)
Expedia(エクスペディア)未定
Booking.com (ブッキングドットコム)11月19日(金)〜12月1日(水)
Trip.com(トリップドットコム)未定
Peach(ピーチ)未定
J-TRIP(ジェイトリップ)11月19日(金)12時~
Surprice(サプライス)未定
AirAsia(エアアジア)未定
カタール航空11月26日(金)〜28日(日)
ハワイアン航空未定
Air China(中国国際航空)未定
Hilton(ヒルトン)未定
IHG ホテルズ&リゾート11月26日 (金) ~12月3日 (金)
AccorHotels(アコーホテルズ)未定
Marriott Bonvoy(マリオット&SPG)未定
Hyatt(ハイアット)未定
Wyndham(ウィンダムホテル)未定

JAL(日本航空)

フライング BLACK FRIDAY:11月19日(金)〜

内容条件
抽選:初日の出フライト招待 5組10名様キャンペーンエントリーのみ
抽選:ディズニー完全貸切パーティー招待 50組100名様キャンペーンエントリーのみ
抽選:Marriott Bonvoy 国内ホテル宿泊券 9組18名様キャンペーンエントリーのみ

BLACK FRIDAY:11月26日(金)~11月28日

内容条件
国内航空券で1区間ごとに1,000e JALポイント先得割引タイプA、特便割引21、特便割引7
抽選:最大10万円分ポイントバック 毎日10名様国内ダイナミックパッケージ
抽選:5,000e JALポイント 100名様国際航空券
海外ダイナミックパッケージ1人20,000円割引 ハワイ、アメリカ・カナダ、ヨーロッパ
抽選: 国内ホテル3,000マイル 毎日5名様 JALイージーホテルの利用
JAL SHOP 機内販売オンラインストア 最大50%OFF 「SALE!」アイコンの商品
抽選:マイル or グッズプレゼント 100名 JALマイレージモール で合計4,000円以上ショッピング利用
JALショッピング最大80%OFFショッピング
JAL Global WALLETマイルチャージで最大2000JGW10,000マイル毎に250JGWポイント
40,000マイル以上で2,000JGWポイント
JALブランドコミュニケーションストア10%OFF 新規会員登録

前年の2020年は、コロナでやらなかったJALですが、
今年は、毎年恒例のブラックフライデーセールが復活しています。

JALブラックフライデー

ブラックフライデーセールの特典は色々と有りますが・・・
国内線予約で、もれなくe JALポイントってのは毎年恒例。
例年は500e JALポイントでしたが、今年は1,000e JALポイントとちょっと多くなりましたが、
その代わり、スーパー先得とウルトラ先得は対象外になっちゃいました。

JAL「先得」の攻略方法。ウルトラ先得、スーパー先得、先得割引A・Bの違い。

国際線予約で5,000e JALポイントは、以前から有りましたが、今年は抽選へ。
海外ダイナミックパッケージも1人2万円割引ですが、
そもそも海外へ行けるのか?が怪しいですからね。

JALマイレージモール、JAL SHOP機内販売オンラインストア、
JALショッピング、JALブランドコミュニケーションストアと、
オンラインショップ系の特典はいずれも微妙。サービスの違いも分かりづらいですね。

全体的に「抽選」が多いのも残念。
とりあえず、キャンペーンするだけで貰えるものはエントリーしておく。
初日の出フライト、ディズニー貸し切り、マリオットホテル・・・応募は無料です。

Hotels.com(ホテルズドットコム)

Hotels.comブラックフライデー
  • セール期間:11月27日(水)~12月3日(火)23時59分
  • 対象ホテルが30%以上OFF

エクスペディアのグループ会社、ホテルズドットコム。
2021年度では、エクスペディアはブラックフライデー未参加ですが、
ホテルズドットコムで開催しています。

例年エクスペディアで出るような、高OFF率の限定クーポンはありませんが、
ホテルのオフ率が30%以上と高いので、
対象ホテルに目ぼしいホテルが有れば・・・といったところ。
BLACK FRIDAY ホテルズドットコム

まぁ、ホテルズドットコムは、常時10%オフみたいなもんなんで。
別に今のタイミングじゃなくても良いかな。

「Hotels.com(ホテルズドットコム)」の8~10%OFFクーポンまとめ。クーポン利用時の注意点。

Booking.com(ブッキングドットコム)

Booking.comブラックフライデー
  • セール期間:11月19日(金)〜12月1日(水)
  • 対象ホテルが30%OFF

クーポンコード配布ではなく、
大幅割引となるホテルが多々ラインナップ。
前々年は最大40%OFFだったのに、前年、今年と30%OFF。
対象施設により割引率が異なるので・・・普通のセールと大差無いですね。

Booking.com ブラックフライデー開催中

J-TRIP(ジェイトリップ)

J-TRIPブラックフライデー
  • セール期間:11月19日(金)12:00~11月26日(金)17:00
  • メルマガ登録で2,000円分のクーポン
  • 抽選で10名様にポイント100倍還元(ツアー)
  • 空港で使える2,000円分の金券(ツアー限定)

メルマガ登録でクーポン、セール限定ツアー、
Go Toトラベル2.0併用可能。キャンペーン再開した場合の「あとから割引」も適応可能。

目玉は、最大100倍ポイントプレゼントが最大の売りですけども、
抽選で10名なので・・・あんまり期待できないかな。

ジェイトリップ ブラックフライデーセール

IHG ホテルズ& リゾート

IHGサイバーセール
  • セール期間:11月26日~12月3日
  • セール内容:対象ホテルが最大25%OFF
  • IHG会員ポイント5倍 ※ポイントアップ期間 11月29~30日

IHGでは、毎年ブラックフライデーではなく、
Cyber Sale(サイバーセール)という名でセールを開催。

2020年は未開催でしたけど、2021年は開催が決定となりました。

IHG ホテルズ&リゾート ブラックフライデーセール

2020年ブラックフライデー旅行サイト

昨年度のブラックフライデーセール。
コロナ下の自粛期間中だったので、旅行系の会社はほぼ全滅。

Go Toトラベル開始後だったものの外資系は未対応だったり、
既に予約取れずだったりで、いずれも微妙でした。

例年通りだったのは、ピーチの片道1,690円~という破格プライス。
それくらいの印象しかない。

2020年ブラックフライデー

開催期間
Expedia(エクスペディア)11月23日(月)~12月1日(火)
Booking.com(ブッキングドットコム)~12月1日(月)まで
Trip.com(トリップドットコム)11月27日(金)
Peach(ピーチ)11月19日(木)22時~11月23日(月)23時59分
J-TRIP(ジェイトリップ)11月20日(金)12時~11月27日(金)17時
ハワイアン航空~12月1日(月)まで

2019年ブラックフライデー旅行サイト

コロナ以前の2019年に、ブラックフライデーに参加したホテルと航空会社。
これから参加表明するかもしれないので。アーカイブです。

2019年ブラックフライデー

開催期間
JAL(日本航空)11月29日(金) ~12月1日(日)
Hotels.com(ホテルズドットコム)11月27日(水)~12月3日(火)
Hilton(ヒルトン)11月26日(火)~29日(金)14:00
IHG(インターコンチネンタル)11月11日(月)~ 2月17日(火)
AccorHotels(アコーホテルズ)日本未開催
AirAsia(エアアジア)11月26日(火) 〜12月1日(日)
Air China(中国国際航空)11月29日(金) ~12月1日(日)
Surprice(サプライス)11月22日(金) ~24日 (日)

以前は、マリオットホテルやウィンダムホテルもブラックフライデーに参加しており、
ハイアットホテルもセール開催してましたけども。
ここ数年は、ブラックフライデーは未参加です。

ヒルトンは、ブラックフライデーではなく、ウインターセール。
ブラックフライデー直前に半額セールを開催していました。
コロナ以降は、ヒルトン50%オフセールも開催されてません。

ヒルトン50%OFFウィンターセール

過去ヒルトンの50%OFFセール

  • 2017年5月
  • 2017年9月
  • 2017年11月
  • 2018年11月
  • 2019年5月
  • 2019年11月

ブラックフライデー&サイバーマンデーまとめ

2020年、2021年と、コロナの影響も有り、旅行関係は壊滅的。
海外旅行にもイケないし、かといって国内旅行はで価格上昇中。

正直、企業のセール料金よりも、
Go Toトラベル2.0や、地域観光事業支援を活用した方が得なわけで、
無理して参加するほどのモノではな無い気がしました。

キャンセル可能なホテルは、セールで見直しするけど、
予定も立て直したら、なんだかんだで1日潰れるっていう。

Go Toが始まれば、必然と料金も安くなるでしょうし、
オフシーズンならセールじゃなくても安い。
大手ホテルチェーンは、ここ数年ブラックフライデーは不参加ですからね。

ホテルチェーンは、満遍なく利用してもあんまり意味ないし、
上級会員になってこそのホテルチェーン。
上級会員を目指すなら、シェア率や、強い国も理解しておきましょう。

外資系ホテルチェーンのホテル数と売上高(シェア率)。Mariott、SPG、Hilton、AccorHotels、IHG、Hyattの比較。

満遍なく利用するなら、ホテル予約サイト。
会員制度でポイントも貯まるし、クーポンもありますから。

Expedia、Booking.com、Hotels.com、agoda、海外ホテル予約サイトの比較と違い。

ブラックフライデーセール、まだまだというよりも、
日本のブラックフライデーは、年々微妙になっている気がする。

※参考→2021年 日本で開催されるブラックフライデー&サイバーマンデーまとめ – ビジネス幼稚園

セール品探しで消耗する。
コスパが良いんだか、悪いんだか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です