ダニエル・K・イノウエ国際空港からUber(ウーバー)を利用してみた。

Pocket
LINEで送る

ダニエル・K・イノウエ空港(ホノルル空港)では、

UberやLyftへの規制があり、使えなかったのですが・・・

2017年12月から、3ヵ月間の試験プログラムが開始!

 

これでホノルル空港からも、便利な「Uber(ウーバー)」でホテルまで行ける!

というわけで、早速利用してみましたが・・・やっぱダントツ安かったです。

 

ただ、利用できるとは言え、乗車場所には制限が有ったので、

予め確認してから利用した方が良いかと思います。

具体的に説明します。

空港でUberとLybtが乗車できる場所は2カ所のみ。

UberやLyftが使えるようになったとはいえ、

空港内でUberとLyftが乗車できる場所は限られており、

いずれも2階にある、出発ロビー前での乗車のみ

国内線ターミナルのロビー2前か、国際線ターミナルのロビー8前となってます。

For Interisland and International arrivals, use the second median on the departures level, across from Lobby 2.

For Mainland US arrivals, use the second median on the departures level, across from Lobby 8.

※参考→Request Uber at Honolulu International Airport (HNL) | Uber

出発ロビーで折り合いをつけた感じでしょうか?

まぁ、到着ロビーはツアー、タクシー、シャトルバスと混み合ってますからね。

 

日本からホノルル空港へ行く場合、到着ロビーは1階なので、

エスカレーターもしくは、エレベーターを使って2階へ上がる必要があります。

団体出口と個人出口の間に、2階に上がるエレベーター有ります。

DSC01871

エスカレーターでも行けますが、

スーツケース持ってると思うのでエレベーターがベター。

DSC01869

2階へ上がって、左側が国内線方面。

DSC02323

インターアイランドターミナル側の入口の前に「Lobby 2」の文字。

この向かい側の道路あたりです。

DSC02325

オーバーシーズターミナル側の場合、ロビー8は一番奥のユナイテッド航空。

DSC01870

ユナイテッド航空のロビー前。道路を渡ったところがUberとLyftの待合場所。

DSC02327

黒いラインで書いてあるって事だけど・・・

DSC02338

UBER / LYFTってちゃんと書いてありました。

DSC02338 (2)

このラインが有るところにしか来てくれませんので。

いつもの感覚で使って、無駄にドライバーを待たせないように。

 

空港からワイキキへUberを利用してみた。

サービス開始早々、2017年の12月中旬に利用してみました。

2017年12月以前は、空港からは高額なUberSELECTしか選択できなかったのですが・・・

DSC00476

2017年12月、格安なUberXも選択できるようになってます!

ワイキキのヒルトンワイキキビーチホテルまでチップ込で26.43ドルと激安。

IMG_6866

Lyftも起動してみましたが、5ドルオフのクーポン適応で21.84ドル。

クーポン使わないと26.84ドルチップ別)でした。

IMG_6865

Lyftはチップ別だから、Uberよりも少し高かったんだけど、

まぁ、この辺はタイミングもあるので、誤差の範囲かと。

 

いずれにせよ、全然安いわぁー。

安いと言われるチャーリーズタクシーですら、チップ別29ドル。

チップ込だと35ドルを超えますからね。

定額制の送迎サービス「チャーリーズタクシー」レビュー。

 

今回は、安い方のUberを利用してみる。

国際線側のターミナルに居たので、「Overseas Terminal」を選択。

IMG_6872

9時38分に配車依頼して5分待ちでした。

IMG_6875

・・・で、いつの間にか到着のお知らせ。しかも9分前。

IMG_6876

ロビー8の前ってなってたから、ロビー8の前で待ってたんだけど、

道路渡ったところが、Uberの乗り合い所なんだね。

ポリスの後ろに泊まってるのが、Uberでした。ちょっと、待たせてしまったよ。

DSC02336

無事合流。ナイスガイが、スーツケースも2個入れてくれました。

下手なタクシーより親切です。

DSC02339

9時50分に乗車して、到着は10時4分予定となりました。

IMG_6877

時間通りにきっかりホテル到着。

シャトルバスなんかよりも全然早い・・・Uber最高。

チップ込なんだけど、払う事もできるから、アプリ経由でチップ払いましたぜ!

こんだけ安いし、スーツケースも出し入れしてもらっちゃったもんね。

 

ちなみに、今回私は「ロビー8」から乗車しましたが、

日本から行く場合、国際線ターミナルの「ロビー8」よりも、

国内線ターミナル(Interisland Terminal)の「ロビー2」の方が近くなるかと思います。

IMG_6869

まぁ、多少の距離の違いなので、お好きな方を選択して下さいませ。

 

ワイキキ→空港で利用する場合は、Uberに制限ないから。

私は、日本へ帰る時も、空港へはUberを利用する事が多いです。

Uberは空港で規制が有るというイメージが有りましたが、

Uberの利用が制限されているのは、Uberが空港でお客さんを拾う場合、

あくまで、ダニエル・K・イノウエ国際空港から、ワイキキ方面に向かう場合の話です。

 

ワイキキから空港に向かう場合は、

Uberも空港内で自由に停車できますので、自分の出発ロビー前まで送ってくれます。

チェックインカウンターまで、歩く必要も無いっていう。

 

ただ、飛行機の時間帯によっては高額になる可能性もあります。

ありがちな早朝から朝の時間帯は、道路も混雑するので、Uberの値段が上がってしまう。

この時は、早朝利用で空港まで58.39ドルでした・・・いつもの2.5倍くらいの価格。

2018-01-26_07h48_26

以前、午後に利用した時は、20ドルくらいんで済んだんだけどね。

まぁ、帰路の方法の一つとして、Uberも選択肢に入れておいた方が良い。

基本的に、Uberって抜群に安いから。

 

Uber利用する場合は、スマホ利用も必須なので海外WiFiも忘れずに。

ハワイでオススメの海外WiFiを徹底比較。

 

ワイキキ方面も混んだら値段は上がるんでしょうけど。

日本人が到着する時間帯なら、たぶん大丈夫だと思う。

高くなるって言っても他と大差ない。空港からの交通手段は限られてるから。

ホノルル国際空港からホテルまでの交通手段。空港送迎サービスの選び方。

 

Uberは、複数人で利用すれば尚更安い。

チャーリーズタクシーよりも断然安いし、電話の手間もあるからね。

定額制の送迎サービス「チャーリーズタクシー」レビュー。

 

一人ならシャトルバスが安いけど、時間はやっぱりかかります。

空港送迎サービス「ロバーツハワイ エクスプレスシャトル」レビュー。

 

利用する側としては、安いサービスはどんどん普及して欲しいのですが・・・

たしかにUber利用できたら、商売あがったりだもんね。安すぎるよねUber。

というわけで、利用していない方は、日本を出る前に登録。SMS認証も必要だから。

UBER会員登録

UBERは、ハワイに限らず、海外では非常に役に立つサービス。

チップの不安も無くなるし、タクシーでボッタくられる心配も無くなります。

 

ちなみに、私はハワイでボッタくられたから。

ハワイのタクシーではクレジットカードは使えないと思った方が良い。

ハワイだからと言って、甘く見ない方が良い。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です