福岡空港JALダイヤモンド・プレミアラウンジレビュー

福岡空港ダイヤモンドプレミアラウンジ

2017年3月末にリニューアルオープンした福岡空港のJALラウンジ。

以前、サクララウンジに行ったので、

福岡空港JALサクララウンジ(国内線)レビュー。芋焼酎「黒霧島」「黒白波」も有り。

今回はお隣のダイヤモンド・プレミアラウンジ。

国内線では最高峰のラウンジですが、その内容は如何に?

福岡空港DPラウンジの基本情報

福岡空港のJALラウンジは2階出発フロアの制限エリアにあります。

ダイヤモンドプレミアラウンジは、サクララウンジの隣。

入り口もサクララウンジと一緒です。

福岡空港JALサクララウンジ(国内線)レビュー。芋焼酎「黒霧島」「黒白波」も有り。

DSC03817

福岡空港JALラウンジ(国内線)

  • 場所:保安検査後エリア3階。
  • 営業時間:6:00~最終便出発まで
  • サービス:軽食(ダイヤモンド・プレミアラウンジのみ)、ソフトドリンク、アルコール、おつまみ、新聞、雑誌、
  • 設備:無線LAN、クローク、電話ブース、喫煙室、トイレ

 

ダイヤモンド・プレミアラウンジが使えるのは、

国内線ファーストクラス搭乗者、

もしくは「JMBダイヤモンド」「JGCプレミア」のみ利用可能となってます。

JGCプレミア特典まとめ。平JGCとJGCプレミアとJMBダイヤモンドの違い。

DSC01115

DPラウンジの利用条件

  • JAL国内線ファーストクラス搭乗者
  • JAL国際線ファーストクラスで乗り継ぎ便の利用者
  • 「JMBダイヤモンド」「JGCプレミア」会員
  • ワンワールドエリートステイタス「エメラルド」会員

サクララウンジとの違いは、ビールの銘柄軽食の有無であり、

福岡空港のDPラウンジは、マッサージチェアも有りました。

 

国内の主要空港5ヶ所にしか無いのがDPラウンジ。

羽田ラウンジのみ、シャワールームも有ります。

福岡空港DPラウンジの場所

福岡空港のJALラウンジは、南と北の保安検査の間にあります。

DSC03973

南側の保安検査から入った場合は、1-8番ゲート方向へ。

DSC03830

空港内のリニューアルでり、通路も新しくなってますね。

DSC03824

8番ゲート手前の角に有るのがJALラウンジ。

DSC03822

ラウンジの入り口。

DSC03812

すぐ隣には、ANAラウンジもあります。

DSC03974

 

ダイヤモンドプレミアラウンジ利用対象者は、

ファーストクラス専用の保安検査場も使えますので。

DSC03810

ファーストクラス専用保安検査場からは、そのままラウンジへアクセスできます。

福岡空港DPラウンジの内観

受付

入り口を入ると、すぐにエレベーター。

ラウンジが上階に有るのは、他空港JALラウンジと同じ。

DSC03837

3階に上がると、目の前に受付が出てきます。

DSC03971

受付の右側がダイヤモンドプレミアラウンジ。

反対側、レセプション左側がサクララウンジとなってます。

福岡空港JALサクララウンジ(国内線)レビュー。芋焼酎「黒霧島」「黒白波」も有り。

DSC03844

マップで見ると広そうに見えますが、

半分以上はサクララウンジなので、勘違いしないように。

ラウンジエリア

ダイヤモンドラウンジに入ると長い通路。

DSC03838

突き当りを曲がると・・・

DSC03843

ラウンジスペースが広がっています。

DSC03964

左側がダイニングコーナー。

IMG_5342

IMG_5338

DSC03934

中央のラウンジスペース。

DSC03929

カウンターテーブル席。

IMG_5343

右側のラウンジスペース。

DSC03928

一人ソファ席が多い。

IMG_5346

窓からは飛行機もよく見えます。

IMG_5344

DSC03962

DSC03917

右奥にも、もう一部屋。落ち着いた雰囲気のリラックスコーナー。

DSC03954

マッサージチェア

一番奥の部屋にはマッサージチェアもあります。

DSC03943

左右に有るので、合計2席。

DSC03944

他ラウンジと同じマシーン「3S匠」。

DSC03947

マッサージルームは反対側にも有り、お互い丸見え・・・ちょっと抵抗があるな。

DSC03949

新聞・雑誌

新聞、雑誌類。これは毎度変わらず。

DSC03958

ビジネス誌以外も置いて有あります。

DSC03959

トイレ

トイレの洗面所。

DSC03926

男性用便器。

DSC03924

リニューアルされたJALラウンジは、同じ雰囲気ですね。

DSC03925

個室は和モダン。

DSC03920

ウォシュレット付いてます。

DSC03923

その他設備

入り口脇にクロークと通話ブース。

DSC03846

FAX複合機も有りました。

DSC03956

コンセント類も充実。

DSC03870

ソファ席にもUSBとコンセントのダブル設置。

DSC03936

喫煙所はラウンジの外、レセプションの脇にあります。サクララウンジと共有です。

DSC03969

福岡空港DPラウンジのドリンクメニュー

ドリンクコーナー。

DSC03884

ウイスキー「富士山麓」、焼酎「黒白波」、芋焼酎「赤鶴」。

DSC03855

ビールサーバーは、4銘柄。

サッポロ「エビス」、キリン「一番搾りプレミアム」

DSC03911

サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」に、

アサヒ「ドライプレミアム 豊穣」。

DSC03912

他のダイヤモンドプレミアムラウンジでは、

アサヒは「プレミアムビール 熟撰」が多いので、

「ドライプレミアム豊穣」は初めて飲みました。

DSC03913

新千歳空港のDPラウンジにも「豊穣」はありましたけども。

新千歳空港JALダイヤモンドプレミアラウンジレビュー 

 

エスプレッソマシンは、定番のWMF1200S。

DSC03915

ソフトドリンクバー。

IMG_5341

ティーバッグ類。日本茶、紅茶、ほうじ茶。

IMG_5340

牛乳、アップルジュース、トマトジュース。

DSC03931

福岡空港DPラウンジの軽食メニュー

おにぎりは高菜と鶏めしの2種類。

DSC03878

明太イモパン、ストロベリーデニッシュ。

DSC03853

11:30~登場するのが、DPラウンジお馴染みのJAL特製焼きカレーパン。

DSC03879

スープは、味噌汁に粒入りコーンスープ。

DSC03848

サクララウンジにも有る「あられミックス」。

DSC03858

JALの飴ちゃん。

DSC03859

福岡空港DPラウンジの食事レビュー

おにぎりとパンというのは、どこのラウンジも変わりませんが、

福岡空港のおにぎりは、ちょっと美味しかった。

DSC03885

鶏めしは、味が染みてて美味しいの。

DSC03895

高菜もピリ辛濃厚でウマかった。

DSC03897

味噌汁は、他のDPラウンジと一緒。油揚げとネギのやつ。

DSC03890

 

続いて、パンメニュー。

DSC03861

福岡らしく明太子のパンだけど、もぅちょっと具が欲しい。

いちごのデニッシュは、パサパサデニッシュで凄い微妙。

DSC03874

やっぱり一番美味しいのは、カレーパン。お馴染みの味ですけども。

DSC03903

福岡空港のスープは、粒入りコーンスープ。

スーパーで紙パックタイプで売ってる、ちょっと良いスープの味。

DSC03873

 

焼酎の「黒白波」は、サクララウンジにも有るので、

飲むなら芋焼酎の「赤鶴」。あんまりイモっぽくない香り。

DSC03871

福岡空港でビールを飲むなら「ドライプレミアム 豊穣」。

苦み強めですが香り強く濃厚でした。

DSC03916

福岡空港DPラウンジの感想まとめ

おにぎりとパンとスープが提供されるようになるってのが、

ダイヤモンド・プレミアラウンジの利点。

福岡もこれは変わりませんが、ご当地おにぎりは両方とも美味しかった。

DSC03891

一方、パンメニューは微妙。羽田のメゾンカイザーが最強かなと。

羽田空港 国内線JALダイヤモンドプレミアラウンジレビュー

 

ダイヤモンド・プレミアラウンジとはいえ、

ラウンジのデザインは隣のサクララウンジと変わらず、

隣のサクララウンジのが広いので、そんなゴージャスな感じは無いかなと。

サクララウンジも凄い綺麗で、景色も良いからね。

福岡空港JALサクララウンジ(国内線)レビュー。芋焼酎「黒霧島」「黒白波」も有り。

DSC05975

まぁ、これは福岡空港に限った話ではないですけども、

国内線ならサクララウンジでも良いかなと・・・毎度思う。

JAL上級会員特典も、国際線で利用してこそ。これはJGCの時点からそう。

JGC修行の必要性。JGC会員になって気づいたメリット・デメリット。

 

福岡はグルメな都市、空港から市街地も近く、

空港グルメもそれなりに揃ってるわけで・・・

まぁ、ラウンジに着く頃にはお腹もいっぱい。

美味しいおにぎりも無理して食べたら味も落ちるわけで、

貧乏性の私の腹もハチキレそうでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です