ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)JALサクララウンジ本館レビュー

ハワイは日本からの直行便が多い、日本人が大好きな外国。
ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧 ホノルル国際空港)には、
日本航空(JAL)が運営するラウンジ「サクララウンジ」も有ります。
※アメリカン航空のラウンジ「アドミラルズクラブ」と共有となってます。

JGC修行を終え、JGC会員となった私も「サクララウンジ」を利用できる。
なんちゃって上級会員なんで、もちろんエコノミークラスですけど。

JAL国際線ハワイ 成田&羽田⇔ホノルル便 エコノミークラス搭乗機。座席、機内食、ドリンクレビュー。

以前、アメリカン航空ラウンジは、プライオリティパス提携ラウンジでしたが、
現在は、プライオリティパス対象外となっており、
こちらの「サクララウンジ」も使えなくなりましたので気をつけて。

ハワイのホノルル空港で、プライオリティパスが使えるラウンジ。

2018年8月18日に、ホノルル空港「サクララウンジ・ハレ」が登場しましたが、
2019年3月31日に、こちらの「サクララウンジ本館」もリニューアル。
私も、2022年に再訪してきましたので再レビューです。

目次

サクララウンジ本館の内観

JALサクララウンジは座席数200席と、ホノルル空港では広めのラウンジとなります。
以前のようなゴチャゴチャとした設備は無くなり、シンプルな造りへ。

入口入ってすぐに受付。

受付の左右に通路があり、中で繋がっているので、どちらから入ってもOK。

食事エリアのダイニングはテーブル席が多く、窓際にはカウンターテーブル席。
中央エリアはソファ席といった感じ。

以前のような仕切りが無くなり、ラウンジはより広く感じます。

左側の休憩スペースから中央側への景色。窓際に席が並び、中央にソファ席。
コロナ禍という事も有り、以前のようのな激混み具合も有りません。

ラウンジには窓側の席も多くありますが、景観はイマイチ。
立地は以前と変わらないので、飛行機は見えません。

サクララウンジ本館の食事メニュー

2018年4月より、ホノルル空港サクララウンジ本館にフードカウンターが登場しましたが、
2019年3月のリニューアルで、フードメニューも若干グレードアップしていました。

豚汁、マウイオニオンチキンカレー、香港スタイル焼きそば、アップルデニッシュ、フルーツ盛り合わせ。
コロナ禍の影響も有り、全てオーダースタイルでの提供です。

一部セルフメニューも有り。
インスタントラーメンと、スナックとチョコチップクッキーは自由に食べまくれます。

スナックミックス。

チョコチップクッキーは個包装へ。

以前は、クロワッサンとか、から揚げとか、洋食メニューも有りましたけど・・・
さすがにコロナでメニュー縮小といったところでしょうか。

その代わりと言ってはなんですが、全ての料理メニューの質が向上してました。
チキンカレーの具がゴロゴロ。以前のような家庭用カレーな味でも無くお店で出るカレー。
マウイオニオンカレーでした。

豚汁の具もゴロゴロ、みそ汁の味も最高。フルーツも美味しい。

駄菓子風のインスタントラーメン。
チキン風味即席麺・・・チキンラーメンですね。

残念ながら、「KULA&KO」のパイナップルケーキは提供中止中とのこと。
これはコロナ前の写真。

ダニエル・K・イノウエ空港には、新しく「サクララウンジ・ハレ」もできましたが、
コロナ禍では、営業停止中。提供メニューは基本的に一緒かと思われます。

ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル) JALサクララウンジ・ハレ レビュー

サクララウンジ本館のドリンクメニュー

続いて飲み放題のドリンクメニュー。
アルコールメニューは、オーダー式へ。

赤ワイン、白ワイン、スパークリングワイン。
ビールは3銘柄。日本のサッポロビール、アメリカのミラーライト、オランダのハイネケン。

ソフトドリンクは、セルフサービス。
以前と同じ、海外仕様のドリンクバーマシーン。

冷蔵庫には、スカイタイム、オレンジジュースも有ります。トマトジュース無くなったのか。

エスプレッソマシーンは、日本でお馴染みWMF製。

ティーバッグ類。

以前は、ウォッカ、ウイスキー、ジン、ラムといったスピリッツ系も置いて有ったですけどね。

サクララウンジ本館のビジネスコーナー

ビジネスコーナーは、縮小となり、ラウンジ入り口脇に追いやられてました。
通話ブースもこちら。オマケ程度のスペース。プリンターも1台有ります。

コロナ禍という事も有り、新聞、雑誌類が置いてある場所も無くなったのかなと。

以前は、絵本やお人形も置いて有ったんですけどね。
キッズスペースも有りません。

サクララウンジ本館のトイレ

サクララウンジ本館の中にはトイレはなく、
ラウンジ出て、目の前の通路に有ります。

ラウンジのトイレというよりも、空港のトイレの雰囲気。

漢の便器。

ウォシュレット付きでした。

トイレを使う場合は、ラウンジから出る必要があるのですが・・・
ラウンジを出るときも、ラウンジに戻る時もチェック無し、勝手に出入りOKでした。

まぁ、手ぶらで出て戻ってくるし、なんとなく利用者は把握しているのかと。

サクララウンジ本館の場所

サクララウンジ(本館)は、保安検査後に出てくる場所から近いです。
ほぼ目の前・・・正確には斜め左前方向に有ります。

保安検査後は、左右に道が別れてますが、左手方向へ。

通路中央に、早速、サクララウンジの看板登場。
「THE LOCAL@HNL」というレストランの方へ進みます。

「THE LOCAL@HNL」の上にサクララウンジがあるので、
階段またはエレベーターにて、上階へ上がります。

階段を上がると、右手方向にサクララウンジの案内。

突き当りにサクララウンジが見えましたぁー。

ホノルル空港サクララウンジ本館の感想

ダニエル・K・イノウエ国際空港では、
JALの「サクララウンジ」は微妙なイメージがありましたが・・・

リニューアルでラウンジは綺麗になり、
食事メニューの質もグレードアップ。
十分に堪能、意外と食べ過ぎてしまいました。
日本のJALビーフカレーとは違って、ホノルル空港のチキンカレーも旨かったです。

ハワイ食に疲れた体に、豚汁も痺れました。
アルコールの種類もそれなりに有り、スパークリングも有るので、
お酒飲んで、おつまみを楽しむ分には十分かなと。

コロナ前では激混みだったJALラウンジ、空いているのも良かった。
新たにできた「サクララウンジ・ハレ」も有るし、
コロナ禍では休業中ですが、コロナが落ち着けば復活もするでしょう。

ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル) JALサクララウンジ・ハレ レビュー

ホノルル空港のラウンジの中では、
新たに登場したANAラウンジもゴージャスなので、甲乙つけがたい。
スターアライアンスの上級会員ならユナイテッドクラブも使えますけど、ANAラウンジが最高です。

ダニエル・K・イノウエ国際空港「ANAラウンジ」レビュー

ホノルル空港では、スカイチームラウンジも満足感は高い印象が有りましたが、
サクララウンジとANAラウンジ比べると歴史を感じる。使うならホノルル空港のデルタラウンジ
食事も美味しかったし、バーカウンターでカクテルも作ってくれるから。

ダニエル・K・イノウエ空港のスカイチームラウンジまとめ。デルタ、チャイナ、KALラウンジを巡ってみた。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2008年度カナダワーキングホリデーの人。
ワーホリしたのに英語喋れません。
JGC、SFC修行済み。
海外に行きたいけども、今は日本に居ます。
最近は子連れ旅行が増加中。
プロフィール

コメント

コメントする

目次
閉じる