ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル) JALサクララウンジ・ハレ レビュー

2018年8月18日、ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧 ホノルル国際空港)に、
新しくJALラウンジが登場。「サクララウンジ・ハレ」です。

JALの上級会員(ダイヤモンド、サファイア、JGC会員)なら、
本館の「サクララウンジ」だけでなく、
「サクララウンジ・ハレ」も利用できるように選択肢が増えたわけです。

私も早速利用してきましたので、今回もラウンジレビュー。
新しいだけあって綺麗でしたよ。

目次

サクララウンジ・ハレの内観

座席数66席(ダイニングエリア16席、ラウンジエリア50席)と、
本館のサクララウンジ(座席数200席)に比べると、こじんまりしたラウンジです。

奥に長い作りとなっており、
エントランス→レセプション→クローク→トイレ→ダイニングエリア→ラウンジエリア
と、奥に部屋が繋がっている感じです。

エントランスはガラス張り。入り口外からでも受付が見えます。

受付するとすぐクローク。雑誌や新聞もコチラに置いてあります。

クロークの反対側にトイレ。ダイニングエリアに続く通路の途中にあります。

通路を抜けるとダイニングエリア。

ダイニングエリアにも座席はありますが、
更に奥に、二部屋のラウンジエリアが有ります。

左手奥のラウンジエリア。

窓際の席からは、ハワイアン航空の飛行機がたくさん見える。

窓際からのラウンジエリア。内装はモダンデザイン。

右手奥のラウンジエリア。こちらは、ソファメインですね。

また、ラウンジ内なら、どこでもフリーWiFiが使え、
テーブルにWiFiパスワードも置いてあります。

サクララウンジ・ハレの食事メニュー

一番気になる食事メニュー。

JAL定番のビーフカレー。お肉ゴロゴロは一緒。

豚汁。インスタントじゃない味。

チキン唐揚げ。

ラタトゥイユ。

フルーツモリモリ盛り合わせ。
オレンジ、マスカット、パイン、メロン、パパイア。旨い。

パンコーナー。

クロワッサンにアップルパーイ。

ジャムとかバターとか。

ブタメン的なインスタントラーメン。

KULA&KOのパイナップルケーキ。
金ピカパインの器は飾り。中には何にも入ってない。

スナックミックス、チョコレートチップクッキー。

お皿、トレー、カトラリー類は、テーブル下に有ります。

タバスコにウースタソース。ウスターじゃないんかーい。

サクララウンジ・ハレのドリンクメニュー

続いてドリンクメニュー。

定番のドリンクバー。氷もこちらで出てきます。

冷蔵庫にパイナップルジュース、グリーンティー、トマトジュース。

温かい飲み物コーナー。お茶、紅茶、ミルクにシュガー。

続いてアルコール。
シャンパン・・・ではなく、スパークリングワインですね。白ワインも冷えてます。

定番のスピリッツ系。
ウイスキー、スミノフ、ベイリーズ、バカルディ、赤ワイン・・・

ビールは3種類。日本のビールがキリン一番搾り。
アメリカ系では、バドワイザー、ミラーライト。

個人的に美味しかった食べ物&飲み物

それほど食べ物のバリエーションは多くなかったこともあり、
激腹ペコだったこともあり、食事メニューを一通り頂きましたので、
個人的に美味しかったものを挙げておきます。

JAL名物ビーフカレー。肉デカイ肉ホロホロ美味しい。
ただ、日本のサクララウンジのカレーと比べて味がちょっと違う。
スパイシーだけど、家庭のカレー味に近いかな。

日本のサクララウンジは、ちょっと上品なカレー味。色味も濃い。

※参考→成田空港第2ターミナルJALサクララウンジ(国際線)レビュー。

唐揚げは惣菜っぽい味だけど、シンプルにレトルト的な味付けが旨い。

ハワイだけあって、フルーツが美味しかったです。
特にマスカット、パパイヤが旨い。パパイア熟れまくり。メロンじゃないよ。

最終的にパパイヤとラタトゥイユとスパークリングで攻めてました。

「KULA&KO」のパイナップルケーキも食しましたが・・・
まぁ確かに美味しいけど、ラウンジに有ったから食べるレベル。
わざわざ買って食べる味では無いかなー。中に具?ソース入ってました。

ハワイ産のパイナップルを使用し、保存料は一切使ってないとのこと。
パッケージは可愛いみたいなんで、観光客向けのお土産専門店ですかね。

呑んだ後は、ラーメン。
駄菓子のインスタントラーメンがやけに旨く感じた。馬鹿舌です。

ちなみに、食べた食器は、セルフで片付けられるので、
フードファイターの私は、気兼ねなく食べまくれて嬉しかったです。

テーブルに皿が盛り盛りになっちゃうと恥ずかしいからね。

サクララウンジ・ハレの新聞・雑誌類

新聞、雑誌類は、最低限ですが、有りました。
朝日新聞、毎日新聞、日本経済新聞、スポーツ新聞・・・
AERA、ゴルフ、週刊新潮・・・

私の興味のあるモノは無しなんでノータッチ。

サクララウンジ・ハレのクローク(ロッカー)

入り口には、テンキーロック付きのクローク。
ラウンジが新しいんで、ロッカーも新しいですね。

私は身軽なんで使ってませーん。

サクララウンジ・ハレのトイレ

サクララウンジ・ハレは、トイレも綺麗でした。

男性用便器。大人と子供のツーパターン。

個室トイレは、ウォシュレット式。

奥には車椅子に対応したトイレもありました。

これ、女性用のトイレにも有るみたいです。

サクララウンジ・ハレの場所

サクララウンジハレは、本館のサクララウンジよりも遠いです。
Cゲート手前にあるので、保安検査過ぎてから5分くらい歩きました。

保安検査を通過したら、右手のA,B,C,D,Eゲート方面へ。

ゲートCの案内に従って、ひたすら進みます。

ゲートC入り口が見えると、サクララウンジ・ハレの案内が見えてきます。

ゲートC手前を左手に、ゲートCには入っては駄目。

案内に従って行くと、突き当りにエレベーター。
「サクララウンジ・ハレ」マークの有る「M」ボタンを押す。

エレベーターを降りると、目の前にラウンジが見えます。

ホノルル空港サクララウンジ・ハレの感想

本館の「サクララウンジ」に比べて、
こじんまりとしたラウンジでしたが、内装はダンゼン綺麗でした。

ダニエル・K・イノウエ国際空港 JALサクララウンジ(本館)レビュー。

提供されている食事や飲み物も一緒だし。
空いているなら、「サクララウンジ・ハレ」のが良いですね。
オープンしたばかりとあって、
知っている人も少ないのか?利用者も少なかったです。

実はこの時、私は「サクララウンジ・ハレ」がオープンしたことを知らなかったので、
従来の「サクララウンジ」はまだ有るのか?とか聞いたんですが、
使えますけど本館の「サクララウンジ」は混んでいるので、
新しい「サクララウンジ・ハレ」を利用した方が良いですよ。
って、おっしゃってました。

チェックイン時も、JALの会員ランクによって、
案内しているラウンジが違うのかなといった印象。
私の場合、JGC修業したばかりで、一応JMBサファイア会員だったんで、
気を遣って「サクララウンジ・ハレ」の方を案内してくれたのかもしれません。

実際、暇つぶしがてら「サクララウンジ」の方も行きましたが、
ホント凄い混んでました。
「サクララウンジ」に案内された人なら、どちらも使えるハズなので、
うっかり「サクララウンジ・ハレ」を利用しても良いかもね。

いずれにせよ、シャワールームは無く、
パソコンが使えるビジネスコーナーや、
仮眠室、マッサージチェア、喫煙スペースも有りません。
日本のサクララウンジとはちょっと違うんで、期待しすぎないように。

成田空港第2ターミナルJALサクララウンジ(国際線)レビュー。

ファーストクラスラウンジも有りませんので。

個人的に、ダニエル・K・イノウエ空港では、
スカイチームのデルタ航空ラウンジ「デルタスカイクラブ」の方が好き。

ホノルル空港(ハワイ)のスカイチームラウンジ。デルタ、チャイナ、KALラウンジを巡ってみた。

ちなみに、プライオリティパスでは、
ハワイアン航空の「プルメリアラウンジ」も使えますが、遠いんでオススメしません。

ハワイのホノルル空港で、プライオリティパスが使えるラウンジ。

ホノルル空港自体、そこまでメジャーな空港ではないので、
ラウンジ設備はそこまで優れていない・・・けど、JALにはビーフカレーがある。
まぁ、JALは機内サービスも素晴らしいので、結局JAL最強。

JAL国際線 成田→ホノルル(ハワイ)便 エコノミークラス搭乗レビュー。

料金さえ許せれば、JALなんじゃないかと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2008年度カナダワーキングホリデーの人。
ワーホリしたのに英語喋れません。
JGC、SFC修行済み。
海外に行きたいけども、今は日本に居ます。
最近は子連れ旅行が増加中。
プロフィール

コメント

コメントする

目次
閉じる