福岡空港JALサクララウンジ(国内線)レビュー。

福岡空港国内線サクララウンジレビュー

サクララウンジのリニューアル計画の中で、

2017年3月30日に、いち早くリニューアルオープンとなった福岡空港。

新しくなったラウンジはどんなものか?

福岡旅行がてら行って参りましたので、レビューしておきます。

福岡空港サクララウンジ(国内線)の基本情報&利用条件

DSC05952

福岡空港サクララウンジ(国内線)

  • 場所:国内線ターミナル 保安検査後エリア3階
  • 営業時間:6:00~最終便出発まで
  • サービス:ソフトドリンク、アルコール、おつまみ、新聞、雑誌
  • 設備:無線LAN、クローク、電話ブース、喫煙室、トイレ

 

サクララウンジの利用条件は、どこの空港でも一緒。

ファーストクラス搭乗者か、

JAL上級会員(ワンワールド上級会員)でなければ使えませんが・・・

JAL国内線サクララウンジの利用条件

  • JAL国内線ファーストクラス搭乗者
  • JAL国際線ビジネスクラス、ファーストクラスで乗り継ぎ便の利用者
  • 「JMBダイヤモンド」「JGCプレミア」「JMBサファイア」「JGC」会員
  • 「ラウンジクーポン」利用の「JMBクリスタル」会員
  • ワンワールドエリートステイタス「エメラルド」「サファイア」会員

20代限定のJALカード「JAL CLUB EST」所持者なら、

年5回まで無料同伴者1名も無料)で使えます。

20代限定「JAL CLUB EST」特典の価値。通常JALカードとの違い。

福岡空港サクララウンジ(国内線)の場所

福岡空港のサクララウンジは、保安検査を通過後の制限エリア有り、

北と南の保安検査のちょうど中間の位置しています。

福岡空港国内線サクララウンジの場所

保安検査(南)を利用した場合は、右手方向へ。

保安検査(北)を利用した場合は、左手方向へ。

 

ANAラウンジも隣なので、JAL&ANAラウンジの案内に従えばOK。

DSC05945

ラウンジは中央に近く、北と南の搭乗ゲートからは離れた場所に有るので、

ゲートまでは、意外と時間もかかりました。早めの移動をオススメします。

福岡空港サクララウンジ(国内線)の受付

サクララウンジ入り口へ続く扉。

DSC05950

サクララウンジ恒例のエスカレーター。

DSC05953

エスカレーターを登ると、目の前に受付。

DSC06021

新しいラウンジだけあって受付も綺麗。

DSC06018

受付向かって左手がサクララウンジ、右手がダイヤモンド・プレミアラウンジとなります。

私は、JGC会員なので左のサクララウンジへ。

福岡空港サクララウンジ(国内線)の内観

サクララウンジの入り口。

DSC05954

ラウンジ入り口は、ラウンジ中央に位置し、

左右に休憩スペースが広がっています。

DSC05957

左手のラウンジ休憩スペース。

DSC05975

窓際から、左手の休憩スペース。

DSC05976

左手奥の休憩スペース。窓側にカウンターテーブル、中央にソファ、

壁側に半個室の休憩スペースが有ります。

DSC05996

ラウンジ中央に大きなテーブル。

DSC05966

和モダンなデザインですね。

DSC05967

ラウンジ右手奥の休憩スペース。

ドリンクカウンターもこちらなので、テーブル席がメインです。

DSC06012

ラウンジ目の前には、滑走路が広がっており、

DSC05993

飛行機もたくさん見え、眺めも良いです。

DSC05991

左側の方は、絶賛工事中でしたけど。

DSC05961

福岡空港サクララウンジ(国内線)の新聞・雑誌

新聞は、毎日新聞、朝日新聞、産経新聞、読売新聞、西日本新聞、スポーツ新聞。

DSC05969

雑誌類に目ぼしいものは無し。ジャケット重視ですかね。

DSC06016

福岡空港サクララウンジ(国内線)のトイレ

トイレが凄いきれいで、オシャレでした。

DSC05983

遂に日本のラウンジでもダイソン導入。風量強いです。

DSC05981

新しいラウンジのトイレは、この形が多いですね。

DSC05985

個室も和のテイストが入ってます。トイレットペーパー立ても和。

DSC05990

もちろん、ウォシュレットも付いてます。

DSC05987

福岡空港サクララウンジ(国内線)のその他設備

ラウンジ入り口のスグ横に、クローク。ダイヤルロックタイプ。

DSC05958

 

クローク隣には、通話ブースは3室も有り、

全て個室で、テーブルと椅子付き。コンセント、USBも有りました。

DSC05964

コピー機&FAX。

DSC05959

ラウンジは内は、WiFi無料。

コンセントもほとんどの座席に付いており、USB給電も可能です。

DSC05998

喫煙室は、ラウンジの外に有りました。

受付前のエスカレーターを登ったところです。

DSC06019

福岡空港サクララウンジ(国内線)のドリンクメニュー

コーヒーは、WMFのエスプレッソマシーン「1200S」

DSC06006

日本のラウンジは、WMFだらけ。まぁ違いは分かんないんですけど。

DSC06007

ホットドリンクは、日本茶と紅茶のティーバッグ。

DSC06003

ソフトドリンクバー。定番です。

DSC05974

冷蔵庫の中に、牛乳、アップルジュース、トマトジュース。

DSC05971

ミネラルウォーターと、アイスコーヒー。

DSC05972

生ビールサーバーは、

キリン「一番搾り」、アサヒ「スーパードライ」の2銘柄でした。

DSC06015

ビール以外にもアルコールが置いてあり、

ウィスキーのサントリー「ローヤル」、芋焼酎の「黒霧島」「黒白波」も有りました。

DSC05970-2

福岡空港サクララウンジ(国内線)の軽食メニュー

国内線サクララウンジといえば「あられミックス」。コレしか無いです。

DSC06000

隣には恒例のタバスコも有る。トマトジュース用でしょうか?

あとは、飴ちゃんですね。

DSC05999

福岡空港サクララウンジ(国内線)の感想まとめ

福岡空港のサクララウンジは、

新しくリニューアルされたラウンジだけあって、

非常に綺麗で、デザインも素敵でした。

 

成田や羽田空港みたいに、

マッサージチェアやシャワールームは有りませんが・・・

羽田空港第1ターミナルJALサクララウンジ(国内線)レビュー。

 

ビール、ウイスキー、焼酎と、アルコールメニューが有り、

電源、USBも豊富なので、ゆったりするにも最高。

こじんまりしている割には、意外と空いており落ち着けました。

 

ただ、サクララウンジの食べ物は「あられミックス」しか無いので、

腹ペコで入らないように。あられミックス食い過ぎます。

 

ちなみに、福岡空港のカードラウンジは、早朝にパンサービスが有ります。

福岡空港 国内線ターミナル カードラウンジ「くつろぎのラウンジTIME」レビュー。

早朝パンの為だけに行くかっていったら・・・無いけどね。

カードラウンジは凄い混んでるし、パンもやっすいパンの味でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です