那覇空港JALサクララウンジ(国内線)レビュー。オリオンビール、琉球泡盛、グァバジュース有り。

那覇サクララウンジ

2017年2月28日にリニューアルオープンとなった、

那覇空港のJALサクララウンジ。

OKA-KUL修行がてら、行って参りました。

 

沖縄限定のドリンクメニューも有りましたし、

やっぱり新しいラウンジは良かったです。

那覇空港サクララウンジの基本情報&利用条件

DSC06093

那覇空港サクララウンジの基本情報

  • 場所:2階出発ロビー出発口A付近。保安検査後エリア。
  • 営業時間:6:10~最終便出発まで
  • サービス:ソフトドリンク、アルコール、おつまみ、新聞、雑誌
  • 設備:無線LAN、手荷物クローク、電話ブース、喫煙室、トイレ
  • 座席数:85席

 

サクララウンジの利用条件は、那覇空港も同じです。

ファーストクラス搭乗者か、

JAL上級会員(ワンワールド上級会員)でなければ使えません。

JAL国内線サクララウンジの利用条件

  • JAL国内線ファーストクラス搭乗者
  • JAL国際線ビジネスクラス、ファーストクラスで乗り継ぎ便の利用者
  • 「JMBダイヤモンド」「JGCプレミア」「JMBサファイア」「JGC」会員
  • 「ラウンジクーポン」利用の「JMBクリスタル」会員
  • ワンワールドエリートステイタス「エメラルド」「サファイア」会員

ただ、例外として、20代限定のJALカード「JAL CLUB EST」所持者なら、

年5回まで無料(同伴者1名も無料)で使えます。

20代限定「JAL CLUB EST」特典の価値。通常JALカードとの違い。

那覇空港サクララウンジの場所

那覇空港のサクララウンジは、

保安検査ゲート(出発口A)を通過してスグ左手にあります。

那覇サクララウンジの場所

免税店(DFS)の手前、動く歩道の前あたり。

JAL便なら必ず通る場所なので、迷うことも無いかと。

那覇空港サクララウンジの受付

サクララウンジ受付へと続く道、長いです。

IMG_4198

突き当りまで進むと、右手方向に更に奥へと続く通路。

ラウンジ受付が見えて来ます。

IMG_4199

受付の左手方向が、ダイヤモンドプレミアムラウンジ。

受付の右手方向が、サクララウンジとなっています。

2018-11-21_15h37_26

私はJGCの平会員なので、那覇空港サクララウンジラウンジエリアへ。

DSC06100

那覇空港サクララウンジの内観

リニューアルされて座席数が多くなったとはいえ、

ラウンジの広さは、以前とそれほど変わらず。

羽田空港のサクララウンジに比べると、やはり断然狭いです。

羽田空港第1ターミナルJALサクララウンジ(国内線)レビュー。

 

ラウンジ中央に入り口、左側にダイニングスペース、

右手にラウンジスペース、その奥にトイレ。シャワールームはありません。

DSC06099

入り口から右手のラウンジスペース。

DSC05174

中央に長テーブル、壁際にソファーが置いてあります。

DSC06151

右手奥側からのラウンジ内観。

DSC05173

右手の更に奥にも休憩スペース。

DSC06156

入り口左側には、ダイニングエリア。

DSC06153

こちらも中央にテーブルが有ります。

DSC06146

ダイニングコーナーの窓際には、カウンターテーブル。

DSC06138

ダイニングコーナーの奥にも、テーブル席が広がってます。

DSC06128

那覇空港サクララウンジの新聞・雑誌

新聞は、一通りありますが、

琉球新報、the Japan timesなんかもありました。

DSC06109

雑誌もビジネスを意識したラインナップですかね。

年齢層高めなのは相変わらず。Tarzanも有ります。

那覇空港サクララウンジのトイレ

新しいラウンジだけ有って、トイレも美しい。

DSC06130

男性用便器は、新しいラウンジだと毎回この形ですね。

DSC06131

個室も和モダンなデザイン。もちろん、ウォシュレットもついてます。

DSC06132

那覇空港サクララウンジのその他設備

ラウンジ入ると、最初にクローク、通話ブース、コピー&FAXコーナーと並んでます。

手荷物クロークは、ダイヤル式。

DSC06102

通話ブースは、電源&テーブル付き。

DSC06158

FAX&コピーマシーン。

DSC06157

 

ラウンジ内のテーブルには、コンセントも多くあり、USB給電も可能です。

DSC06124

喫煙室も有りますが、ラウンジの外。

空港からラウンジへ向かう通路への脇に有ります。

DSC06160

那覇空港サクララウンジのドリンクメニュー

左側のドリンクコーナー。

沖縄ということで、限定のドリンクメニューが有りました。

DSC06149

ウイスキーと、沖縄限定の琉球泡盛。

IMG_4201

ホットドリンクは、ティーバッグ類とコーヒー。

エスプレッソマシーンは、国内ラウンジ定番のWMF製です。

DSC06107

右側のドリンクコーナー。

DSC06136

ビールは沖縄名物オリオンビール。

DSC06111

相変わらず、このビールサーバーは良い仕事してくれます。

DSC06117

ドリンクバーは、デジタル液晶をタッチ操作するタイプ。ハイテク。

DSC06114

冷蔵庫の中にも沖縄限定メニュー。

上段がグァバジュース、シークヮーサージュース。

下段は、定番の牛乳とトマトジュース with タバスコ。

DSC06113

ボジョレーヌーボー解禁ということで、

11月16日限定で「ボージョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー」も置いてありました。

DSC06144

普段は飲めない赤ワイン。なんだか得した気分です。

那覇空港サクララウンジの軽食メニュー

那覇空港限定ドリンクメニューは有りましたが、

軽食メニューは、おつまみの「あられミックス」だけ。

DSC06129

皆さん、柿ピー以外の「あられ」がお好きでしょう。

DSC06143

那覇空港サクララウンジの感想まとめ

新しくリニューアルされた那覇空港ラウンジ。

ラウンジ内のデザインもオシャレで、

綺麗なだけに居心地も良いですね。

 

沖縄は、グァバジュース、シークヮーサージュース、泡盛、オリオンビールと、

限定ドリンクも豊富。

飲み物が変わるだけで楽しめるというもの。

DSC06154

ついうっかり、あられミックスも進む進む。

DSC06123

 

サクララウンジは、有る場所によってドリンクメニューが異なるのですね。

福岡空港も芋焼酎「黒霧島」「黒白波」もありましたからね。

福岡空港JALサクララウンジ(国内線)レビュー。

DSC05970-2

 

難点は、比較的混んでいる事が多いということ。

沖縄路線は利用者も多く、

日中に利用したときは、空いている座席を探すのが大変でした。

 

ちなみに、撮影させて頂いたのはJAL最終便時刻なので、閉館間際の時間帯。

さすがに最終便ともなると、ラウンジはガラガラでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です