成田空港キャセイパシフィック航空「ファースト&ビジネスクラスラウンジ」レビュー。

成田空港キャセイパシフィック航空ラウンジ

キャセイパシフィック航空は、香港を拠点とする航空会社ですが、

キャセイパシフィック航空ラウンジは、成田空港にも存在します。

 

キャセイのラウンジといえば、本国の香港空港、日本の羽田空港と、

質の高いラウンジを想像するのですが・・・

成田のキャセイラウンジは、ちょっとお粗末な印象でした。

DSC06398

成田空港には、他にもワンワールドラウンジは多く、

どれも質も高いので、敢えてキャセイを利用する意味は無いかな。

成田空港第二ターミナルのワンワールドラウンジ

  • 日本航空(JAL):サクララウンジ
  • 日本航空(JAL):サクララウンジサテライト
  • アメリカン航空:アドミラルズクラブ
  • キャセイパシフィック航空:ファースト&ビジネスラウンジ
  • カンタス航空:カンタスビジネスラウンジ

せっかくなので、レビューしておきます。

キャセイパシフィック航空ラウンジの内観

キャセイパシフィック航空ラウンジの入口&受付。

入って左側のラウンジコーナー・・・狭いです。

DSC06394

左側突き当りに、テーブルと窓。

窓から飛行機は見えず・・・何もない中庭が見えます。

DSC06379

反対側の休憩スペース。

DSC06358

それほど広く無いラウンジであり、全体的にソファー席が多いですね。

DSC06356

キャセイらしい、赤とグレーのソファです。

DSC06377

キャセイパシフィック航空ラウンジの食事メニュー

ラウンジ中央、左右の休憩スペースの間に食事カウンター。

DSC06337

パンは、袋に入った菓子パンタイプ。

DSC06339

おにぎり・・・のようなもの。

DSC06341

焼き魚。

DSC06342

カナッペ。鴨肉、鶏肉、海老の3種類。

DSC06340

日清のカップヌードル、醤油とシーフード。

豆腐とほうれん草の味噌汁。このラウンジでは、これが一番旨い気がする。

DSC06380

 

お菓子類は、

スポンジケーキ、ビスケット、クラッカー、チョコレート、グラノーラバー。

DSC06368

 

成田キャセイの名物は、

ハーゲンダッツアイスクリーム。抹茶味。

 

DSC06363

食べたい場合は、スタッフに言えば持ってきてくれます。

以前は3種類あり、ラウンジ内に冷凍庫も置いてあったんですけどね・・・

 

冷蔵庫の中には、フルーツ盛り合わせ、ヨーグルト、チーズ。

DSC06364

ジャガイモの冷製スープ。

DSC06366

キャセイパシフィック航空ラウンジのドリンク・アルコールメニュー

キャセイパシフィック航空ラウンジのドリンクコーナー。

DSC06351

キャセイラウンジといえば、この吊り下げスタイルのアルコール。

下からグラスでプッシュすることで、中身が出てきます。

成田ラウンジは、梅酒も有りました。

DSC06346

 

ビールはキリンが二種類。

キリン一番搾りと、キリン一番搾りの黒生も有ります。

黒ビールは珍しい・・・ありがたく頂きます。

DSC06373

赤ワイン2種、白ワイン2種。

DSC06345

純米大吟醸の日本酒「不動」。

DSC06367

イタリア老舗メーカー「チンバリ」のエスプレッソマシン。

DSC06350

紅茶、ほうじ茶、緑茶等のティーバッグ類。

DSC06381

トマトジュース、グレープフルーツジュース、ミルクティー。

DSC06389

メッツソーダ、烏龍茶、緑茶、ミネラルウォーター。

DSC06359

豆乳、牛乳。

DSC06391

食事に比べ、アルコールメニューはまぁまぁ豊富。

黒生ビール、日本酒、梅酒と悪くは無いです。

キャセイパシフィック航空ラウンジのビジネスコーナー

広くないラウンジですが、パソコンは多く設置してあります。

DSC06352

Windows機だけでなく、

DSC06354

Macまで置いてあります。

DSC06353

キャセイパシフィック航空ラウンジのその他設備

ラウンジ中央に通話ブース。個室ではないタイプ。

DSC06378

通話ブースには受話器が置いてあり、

東京都内、千葉県内へ無料で電話が可能です。

DSC06393

新聞・雑誌類は、日本語だけでなく、英語、中国語の新聞も有りました。

DSC06335

トイレは狭いながらも綺麗。

DSC06382

全面が石っぽいデザイン。

DSC06388

トイレ前には、オムツ替え用のベッドも有りました。

DSC06371

キャセイパシフィック航空ラウンジの場所

キャセイパシフィック航空のラウンジは、

出国審査後を抜けてスグ、北側と南側の中間あたり有ります。

キャセイパシフィック航空ラウンジの場所

 

4階フロアにあるので、専用エレベーターを使って上階へ。

エミレーツ航空ラウンジも同じ場所にあります。

DSC06325

エレベーターを降りれば、目の前にラウンジが見えてきます。

DSC06328

キャセイパシフィック航空ラウンジの感想

全体的に狭いラウンジであり、食事メニューもイマイチ。

シャワールームも有りません。

強いて使うメリットは「ハーゲンダッツ」が食べれることと、

「黒生ビール」が飲めるってことくらいですね。

DSC06374

カナッペは美味しかったし、黒生ビールも旨いっす。

DSC06376

 

やはりラウンジの質では、サクララウンジには敵わないし、

朝食の時間帯なら、アドミラルズクラブもオススメ。

アルコールを楽しむなら、カンタスビジネスラウンジですね。

そうなると、キャセイパシフィックのラウンジを使う理由は・・・

無いかなー。あくまで成田の話しですけどね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です