ANA国際線 成田→クアラルンプール→羽田 ビジネスクラス B787-9(789)搭乗レビュー

ANAビジネスクラス クアラルンプール便

SFC修行でPPを稼ぐ為、普段は乗れないANAビジネスクラス。

クアラルンプール発券で格安に利用させて頂きました。

 

ANAビジネスクラスは人生2度目ですが・・・

やっぱり、日本の航空会社のビジネスクラスは最高。

クアラルンプールの中距離フライトも短く感じました。

ANAクアラルンプール便で搭乗した機材:B787-9

私が搭乗したのは、

往路が、成田17時20分発 → クアラルンプール23時35分着のNH815便で左側の座席。

R0000752

復路が、クアラルンプール14時15分発 → 羽田22時15分着のNH886便で右側の座席。

DSC00839

ANAの機体は、往路、復路共に「ボーイング787-9(789)」でした。

DSC01796

フライトスケジュール&機材

  • 往路:NRT 17:20 → KUL 23:35 NH815, ボーイング787-9 (789)
  • 復路:KUL 14:15 → HND 22:15 NH886, ボーイング787-9 (789)

シートが互い違いに置かれた、スタッガードシート配列。

全席通路側スタイルなので、隣人に気を遣う必要が無いやーつ。

ANAビジネスクラスの機内食(成田→クアラルンプール)

出発前のウェルカムドリンク。シャンパーン。

DSC01803

同時に水ボトルも配られました。

R0000751

成田は夕方発なので、メインはディナーメニュー。

和食か洋食が選べ、洋食の場合は肉か魚も選べました。

 

和食のメインは真鯛で、

洋食は牛ショートリブのブレゼ or スズキと海老フィリングのフリット。

R0000765

悩んだ挙げ句・・・洋食の肉を選択しました。

アミューズ

食事の前におしぼりのサービス。

R0000770

食前酒は赤ワインにしてみた。

R0000772

アミューズは、和食も洋食も共通。

フォアグラとリンゴのミルフィーユ、ナッツチリパイスティック、

DSC01813

奥に有るのが、トマトのピクルスとチーズ ハーブオイル。

DSC01820

前菜から洒落てますが、味も洒落てます。

ディナーメニュー(洋食)

洋食メニューのアペタイザー。前菜です。

DSC01830

左から、真鯛のマリネ・生ハム・マンゴーの生春巻き。

抹茶クレープと野菜ムースのミルクレープ。

フルーツトマトに海老とリンゴのキウイ味噌仕立て。

DSC01834

美味しいとしか出てきません。

DSC01839

ブレッドは、えごま油のフォカッチャとバゲッド。温かい。

DSC01831

メインディッシュの牛ショートリブのプレゼを米茄子に乗せて・・・

DSC01840

お肉柔らかーい。

DSC01846

デザート

食後のデザート。エモーション・エデン。

DSC01858

サフラン風味のクレームブリュレに、桃とセミドライアプリコット、

サフラン風味のジュレとビスキュイを使用したグラスデザートだって。

DSC01862

良くわからないけどオイシスー。

軽いお食事(お好きな時に)

ANAビジネスクラスには、

1回目の食事の後ならいつでも頼める軽食メニューがあります。

「お好きな時に」メニュー

  • スモークチキンとポテトサラダの温かいパニーニ
  • ANAオリジナルカレー
  • 茅乃舎 野菜だしスープ
  • 一風堂ラーメン 空の上のトンコツ「そらとん」
  • 一風堂ラーメン コク極まる味噌「大地」
  • チーズプレート
  • ハーゲンダッツバニラ
  • フルーツ
  • フライドパスタスナック トマト味
  • ミックスナッツ
  • あられ

 

一風堂ラーメンのトンコツ味も有るんだな・・・

せっかくなので、スモークチキンとポテトサラダのパニーニを注文。

DSC01870

周りサクサク、中からチーズがトロッと。

DSC01874

そこまで腹は減ってないけども、うっかり完食。

ANAビジネスクラスの機内食(クアラルンプール→羽田)

フライト前のウェルカムドリンク。ジュースっぽい。

DSC00838

水ボトルも貰えのは一緒。

DSC00919

クアラルンプールは昼過ぎ出発なので、メインはちょっと早いディナー。

帰りも和食か洋食が選べ、洋食も肉か魚が選べるのも一緒。

和食のメインは鱈の西京焼きで、

洋食は牛フィレ肉のステーキ or 白身魚のグリル。

DSC00857

今回も・・・洋食の肉にしました。肉好きだなー。

アミューズ

食事の前のおしぼり。

DSC00853

テーブルクロス敷いてもらーう。

DSC00866

ドリンクはカクテル。ジントニック。

DSC00867

和食、洋食で共通のアミューズ。

ホタテ貝のタルトレット わさび風味、パプリカグリッシーニ、海老のソテー ごま風味。

DSC00869

ホタテも海老もしっとりジューシー。あっという間に無くなる。

DSC00874

ディナーメニュー(洋食)

洋食のアペタイザー。

スモークサーモンの薔薇仕立て、鴨の燻製、ドライトマトとクリームチーズのロール。

DSC00875

スモークサーモン、鴨。デパ地下の味。

DSC00886

ドライトマトのクリームチーズ。フィラデルフィア的な味。

DSC00888

 

ブレッドは、ロールブレッドとドライトマトロール。

アツアツで焦げ目ついちゃってんのーん。

DSC00885

パン用のバター、お好みでオリーブオイルも貰えます。

DSC00891

 

メインの牛フィレ肉のステーキ。

DSC00894

フィレだけあって柔らかい。焼き加減も良い。

DSC00899

オーストラリア便のフィレ肉は、スゲー硬かったけどな。

ANA国際線 羽田→シドニー便 ビジネスクラス B787-9(789)搭乗レビュー

 

この黄色い物体が好きじゃない。たしかポレンタだよね?

DSC00908

マレーシア航空の機内食でも出たけど・・・やっぱり苦手。

マレーシア航空クアラルンプール→成田便(A380-800)ビジネスクラス搭乗レビュー。

デザート

デザートは、チーズ&フルーツも有りましたが、

チョコレートラズベリーケーキをチョイス。

DSC00911

濃厚。ケーキ屋さんの味。

DSC00917

小さいチョコレートも配られました。美味しいコレ。

DSC00916

軽いお食事(お好きな時に)

到着前におしぼりサービスとともに、食事のお伺いが有りました。

「お好きな時に」は、成田発のメニューとも、ちょっと違った。

DSC00918

「お好きな時に」メニュー

  • コロネーションチキンのクロワッサンサンドイッチ
  • チキンベジタブルカレー
  • 茅乃舎 野菜だしスープ
  • 一風堂ラーメン コク極まる味噌「大地」
  • チーズプレート
  • アイスクリーム
  • フルーツ
  • フライドパスタスナック トマト味
  • ミックスナッツ
  • あられ

 

ほんとは一風堂のトンコツが食べたかったんだけど・・・

クアラルンプール発では無いのね。というわけで味噌ラーメン。

DSC00924

お高めの冷凍ラーメン味ですが、美味しいよね。

DSC00928

バターを落として味変。麺もちゅるちゅる。

ANA国際線ビジネスクラスのドリンクメニュー

さすがANAのビジネスクラス。ドリンクメニューも超豊富。

日本酒2種類、焼酎2種類、梅酒。

IMG_9383

シャンパン、白ワイン2種類、赤ワイン2種類。

IMG_9384

カクテル、ウイスキー、ビール、ブランデー・・・

ノンアルコールドリンクのバリエーションも凄い。

IMG_9385

※画像はクリック&タップで拡大します。

 

酒の違いは分からんのですが、カクテル旨い。

お代わりの聞かれたら頼んじゃうのでベロ酔いでっす。

DSC00905

ANA国際線ビジネスクラス(789)の座席&設備

B787-9(789)なので、フルフラット対応のANA BUSINESS STAGGERD。

DSC00828

全席通路側座席で、プライペート空間の有る座席。

DSC01881

座席横の壁側に、USB、イヤホン、コンセント、リモコンとか。

DSC00834

リモコンは、エコノミーと同じタイプ。背面キーボード。

R0000742

座席の稼働ボタン。前後移動とリクライニングからフルフラット。

DSC00831

エンタメモニターもデカイっす。

R0000729

やっぱり広いね、ビジネスクラスは。

DSC00835

フルフラットで寝れるのも最高。

DSC01865

寝る時も毛布の上からシートベルトをお願いします。

ANA国際線ビジネスクラスのアメニティ類

座席には、寝具セット、ベッドパッド、スリッパ、ヘッドフォンが置いてある。

DSC00819

枕、エコノミーとはぜんぜん違う。2層構造。

DSC00823

掛け布団。羽毛掛け布団はペラペラだけど温かい。

R0000743

ベッドパッドも有り。雲の上のような寝心地らしいけど、

敷くの面倒なんで、クアラルンプール便では使わなーい。

DSC01800

スリッパ&ヘッドフォン。

DSC00822

スリッパは、プレミアムエコノミーと同じやつですね。

R0000744

 

ヘッドフォンは、パナソニックのステレオヘッドフォン。

クアラルンプール便は、ノイズキャンセリング対応じゃないやーつ。

DSC00824

仕方ないので、自分のノイズキャンセルイヤホンを使う。

DSC00849

 

ビジネスクラスは、ANAのアメニティグッズを配りに来てくれます。

プレミアムエコノミークラスよりも種類が多い。

DSC01804

ANAアメニティグッズ(ビジネス)

  • 歯ブラシセット
  • マウスリフレッシュ
  • フェイス&ボディシート
  • アイマスク
  • いやプラグ
  • フェイス&ハンドクリーム
  • マスク
  • くし

クアラルンプール便では、グローブ・トロッターのアメニティキットは貰えないんだね。

ざーんねーん。

ANAクアラルンプール便ビジネスクラスの感想

実は、ANAのビジネスクラスに乗る前に、

チャイナエアラインのビジネスクラスにも乗ったんですが・・・

やっぱりANAのが断然良かったです。

 

料理も美味しいし、日本風の気遣いが良い。

日本語が通じるってのが何より最高。

せっかくのサービスも、言葉通じないと疲れるだけですからね。

 

ANAのビジネスクラスなら、成田&羽田でANAラウンジ使えるし、

成田ではユナイテッドラウンジも使えるので、搭乗前から快適でした。

 

クアラルンプール国際空港では、ゴールデンラウンジも使えるようになり、こちらも最高。

クアラルンプールのスターアライアンス系ラウンジは微妙ですからね。

ANAビジネスクラスなら、以下3つのラウンジもハシゴできますけど。

 

ちょっと気になったのは、陸路で飛行機の乗り降り。

今まで体験した事無かったので、戸惑ったわ。

成田からは、搭乗口からバスで移動して、地上から飛行機に乗る。

DSC01783

羽田着でも地上で降りてバスで移動。

DSC00937

近くで飛行機が見れるのは良いんだけども。

DSC00938

バス移動って、ビジネスクラスでも関係無く、満員バスなんだな。

バスが出発するのにも時間かかるし、バスの移動も地味に長い。

ちょっと最後が残念でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です