羽田空港 国際線ターミナル「ANA LOUNGE」レビュー。2つのANAラウンジの比較と違い。

羽田国際線ANAラウンジレビュー

国際線のANAラウンジは、国内線のANAラウンジとは違い、

ワンランク上のサービスが受けられるという話。

今回、訳あってANAのビジネスクラスに搭乗することになりましたので・・・

ANA国際線 羽田→シドニー便ビジネスクラス(B787-9)搭乗レビュー。

暇つぶしがてら、国際線のANAラウンジを巡ってみました。

 

個人的には、JALラウンジの方が好きなんですが、

ANAも日本を代表する航空会社、悪くないラウンジでした。

ただ・・・やっぱり混んでるよね。

羽田空港国際線 ANAラウンジの場所。

羽田空港の国際線ターミナルには、左右にANAラウンジが有り、

いずれも「ANA LOUNGE」と「ANA SUITE LOUNGE」が併設されています。

 

今回、私が利用したのは、ファーストクラスの「ANA SUITE LOUNGE」ではなく、

ビジネスクラスの「ANA LOUNGE」。

プレミアムエコノミーの乗客や、SFC会員でも利用できるラウンジの方です。

羽田空港国際線ANAラウンジマップ

羽田空港国際ターミナルのANAラウンジ

  • ANA LOUNGE(110番ゲート付近)
  • ANA SUITE LOUNGE(110番ゲート付近)
  • ANA LOUNGE(114番ゲート付近)
  • ANA SUITE LOUNGE(114番ゲート付近)

ANAラウンジ(110番ゲート付近)の場所

出国審査を終えて、右手方向に歩くと直ぐに110番ゲートの案内。

DSC03484

110番ゲートの向かい側あたりに、航空会社ラウンジの入り口。

DSC03485

「航空会社ラウンジ」の案内に従って、通路を進みます。

DSC03490

突き当りのエスカレーターを登れば・・・

DSC03491

目の前にANAラウンジの入り口が見えて来ます。

DSC03494

左側がANA LOUNGE、正面右側がANA SUITE LOUNGEです。

DSC03495

ANAラウンジ(114番ゲート付近)の場所

北側の114番ゲート付近のANAラウンジは、

出国審査を終えた場所から、左手方向へ。

141-148番ゲートの案内に従って、ひたすら通路を歩きます。

DSC03318

114番ゲート付近となっていますが、114番ゲートは通過した場所。

146番ゲート手前あたりの場所に有ります。

「ラウンジ」という案内看板に従って、左側の建物に入る。

DSC03319

4階が「ANAラウンジ」、5階が「JALサクララウンジ スカイビュー」。

カードラウンジの「SKY LOUNGE ANNEX」「TIAT LOUNGE ANNEX」と同じ場所。

羽田空港(国際線)のカードラウンジレビュー。SKY LOUNGEとTIAT LOUNGEの比較と違い。

DSC03322

ワンフロア上がると・・・

DSC03323

目の前にANAラウンジ。この時は、営業時間外だったので閉まっています。

DSC03325

114番ゲート付近のANAラウンジは、営業時間に制限が有るので注意ですね。

DSC03724

2つのANAラウンジの違い。

羽田空港国際線ターミナルには、2つのANAラウンジがありますが、

提供される料理やドリンク、アルコールメニューは全く一緒です

※参考→羽田国際空港 ANAラウンジメニュー

じゃあ何が違うのか?って話。

羽田空港(国際線)ANAラウンジの違い

ANAラウンジ
(110番ゲート)
ANAラウンジ
(114番ゲート)
営業時間 5:00〜25:00 6:30〜13:30
20:00~25:00
場所 110番ゲート付近 114番ゲート付近
座席数 417席
※SUITE LOUNGEは154席
302席
※SUITE LOUNGEは63席
シャワールーム数 7室 6室

 

110番ゲート付近のラウンジが、本館ラウンジとなっており、

営業時間も5:00〜25:00と長く、

ラウンジも広く横に長い。座席数も417席と多いです。

IMG_3346

 

一方、114番ゲート付近のラウンジは、サテライトラウンジ。

営業時間は6:30〜13:3020:00~25:00の2部構成。

※2018年2月1日より、夜間帯(20:00~25:00)も営業するようになりました。

DSC03628

ラウンジも四角くコンパクトにまとまっており、座席数も302席と少ないです。

IMG_3347 (1)

 

114番ゲートラウンジ営業時間内なら、114番の方がオススメ。

114番ゲート付近のANAラウンジの方が、ラウンジ自体は狭いのですが、

空港の中央エリアから少し離れているので、利用者が少なく空いてます

ラウンジの大きさの割に、シャワールームの数も6室と多く、

シャワー設備も新しく、シャワーも横から出る最新タイプ。

DSC03650

全体的にラウンジ設備も、114番ゲート付近の方が新しい印象。

ヌードルバーのスタッフも、114番ゲートの方が丁寧だし、

ヌードル料理も出来上がり次第、デジタル端末で呼び出してくれます。

※110番ゲートの方は、番号で呼ばれるので、近くに居ないといけない。

 

114番ゲートの方が、離れている場所に有るのですが、

羽田空港自体、成田に比べるとだいぶコンパクトなので、それほど遠くもない。

ANAラウンジ間も徒歩5~10分程度の距離ですので・・・

まぁ、気になるなら両方使ってみたら良いと思います。

一応、レビューしておきますけど。

ANAラウンジ(110ゲート付近)

ANAラウンジ(110番ゲート付近)の内観

110番ゲート付近のANAラウンジ受付。早速混んでます。

DSC03621

受付からラウンジ内までの通路がゴージャスで・・・長い。

DSC03506

ANAは、スターウォーズとコラボしてるんですね。

DSC03504

ラウンジ内にもスターウォーズ。

DSC03519

ラウンジ内は、奥へと広いです。

DSC03534

入り口付近の右手エリアが混んでます。

DSC03513

DSC03512

ラウンジ奥の方は、入り口から左方向エリアは比較的空いています。

左側の食事エリア前のカウンターテーブル。

DSC03515

左手奥のソファースペース。

DSC03514

左手奥の窓際スペース。

DSC03520

ANAラウンジ(110番ゲート付近)の食事メニュー

110番ゲート付近のANAラウンジには、食事&ドリンクコーナーが複数あり、

左右に1箇所ずつ、合計2箇所ほど有ります。

 

入り口から右手にある食事コーナー。

DSC03536

左手奥にある食事コーナー。

DSC03533

こちらの方がコンパクトですが、置いてある料理は一緒。

DSC03599

スナックチキン、フライドポテト。

DSC03572

神戸長田風ぼっかけ焼きそば

DSC03554

ミートボール。

DSC03556

巻物(三色巻き)、おにぎり(梅、ツナマヨ)。

DSC03540

いなり寿司。

DSC03539

ブレッドコーナー。5種類のパン。

DSC03546

赤ワイングラハム、ポンデケージョ、バナナマフィン、マロンデニッシュ、チャパタ。

DSC03544

ANAロゴの入ったカフェボール。

DSC03545

サンドウィッチ、サラダコーナー。

DSC03547

蒸し鶏のビビンバ風サラダ、フレッシュサラダ。

DSC03548

オリーブ、チーズ、クラッカー、リンツのチョコレートもあります。

DSC03562

クッキー、フルーツミックス。

DSC03561

定番のあられ系おつまみ。

DSC03578

ANAオリジナルチキンカレー。オニオンスープや味噌汁も有りました。

DSC03531

 

ANA名物といえば、オーダー制のヌードルバー。

DSC03510

注文できるヌードルメニューは9種類。

注文すると、青い番号札が渡され、でき上がり次第番号で呼ばれます。

DSC03579

ANAラウンジのヌードルメニュー

  1. きつねそば
  2. きつねうどん
  3. 山菜そば
  4. 山菜うどん
  5. かき揚げそば
  6. かき揚げうどん
  7. カレーそば
  8. カレーうどん
  9. とんこつラーメン

 

ラウンジ内にチキンカレーもあるので、

きつねそばや、山菜そばにカレーをかけて、

オリジナル山菜カレーそば、きつねカレーうどんを作ったりも可能です。

ANAラウンジ(110番ゲート付近)のドリンクメニュー

定番のアルコールメニュー、赤白ワイン、ウイスキー、ウォッカ、スミノフ・・・

だけでなく、梅酒、スパークリングワイン、焼酎、日本酒も有ります。

DSC03525

スパークリングワイン、白ワイン、赤ワイン、焼酎、梅酒の銘柄が書いてあります。

DSC03576

 

特に日本酒と焼酎は、別エリアに専用コーナーが設けられており、

4種類ほど日本各地の地酒が有りました。

今回は、佐賀の日本酒「太閤」と「窓の梅」。

DSC03508

DSC03569

鹿児島の焼酎「XX晴耕雨読」と「金計佐」。

DSC03566

DSC03568

ビールサーバーも3種類の銘柄。アサヒスーパードライ。

DSC03550

左手奥のドリンクコーナーには、

キリン一番絞り、サッポロ黒ラベルも有りました。

DSC03529

ソフトドリンクは、ドリンクバーマシーン。

DSC03526

エスプレッソマシーン。液晶パネルタイプ。

コーヒーマシーンは2種類あり、ビールサーバーの横にも有ります。

DSC03541

紅茶、緑茶のティーバッグ類。

DSC03542

冷蔵庫には、野菜ジュース、トマトジュース、アイスコーヒー。

DSC03551

ANAラウンジ(110番ゲート付近)のシャワールーム

ラウンジ入り口から、ラウンジまでの通路の途中にシャワールームが有ります。

DSC03499

シャワールームは全部で7部屋、

利用する場合は、事前に受付に申し出る必要があります。

DSC03502

 

受付で申込みすると、

搭乗券と引き換えにシャワールームの鍵を貰えます。

DSC03602

シャワールーム前。デジタルキーなので、タップで解錠します。

DSC03503

シャワールームは、トイレ付き。

DSC03607

入り口に洗面所。

DSC03609

扇風機にドライヤー。

DSC03610

椅子と荷物置き用の台も有ります。

DSC03612

奥のシャワールームは、ガラス扉で仕切られてます。

DSC03616

シャワーヘッドは、上と可動ヘッドの2パターン。

DSC03615

アメニティ類も、一通り置いてあります。

DSC03605

綺麗に並べられており、美しいです。

DSC03604

アメニティ類は、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープだけでなく、

メイク落とし、洗顔ミルク、化粧水、乳液、シェービングクリームも有り、

ヘアブラシ、クシ、歯ブラシ、カミソリ、コットンセット、スリッパと完璧。

DSC03619

スリッパも持ち帰りOK、これからの海外ホテル滞在にも嬉しいですね。

ANAラウンジ(110番ゲート付近)のトイレ

トイレは、ラウンジ内に二箇所。

ラウンジ入り口の中央付近に一箇所、ラウンジ左手奥に一箇所。

奥のトイレエリアには、フィッティングルームも有りました。

DSC03522

トイレは、非常に綺麗で広い。

DSC03594

男性用の便器。

DSC03592

個室も広く、バリアフリーにも対応。ウォシュレットも着いてます。

DSC03591

ANAラウンジ(110番ゲート付近)その他設備

新聞・雑誌コーナーは、ラウンジ内に2箇所。

入り口付近に1箇所、左手奥のソファーコーナー手前に1箇所。

DSC03507

新聞&スポーツ新聞は一通りありますが、雑誌類は少なめの印象。

横文字の新聞も有りました。

DSC03517

入り口通路脇にテレフォンコーナー。懐かしい緑色の電話機。

DSC03498

近くには、コピー機も置いてありました。

DSC03596

入り口通路突き当りには、喫煙室も有ります。

DSC03597

ANAラウンジ(114番ゲート付近)

ANAラウンジ(114番ゲート付近)の内観

114番ゲート付近のANAラウンジ入り口。

DSC03633

午後8時オープンで、早速人がいます。

DSC03635

110番ゲートよりも、正方形に近いかたちで、ギュッとまとまっています。

DSC03657

ラウンジ入り口からの眺め。

まだ、ラウンジオープンしたばかりとあって、空いています。

DSC03636

窓側から、右手奥への景色。

DSC03667

ANAラウンジ(114番ゲート付近)の食事メニュー

114番ゲートラウンジの食事コーナーは、中央に一箇所。

DSC03702

並んでるメニューは、110番ゲート付近のラウンジと一緒。

DSC03674

おつまみ、丸ごとフルーツ。

DSC03698

サラダ。

DSC03675

パンコーナー。

DSC03677

パンの種類も全く一緒。

DSC03678

おにぎり、いなり寿司、手巻き。

DSC03679

箸、おしぼり、カトラリー。

DSC03680

じゃがいも。

 

ミートボール

DSC03692

 

 

20時以降のメニューとして、彩り野菜と若鶏のサフラン煮込み。

DSC03694

こちらも、20時以降メニューの秋野菜のオリーブオイル焼き。

DSC03686

オニオンコンソメスープ

 

 

 

DSC03689

味噌汁。

DSC03691

ヌードルコーナーは、ラウンジ入り口右手に1箇所。

DSC03658

ヌードルメニューも同じ。

DSC03704

こちらのカウンターで注文すると・・・

DSC03705

呼び出し用のデジタル端末を渡されます。

DSC03706

ANAラウンジ(114番ゲート付近)のドリンクメニュー

続いてドリンクコーナー。

DSC03696

アルコール類。

DSC03685

ビールサーバーは、キリン一番絞りとアサヒスーパードライ。

110番ゲート付近ラウンジの方に有った、サッポロ黒ラベルが無いですね。

DSC03684

ピックアップの日本酒&焼酎コーナー。

DSC03623

鹿児島の焼酎2種。

DSC03660

佐賀の日本酒2種。

DSC03661

ソフトドリンクバーマシーン。

DSC03673

コーヒーマシーン。ANAスペシャルブレンドのホットコーヒーが飲めます。

DSC03695

ホット飲料コーナー。ティーバッグです。

DSC03681

冷蔵庫には、トマトジュース、野菜ジュース、牛乳、烏龍茶。

DSC03669

タバスコも冷えてます。カクテル用でしょうか?

DSC03671

ANAラウンジ(114番ゲート付近)のシャワールーム

シャワールームを利用する場合は、ラウンジ入り口にて受付。

DSC03641

 

ラウンジ入って、左手のトイレ通路奥にシャワールームが有ります。

DSC03639

こちらのシャワールームは全6箇所。

オープンしたてだったので、待たずに利用できましたが・・・

シャワーコーナーで清掃員の方が並んでお出迎えという、不思議な感じ。

DSC03656

シャワールーム。ちょっと暗めのムーディな部屋。

手前に洗面所コーナー。

DSC03645

テーブル手前にコンセントが2個。

DSC03654

洗面所とシャワールームの間にトイレ。ウォシュレット付き。

DSC03644

奥にガラス戸で仕切られたシャワールーム。

DSC03643

荷物置き用の台。

DSC03646

アメニティ類は、110番ゲート付近と一緒で完璧です。

DSC03640

違いを感じたのが、シャワーの設備。

2個のシャワーヘッドだけでなく、横からのボディシャワーも付いてました。

DSC03652

JALのボディシャワーとは違い、ランダムに回転するシャワーなんで、

水量は弱いですけど、マッサージ感あって気持ち良いです。

ANAラウンジ(114番ゲート付近)のトイレ

シャワールームの手前に、トイレ。

DSC03713

男性用便器コーナー。

DSC03712

個室トイレも広く、ベビーチェアも有ったり。

DSC03714

ウォシュレットも、もちろん付いてます。

DSC03715

トイレ奥の個室は、フィッティングルームとしても利用可能なんだな。

DSC03710

ANAラウンジ(114番ゲート付近)のその他設備

雑誌・新聞は、ラウンジ入り口に一箇所。

DSC03637

その脇に喫煙室。

DSC03708

また、ラウンジ内には貸出用のパソコンも有り。

VAIOのノートPCです。

DSC03665

ラウンジ中央の食事カウンター横には、FAX&コピー機も置いてありました。

ANAラウンジで個人的に美味しかった食べ物。

JALラウンジのビーフカレーに対し、ANAラウンジはチキンカレー。

DSC03588

具材もゴロゴロと入って美味しかったです。

DSC03589

あとはチキン唐揚げですかね。ANAはチキン押しかな。

他の料理メニューは、正直微妙。ミートボールも焼きそばも・・・イマイチ。

DSC03723

注文してからつくるヌードルメニューは美味しい。天ぷらそば。

DSC03717

天ぷらは、粉多めでシナシナですが、

天つゆに浸したら、そりゃなんでも旨い。

麺もコシが有り、立ち食いそば屋的な感じ。

DSC03720

意外とハマったのが豚骨ラーメン。

DSC03582

こちらもコシの有る麺。きっと冷凍麺ですね。

DSC03584

スープが美味しいし、一人前の量が少なめなのも良い。

呑んだ後には最高でした。

羽田空港国際線 ANAラウンジの感想。

2017年の羽田空港の旅客数は、アメリカのロサンゼルスを抜き世界で第4位へ。

利用者が非常に多い割には、空港が小さいので・・・

ANAラウンジも、JALラウンジも、とにかく混んでます。

 

特にANAラウンジは、ビジネスクラス乗客や、

スターアライアンスの上級会員だけでなく、プレミアムエコノミーでも使えるし、

成田空港のラウンジと同じく、追加料金を払って利用することも可能です。

羽田空港のラウンジ利用料金

  • SKY LOUNGE:1名1,030円(子供520円)
  • SKY LOUNGE ANNEX:1名1,030円(子供520円)
  • ANAラウンジ:1名4,000円(当日1名6,000円)※ANA便利用時

プライオリティパスの必要性。使って気づいたメリット・デメリット。

 

ANA便を利用するなら誰でも利用できるラウンジってわけ。

SFC会員も多いので・・・JALより混んでる印象です。

DSC03489

 

わざわざ使うなら、114番ゲート付近の遠い方。

ちょっと離れるだけで、だいぶ快適に過ごせます。

 

カードラウンジの「SKY LOUNGE」や「TIAT LOUNGE」も、

114番ゲート付近の方が、ダンゼン空いており、

ラウンジも広く、設備も綺麗でしたので。

羽田空港(国際線)のカードラウンジレビュー。SKY LOUNGEとTIAT LOUNGEの比較と違い。

DSC03333_thumb[1]

やっぱ、人が多いだけで疲れますからね。

私は、ANAラウンジよりも、TIATラウンジが好きですわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です