JAL国際線 成田⇔クアラルンプール便エコノミークラス(SKY SUITE 787-9)搭乗レビュー

JALクアラルンプール便エコノミークラス機内食

修行で慣れ親しんだクアラルンプールへ家族旅行。

修行でプレミアムエコノミーは、頻繁に乗ってましたが・・・

JAL国際線 成田⇔クアラルンプール便プレミアムエコノミー(SKY SUITE 787)搭乗レビュー。

意外とエコノミークラスは乗ってなかったので、初レビュー。

 

クアラルンプール便は、新機材だったんで、

エコノミークラスでも意外と快適でした。

JALクアラルンプール便で搭乗した機材

今回、私が利用した便は、

行きが、成田11時20分発→クアラルンプール17時45分着のJL723便。

帰りが、クアラルンプール22時50分発→成田7時05分着のJL724便。

R0001741

ボーイング787でも、787-9B(789)という新しい機材で、

SKY SUITE 787のエコノミークラス。往路も復路もこの機材でした。

R0001714

★★タイトル★★フライトスケジュール&機材

  • 往路:NRT 11:20 → KUL 17:45(JL723-789, SKY SUITE 787)
  • 復路:KUL 22:50 → NRT 7:05(JL724-789, SKY SUITE 787)

JALクアラルンプール便エコノミークラスの機内食(往路)

おつまみ

離陸1時間程度で、おしぼりサービス。

R0001766

その後、ドリンクサービスとともに、おつまみが配られます。

JAL定番のあられミックス。今回はネイビーパッケージ。

R0001769

ランチメニュー(メイン)

昼便なので、メインの料理はランチ。

本日は、野菜のドライカレーと鶏の三食丼の二択でした。

R0001782

パッケージオープン。

R0001787

メインの彩り野菜のドライカレー。卵半熟、カレーもスパイシー。

R0001798

 

こちらは、もう一方のメニューネギ塩鶏の三色丼。

DSC02662

鶏も柔らかい、JALのシェフ監修メニューは毎度美味しい。

R0001799

 

メイン以外のサイドメニューは、どちらも一緒。

夏野菜の揚げ浸し。揚げナスは大好物。冷えても旨し。

R0001792

かぼちゃとレーズンのサラダ。

R0001791

デザートメニューは、タルトシトロンオランジェ。チーズケーキ的な。

R0001794

更に、ハーゲンダッツも付くのがJAL。今日はバニラでした。

DSC02669

到着前の軽食

クアラルンプール到着前に、軽食サービス。

バニラ&チョコツインケーキでした。

R0001812

ケーキというよりも菓子パンですね。それなりの味。

R0001817

JALクアラルンプール便エコノミークラスの機内食(復路)

夜食&おつまみ

帰りは深夜発なので、サービスが始まる頃は既に夜中。

DSC04179

おしぼりの後に、ドリンクサービス&あられミックス。

DSC04181

軽食はクロワッサンサンド。

DSC04180

スパイシーチキンかな?申し訳程度の食事です。

DSC04184

ブレイクファースト(朝食)

到着前の早朝に朝食のサービス。

復路メニューは選べず、オムレツのみ。

DSC04187

パッケージオープン。

DSC04189

ほうれん草のオムレツ。豆のが旨い。

DSC04201

ヨーグルトかと思いきや、ポテトサラダのようなもの。微妙。

DSC04197

スモークチキンと、リンゴのサラダ。リンゴをマヨ系で和えるのはちょっと苦手。

DSC04198

パンはクロワッサン。しなしな。

DSC04194

往路のシェフ監修メニューに比べるとイマイチですね。

フライト時間も6時間程度で、寝ちゃう時間だし、

そんなに腹も減らないので、まぁ食べなくても良いかなと。

JAL国際線エコノミークラス(クアラルンプール)のドリンクメニュー

JALの国際線ドリンクメニューは、基本的にどの路線も一緒。

ビールとか、ワインの銘柄で微妙に異なることはあるけど。

R0001725

ソフトドリンクメニュー

  • スカイタイム(キウイジュース)
  • オレンジジュース
  • アップルジュース
  • トマトジュース
  • ミネラルウォーター
  • コカ・コーラ
  • スプライト
  • 冷茶(綾鷹)
  • スパークリングウォーター
  • コーヒー(JAL CAFE LINES)
  • 緑茶
  • 紅茶

アルコールメニュー

  • ワイン
  • ビール
  • 日本酒
  • ウイスキー
  • ジン
  • ウォッカ
  • ブランデー
  • 梅酒

JALはエコノミークラスでも選べるドリンクは多く、

ドリンクメニューもシートポケットに入ってます。

JAL国際線エコノミークラスの座席&設備

新機材の787-9は、やっぱり座席が広かったです。

R0001827

収納ポケットも多く、手前にもネット型の収納ポケットが付いてます。

R0001826

リクライニングボタン。

R0001734

イヤホンジャックも肘掛けに付いてます。

イヤホン端子一個タイプなんで、持ち込みイヤホンもアダプタ不要で使えるようになってます。

DSC02615

新機材のヘッドレストは稼働式。左右も上げられます。

DSC02638

エンターテイメントモニター横にも収納。

R0001715

モニターも大きくて綺麗。

R0001731

モニター下にはUSB給電。スマホも充電できます。

R0001745

座席下には電源。マルチプラグなんで日本のコンセントOK。

DSC02632

テーブルは折りたたみタイプ。JALの新機材は最高っす。

R0001830

JAL国際線エコノミークラスのアメニティ類

中距離フライトなので、枕にブランケットも置いて有ります。

R0001744

ヘッドホン。いつの間にか端子一個タイプ。

R0001717

食後は、往路も復路もトイレに歯ブラシ登場、毎回コレ助かります。

IMG_9087

JAL国際線クアラルンプール便を利用した感想

クアラルンプールという長時間フライトで、

子供とエコノミーは少々不安でしたが、思った以上に快適でした。

やっぱり安定のJAL。座席も広いし、サービスも良い。

 

同じエコノミーでもJAL SKY WIDERの座席は十分広いんで、

新機材エコノミーでJGC修行も悪くないんじゃないかなと。

クアラルンプールといえば、修行の聖地ですからね。

JAL JGC修行&FOP修行オススメルート。国内線ではなく国際線に決めた理由。

 

子供と一緒だったので、グズらないか不安だったけど、

座席も快適だったようで爆睡。

子供が隣だと大人も広くスペースも使えるから、より快適でした。

JAL国際線を子連れフライトして気づいた点。子供の機内食とおもちゃプレゼント。

また、新機材狙って、家族で国際線に挑戦したいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です