バンクーバー国際空港SkyTeam Lounge(スカイチームラウンジ)レビュー

バンクーバー国際空港スカイチームラウンジ

2017年11月、バンクーバー国際空港にスカイチームラウンジがオープン。

スカイチーム系航空会社の豪華ラウンジですが、

プライオリティ・パス対応ラウンジにもなっています。

 

プライオリティパスなら、航空会社問わず利用できるので、

今回、私もANA便で利用して参りました。

スカイチームラウンジの基本情報と利用資格

DSC02412

★★タイトル★★Sky Team Loungeの基本情報

  • 営業時間:24時間
  • 場所:国際コンコースDの西ウィング、ゲート53付近
  • 飲食:食事、アルコール
  • 設備:新聞・雑誌、WiFi、トイレ、テレビ、シャワールーム

本来、スカイチームラウンジを利用できるのは、

スカイチーム加盟航空会社のビジネスクラス、ファーストクラス搭乗者。

もしくは、スカイチーム便の利用者のスカイチームエリートプラス会員。

★★タイトル★★Sky Team Loungeの利用条件

  • スカイチーム加盟航空会社のファーストクラス・ビジネスクラス利用者
  • スカイチームエリートプラス会員
  • プライオリティパス会員

バンクーバー国際空港のスカイチームラウンジは、

プライオリティパスでも利用できる太っ腹ぶり。

スカイチームラウンジの内観

搭乗ゲートフロアでは受付のみ。右奥のエレベーターで4階のラウンジへ。

DSC02285

入り口付近にビジネスコーナー。奥へと通路が続きます。

DSC02405

ラウンジ入って右手に、ソファーコーナー。

DSC02390

奥にダイニングコーナーが広がってます。

DSC02404

ダイニングエリア。

DSC02379

昼食時は、なかなか混んでおり、空席を探すのも大変。

DSC02384

吹き抜けの天井、搭乗ゲートや飛行機も見えます。

DSC02354

スカイチームラウンジの食事メニュー

ブッフェコーナー。

DSC02378

カットチーズ、スモークサーモン。

DSC02315

サラダコーナー。ドレッシングは3種類。

DSC02317

デザートコーナー。キャロットケーキにブラウニー。

DSC02320

カレー。

DSC02325

ベジタブルミックスとお米。

DSC02327

お粥。

DSC02324

お粥用の漬物とか。

DSC02380

サンドウィッチ3種類。

DSC02334

シリアル2種類。

DSC02349

このスカイチームラウンジには、ヌードルバーが有ります。

DSC02341

名前を書いて、食べたいメニューにチェック。

ヌードル3種類に、飲茶も2種類有ります。

DSC02362

飲茶とヌードル用の薬味。

DSC02359

出来上がると名前を呼ばれます。スッゲ旨そうです。

DSC02367

スカイチームラウンジのドリンクメニュー

ドリンクコーナー。

DSC02331

スピリッツ&リキュール類。

DSC02336

お酒用のフルーツ類。オリジナルカクテル作れそう。

DSC02382

冷蔵庫の中にもビールがたくさん。瓶ビールも含めて6種類。

DSC02345

缶ジュースもバリエーション豊富。

DSC02348

DSC02346

コーヒーは、カナダのVan Houtte。

DSC02381

ティーバッグ類。

DSC02351

ワインが置いて有るバーコーナー。

DSC02394

ワインがズラズラと美しく陳列されてます。

DSC02395

右側のワイン。

DSC02396

左側のワイン。

DSC02397

スパークリングも冷えてます。

DSC02399

お一人様3杯まで。カナダBC州では飲ませ過ぎた方も罰せられますので。

DSC02400

私はワーホリ時代にServing It Rightを取得しましたので、その辺はなんとなく。

取得といっても、語学学校の簡単な試験で貰えましたけど。

スカイチームラウンジのシャワールーム&トイレ

シャワールームを利用したい場合は、ラウンジスタッフへ。

搭乗券と引き換えにシャワールームセットと鍵が貰えます。

私はモバイル搭乗券だったので、パスポートを預けました。

なんでも、備品を盗む輩が居るんだって。

 

シャワールームは、ダイニングコーナーの奥に有ります。

DSC02377

壁面にスカイチーム系航空会社のマーク。

DSC02296

ラウンジは混んでましたが、シャワールームは空いてました。

DSC02312

シャワールーム内。

IMG_8616

奥にシャワー、トイレ、洗面所も有り、まぁまぁ広い。

IMG_8618

洗面所。

DSC02300

搭乗券と交換で渡されるシャワーセット。

DSC02298

シャンプー、石鹸、ひげ剃り、シェービングクリームと、アメニティ類は充実しています。

DSC02308

シャワーは、ガラス仕切りで、扉は無い。

IMG_8617

水量も水温も良好。

DSC02311

新しいラウンジなので、シャワールームも綺麗。

清潔感があるってのが、なにより良いです。

スカイチームラウンジその他設備

ラウンジ入り口にビジネスコーナー。

パソコンやプリンターも置いて有ります。

DSC02408

新聞・雑誌類。英字だけでなく中国語も有ります。

DSC02409

カナダなんで、コンセントは日本と同じ。USBも有りました。

DSC02391

スカイチームラウンジの場所

バンクーバー国際空港のスカイチームラウンジは、

セキュリティチェックを抜けた後、制限エリア内に有ります。

バンクーバー空港Sky Team Loungeの場所

※クリック&タップで拡大します。

 

ラウンジは搭乗ゲート53番の近くなので、53番方面へ。

DSC02273

53番ゲート近くまで来ると、右手にスカイチームの看板登場。

DSC02274

ラウンジは53番ゲートの手前、67番ゲートの向かい側。

DSC02277

通路の角、分岐点あたりにラウンジが有ります。

DSC02276

スカイチームラウンジの感想

スカイチーム系の航空会社ラウンジだけあって、

ラウンジメニューも、なかなか豪華でした。

DSC02355

食べ慣れた洋食メニューは間違いないし、カナダ名物サーモンも美味しかった。

DSC02358

ヌードルバーも有るのも、このラウンジの凄いところ。

DSC02367

Fish Ballは魚肉でフツーでしたが、

DSC02372

ワンタンは超美味しかった。肉とエビでプリプリ。

DSC02370

Pork Dumpling(シュウマイ)もGood。

DSC02374

Vegetable Dumpling(野菜餃子)は微妙でしたけど。

DSC02373

ケーキも欧米系の激アマ。これはこれで好み。

DSC02388

たらふく食ったら、後はスパークリングでのんびり。

DSC02403

 

同じプライオリティパスラウンジの、

プラザプレミアムラウンジも質が高いですが、

どちらかといえば、スカイチームラウンジの方がゴージャスですね。

 

プラザプレミアムラウンジは、JAL指定ラウンジでも有るので、

カレーは捨てがたいけど。

まぁ、プライオリティパス持ってるなら両方使ったら良いと思います。

年会費1万円程度のクレジットカードで発行できるわけですから。

プライオリティパス特典が付帯するクレジットカード。同伴者無料カード、家族カード発行の比較まとめ。

 

プライオリティパスの注意点としては、

同伴者が居る場合に高く付くので、主に孤独なトラベラー向き。

プライオリティパスの必要性。使って気づいたメリット・デメリット。

 

実際、使える国も限られているので、

自分の行く国に良いラウンジが有るのか?ってのは確認しておいた方が良い。

プライオリティパスで得する国まとめ。海外主要空港のラウンジ数を比較。

その点、バンクーバーは、

ラウンジ数こそ少ないけど、ラウンジの質が高い国でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です