「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」宿泊レビュー。

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城

「ホテル日光那覇グランドキャッスル」が、

2016年7月に「ダブルツリー by ヒルトン那覇首里城」へリニューアル。

沖縄旅行がてら、家族5人で利用してきました。

 

沖縄のヒルトンホテルは、ダブルツリーだらけ。

「ダブルツリー by ヒルトン那覇」や、

「ダブルツリー by ヒルトン沖縄北谷リゾート」も有りますが・・・

今回、私が利用したのは、「ダブルツリー by ヒルトン那覇首里城」です。

名前が似ているから、間違えないように。

 

ダブルツリーということも有り、ヒルトンの中でも料金は格安。

首里城からも近く、プールも有るということで、子供連れにもオススメです。

外観&ロビー

ダブルツリーになってからは間もないのですが、

建物は1973年からあるので、築年数40年を超える超老舗ホテル。

首里観光→沖縄グランドキャッスル→ホテル日光那覇グランドキャッスル・・・と、

建物自体はちょっと古臭・・・歴史を感じます。

DSC09150

周りに高い建物の無い沖縄で、20階建てのホテルは目立ちます。

入り口には、沖縄の守り神シーサーとともに、ダブルツリーバイヒルトンの文字。

DSC09414

入り口&ロビーは4階であり、入ってすぐチェックインカウンターがあります。

内装は、築年数を感じさせないモダンな造り。

DSC09690

チェックインすると、ダブルツリー恒例の焼き立てクッキー。

DSC09341

濃厚な甘さとデカさは全世界共通。子供も抱えて食べまくり。

相変わらず旨いクッキーです。

DSC09381

メルボルンのダブルツリーで貰ったクッキーと一緒ですね。

DoubleTree by Hilton Melbourne(ダブルツリー バイ ヒルトン メルボルン)宿泊レビュー

 

ロビーには、コンビニ(ファミリーマート)が併設されており、

食べ物、日用品、沖縄土産、コーヒー・・・と非常に便利に使えます。

DSC09168

コンビニの営業時間は6:00~25:00

24時間営業ではないので気をつけて。

エレベーター&客室フロアの廊下

今回、私が宿泊したのは、14階の和室スイート(TATAMI FAMILY SUITE)。

定員5名の和室スイートルームにしました。

ツインルームの部屋だと、定員4名なので・・・

5人家族でホテル利用は、部屋も限られるっていう。

DSC09322

客室フロアの廊下。

DSC09403

ルーム番号は1409。

DSC09323

宿泊した部屋の雰囲気と設備

部屋の内装

和室スイートは、60平米の部屋ということで、入り口から広い。

DSC09366

スリッパも人数分。さすがヒルトン。

DSC09368

右手には壺も置いてある。

DSC09370

入り口から左側の部屋へ。

DSC09352

床の間っぽいスペースには、掛け軸。ザ和室。

DSC09354

掛け軸の横には、テレフォンコーナー。

DSC09363

窓側から入り口の景色。テレビが一台。

DSC09364

もう一つの部屋。最初から布団が2つ敷いてありました。寝室っぽい扱いかな。

DSC09325

こちらの部屋にも、テレフォンコーナー。

DSC09326

で、こっちにもテレビが有る。

DSC09324

押入れの中には、追加用の布団セット。

DSC09330

各部屋に空気清浄機も有り、加湿器付き。

ホテルではいつも喉がやられるので、これは嬉しいサービス。

DSC09669

おかげで朝から喉の調子もバッチリでした。

窓からの眺望&夜景

私の部屋は14階でしたが、ホテル自体が高台にあり、

周りに遮る建物も無いので、見晴らしも良かったです。

沖縄は、あんまり高い建物がないのですね。

夜は夜で、夜景も、まぁまぁ綺麗。

DSC02683

中心地からは離れるので、街明かりは少なめですけど。

DSC02680

ちなみに、窓も少し空き、風もビュービュー入ってきます。

DSC09668

コーヒー&ドリンク類、部屋の設備

テーブルの上には、ウェルカムメッセージ。

DSC09351

水ボトルが人数分。これはヒルトンオーナーズ特典ですね。

DSC09356

冷蔵庫。

DSC09357

コーヒー、お茶、紅茶類。

DSC09359

コーヒーは粉末のインスタントコーヒー。味は期待しては駄目なやつ。

洗面所、バスルーム、トイレ、アメニティ類

洗面所のアメニティ類。

DSC09331

シェーバー、クシ、歯ブラシも有る。さすが日本のホテル。

DSC09398

バスタブも大きく、石っぽいデザインがGood。

このホテルに大浴場は無いので、お風呂が広いのは良かった。

DSC09334

シャワーヘッド。水量も強めでGood。

DSC09336

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープも、綺麗に並べられてました。

DSC09335

トイレは別、ウォシュレット付きだけど、ちょっと古いタイプ。

DSC09337

バスタオルは厚め。

DSC09338

ドライヤーは、コンパクトだけど風量強し。

DSC09552

クローゼットの中には、アイロンとアイロン台。

DSC09360

セキュリティーボックスもここ。金庫の上では、濡れたものを干さないで。

DSC09362

パジャマ類。上下のセットアップで、下はパンツタイプ。

子供用パジャマは有りませんでした。

DSC09550

屋外プール

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城には、

那覇市内のホテルで、一番大きいと言われるプールが有ります。

客室から見たプール。屋外プールが3つ。

DSC09397

1階のプール入り口。

DSC09314

プール入り口から出たところ。

ヤシの木も登場し、南国気分が漂います。

DSC09186

2階からも、階段で降りられるみたい。

 

宿泊者はプールは無料、タオルも1人1枚無料で貸してくれます。

夏休み期間中のプール営業時間は9:00~20:30

DSC09191

宿泊者以外で利用する場合は、1人1500円・・・まぁまぁの値段です。

 

プール横のプールショップにて、

部屋番号と宿泊者名を記載すればタオルをくれます。

チェックイン前でも利用でき、その場合は部屋番号の記入は不要でした。

DSC09209

プールに入る前は、シャワーに浴びて下さいって。

DSC09193

メインのプール。大人は足が余裕でつきます。

DSC09197

奥の左手に子供用プールが有り、右手に大人専用の深いプールも有ります。

DSC09226

子供用プールは、水深が浅いので幼児も安心して遊んでました。

DSC02563

深いプールは、16歳以上しか利用できず、飛び込みも禁止。

ただ深いだけのプールです。

IMG_1608

ライフジャケットがあるので、プカプカ浮いている人もいましたけど、

狭いんで、あんまり使い所の無いプールでしたね。

元々は飛び込み用だったのかな・・・と。

 

プール周りには、日傘付きのテーブルが点在しており、

リクライニングチェアも置いてありました。

DSC02583

木製リクライニングに、マット敷いただけなんで、リゾート感は薄いですけど。

那覇市内最大っていう割には、こじんまりしてましたが、

まぁ、小さい子供に遊ばせるには、良いんじゃないかと。

 

夜は20時30分までやっており、ライトアップされますが・・・

私は行きませんでした。

DSC09656

流行りのナイトプールって感じでは無い。あくまで、ファミリープールですね。

プールの更衣室

プールエリアのトイレには、更衣室も併設されています。

DSC09213

手前側にトイレスペース。

DSC09223

そのまま奥に進むと、更衣室・・・というよりもコインロッカーですね。

DSC09220

100円で使えるみたいですが、100円戻ってこないやつ。

DSC09214

コインロッカーの奥に、シャワールーム。

DSC09221

簡易シャワーに、ボディーソープのみ置いてあります。

DSC09219

公共のシャワールームみたいな感じだし、

トイレと一緒っていうのがちょっと抵抗ありました。

 

シャワー浴びるなら、部屋に戻って浴びた方が良いかと。

貴重品類も、部屋に置いて来るのがベターですね。

浮き輪の空気入れはモーター式。浮き輪の破裂に注意。

浮き輪用に空気入れの貸出しがありますが、

こちらはモーター駆動の電動タイプでした。

DSC09208

ボタンを押すだけ空気入れられるので、スッゲーラクなんですけど、

空気入れすぎて、浮き輪を破裂させてる人を、2名ほど見かけました。

破裂音も凄く、皆さん注目するので・・・入れすぎに気をつけて。

ヒルトンゴールド会員特典について。

ホテルにより異なるのが、ヒルトンオーナーズゴールドメンバー特典。

私は、ヒルトンゴールドカードでなんちゃってゴールド会員なので・・・

ゴールドメンバー特典が受けさせて頂きました。

DSC09394

水ボトル、無料WiFi、空室時のアップグレード、朝食無料あたりは、

ヒルトンホテル共通の特典ですが・・・

 

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城の特別特典として、

駐車場無料朝食ビュッフェでの優先案内ウェルカムドリンクが有りました。

2018-07-31_07h03_59

駐車場は、1泊あたり900円とられるので、

レンタカー利用者にとっては、地味にありがたい特典。

ウェルカムドリンク、朝食ビュッフェも良かったです。

ウェルカムドリンク(毎日お一人様一回)

ゴールドメンバー特典のラウンジアクセスが無い代わりに、

首里城ではドリンクチケットのサービスといった感じです。

最上階の「サンセットラウンジ」か、

4階ロビー前に有る「グランドキャッスルカフェ」で、ドリンクサービスが受けられます。

 

ホントは「サンセットラウンジ」に行きたかったのですが・・・

子供が入れないので、今回は「グランドキャッスルカフェ」を利用してきました。

DSC09548

日中はガラガラ。普通に利用したらお高いので・・・利用する人も少ないのかと。

DSC09543

ウェルカムドリンク用のメニューが有り、その中から好きな飲み物が無料で飲めます。

ソフトドリンクがメインですが、赤ワイン、白ワインも有りました。

DSC09518

朝食ブッフェの優先案内。限定メニュー。

朝食ブッフェでは、ヒルトンオーナーズ会員は優先案内。

座席も奥にある、景観の良い席へと案内してくれました。

DSC09789

ゴールドメンバー専用メニューが有り。こちらも注文し放題。

DSC09703

朝食ブッフェメニューよりも、

ちょっとゴージャスな食事を、座席まで持って来てくれるという。

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城のブッフェ「グランドキャッスル カフェ&ダイニング」レビュー。

DSC09752

もちろん、ブッフェも取り放題ですし、

朝食ブッフェも美味しいし・・・腹がちぎれるほど食べました。

宿泊した感想。

ダブルツリーということで、リゾート感は薄かったですが、

コストパフォーマンスは高かったです。

夕食ブッフェ、朝食ブッフェとメニューも豊富だったし、

ブッフェ料金も格安で、なにより料理が美味しいのが良かったなと。

 

築年数40年超えのホテルということを懸念していましたが、

2017年4月に全客室リニューアルしたばかり。

思っていた以上に綺麗なホテルで、ヒルトンっぽさも感じられました。

 

1階にはファミリーマートも有り、お弁当類も豊富なので・・・

ホテル飯に飽きても、格安に済ませられるのも嬉しいかったです。

DSC09167

コンビニならではの日用品も売ってるし、少量オムツの販売も助かりました。

また、沖縄限定商品も多く扱っており、お土産も売っていたので、

私は、ヒルトンで大量買いして帰りました。

空港のお土産店で買うより、断然ファミマが格安ですからね。

 

強いて挙げる難点は、ホテルまでのアクセス。

バス停からも遠く、坂を登ったところにあるので、

子連れだと歩いてくるのは、厳しいんじゃないかと。

DSC09148

首里城に近いといっても、歩いて行くにはキツイ距離。

アクセスが悪い分、宿泊料金が格安なので、

レンタカーユーザーにオススメしたいホテルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です