「ダブルツリー by ヒルトン那覇」宿泊レビュー(withコロナ)

ダブルツリーbyヒルトン那覇の客室

沖縄にあるヒルトンホテルの中で、

ややこしいのが「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」と、

「ダブルツリーbyヒルトン那覇」。

 

以前、首里城の方に宿泊しましたので・・・

「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」宿泊レビュー

今回は、Go Toトラベルを利用して「ヒルトン那覇」に宿泊してきました。

同じ、沖縄那覇市のダブルツリーでしたが、

雰囲気も立地も全然違いましたので。

ホテル外観

ホテルは、ゆいレール旭橋駅の目の前。

駅から続いている歩道橋を降りると、すぐの場所にあります。

DSC05012

12階建てなので、それほど大きくないホテル。

DSC05014

ホテル入り口。大理石調で門構えは立派。

DSC05133

ロビー

ホテルエントランス。

DSC05131

ダブルツリーって事で期待してませんでしたが、思ったよりゴージャス。

DSC05324

DSC05128

ロビーの休憩スペース脇に、観光マップ、パンフレットや新聞とか。

IMG_3705

奥に受付、チェックインカウンター。

IMG_3620

カウンター前には、PCが2台。

IMG_3619

奥に会議室らしきビジネススペースと、更に奥にトイレ。

IMG_3617

1階のトイレもゴージャス。

IMG_3703

 

ダブルツリー定番のチョコチップクッキーは、

コロナ下ということで希望者のみという案内・・・

IMG_3616

ただ、私の場合は、ゴールド会員特典ついで頂けました。

ホカホカの旨さは相変わらず。

DSC05114

カウンター横には、客室に向かうエレベーター。

朝食ブッフェのレストラン、外貨両替機もエレベーター脇にあります。

DSC05326

エレベーター&客室フロア

エレベーターは、カードキーによるセキュリティは無し。

IMG_3623

客室フロアのエレベーター前。太陽みたいなオブジェ。

DSC05123

客室フロアの廊下。

DSC05142

客室のカギは、タップではなく差し込みタイプ。

DSC05116

客室の雰囲気と設備

部屋の内装

今回は、JALパックでGo Toトラベルを利用し、

一番格安な「ゲストルームツイン」の部屋を予約したのですが、

「デラックスルームツイン」の部屋にアップグレードとなりました。

何故かヒルトンゴールド会員特典まで貰えたので、ヒルトン会員が効いたのかは謎。

DSC05070

26平米~29平米と、ただ滞在するにはもったいない広さ。

DSC05081

IMG_3626

シングルベットが2つ。

DSC05083

ベッドの目の前に壁掛けテレビ。

DSC05088

サイドテーブル。

DSC05084

窓際にデスク。早速散らかしてます。

DSC05086

引き出しに、ホテルの案内とLANケーブル。

DSC05076

アラームクロック。

DSC05077

デスク脇に荷物置き場。

DSC05085

下の引き出しにパジャマ。

DSC05101

客室入り口には、クローゼット。

DSC05097

セキュリティーボックス、アイロン。

DSC05096

使い捨てのスリッパ。

DSC05100

空気清浄機も有ります。

DSC05072

窓からの眺望&夜景

9階の客室なんで、眺望はそこそこ。

DSC05107

駅側なので、モノレールもよく見える。

DSC05111

普通に街中の景色。リゾートホテルの景色に比べると・・・まぁ仕方ない。

DSC05110

夜の景色。

DSC05280

高さも低く都会でも無いので、夜景ってほどでは無いですね。

DSC05283

コーヒー&ドリンク類

デスク脇にコーヒー&ドリンク類。

DSC05074

 

DSC05112

 

DSC05075

ヒルトン会員ということで、後から客室に水ボトルも持って来てくれました。

代理店からの予約なんで・・・なんか恐縮です。

DSC05103

洗面所、バスルーム、トイレ、アメニティ類

バスルームは、客室入り口の脇。

トイレとバスルームが一緒で、風呂もシャワーと一緒のカーテン仕切りタイプ。

ヒルトンにしては狭い。

IMG_3624

シャワーの水力はバッチリ。

DSC05094

洗面所もオマケ程度。

DSC05093

アメニティー類はトイレの背面に縦置き。

歯ブラシ、シャンプー、コンディショナー、ボディークリーム・・・

ヒルトンラインナップは一通り有る。

DSC05092

バスタオルも大判で厚め。

DSC05095

トイレはウォシュレット付き、不思議なリモコンタイプ。

DSC05286

フィットネスセンター

ダブルツリーbyヒルトン那覇の中にはフィットネスジムは有りませんが、

宿泊者は、最寄りのフィットネスセンター「ジスタス那覇」が無料で利用できます。

 

フィットネス専門施設が無料で使えるのは良いのですが、

徒歩10分とちょっと遠いのですよね。

今回は、1泊の滞在でしたので利用せずです。

朝食ビュッフェ

朝食ビュッフェ会場は、1階エレベーター脇のレストラン。

「ザ・リバーサイド カフェ&ダイニング」です。

朝食の時間は、平日6:30~10:30。土日祝日6:30~11:00。

DSC05325

レストラン入り口。

IMG_3694

レストラン内観。想像していたよりも雰囲気が良い。

DSC05296

コロナ下ということで、ビュッフェ利用の際は、マスクと手袋着用が必須です。

DSC05289

ドリンクコーナー。

牛乳、豆乳、ウーロン茶、シークワーサージュース、

オレンジジュース、ハイビスカスデトックスウォーター。

IMG_3687

コロナで中止していた朝食ビュッフェも復活。これは嬉しい。

IMG_3689

エッグステーションも有り、できたてオムレツ食べれます。

IMG_3688

コーヒーとフルーツ酢ドリンク。

コーヒーはお持ち帰り用のカップも有りました。

DSC05294

沖縄風ポークオムレツ、ゴーヤチャンプルー

野菜チャンプルー、いなむるちー、沖縄そば、

冷製そうめんチャンプルー、島豆腐、軟骨ソーキのとろとろ煮、

アロエとマンゴーのコンポート、カクテルフルーツ シークワーサー風味・・・

沖縄の郷土料理が一通り有る。

DSC05291

DSC05293

パンは、胚芽ロール、ゴマパン、クロワッサン、パン オ ショコラ、食パン。

ジャムは、黒糖バターや紅芋バターも有りました。

DSC05310

なんだかんだで旨いのがヒルトンオムレツ。

DSC05299

中身がトロトロ。私はいつも全部入り。

DSC05319

ヒルトンゴールド会員特典について

代理店経由の予約では、ヒルトン会員特典は受けられないハズなのですが、

何故か今回は、ヒルトンゴールド会員ということでウェルカムギフトが貰えました。

DSC05079

チェックイン時にドリンクを選んで貰えます。

オリオンビール、オリオンのチューハイとか、グァバジュースとかとか。

お菓子の入ったギフトまで貰えました。

DSC05102

宿泊した感想

首里城のダブルツリーとは違い、アクセスの良い街中にあり、

レジャー施設は無いけど、徒歩や電車移動で観光するならコチラのが良い。

 

首里城より狭いけど、ホテルも断然綺麗で立地条件が良い。

ホテルも旭橋駅直結であり、バスターミナルもすぐそこ、

空港付近のホテルより、よっぽど空港も近いです。

DSC05139

国際通りも徒歩圏内。

DSC05237

ステーキの名店「ジャッキーステーキハウス」も近いです。

DSC05069

テンダーロインが間違いない。久しぶりに美味しかった。

宿泊の際には、ぜひとも食べて欲しい。相変わらず混んでましたけども。

DSC05056

 

ただ、車で移動するなら、首里城でも良いかな。

あちらはプールも有るし、客室も広くて更に格安。

家族でレンタカー借りて観光するなら、首里城のダブルツリーが良い気がしました。

「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」宿泊レビュー。

 

なんにせよヒルトンの接客は素晴らしい。

久しぶりにリフレッシュもできました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です