フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズのプール「アクアガーデン」「インドアプール」レビュー

フサキビーチリゾートプールの評判

フサキビーチリゾートといえば、

2018年に登場した、大規模プール施設「アクアガーデン」。

 

我が家もプール目当てで、滞在したのですが、

思ってた以上に素晴らしい施設でしたので、今回はその記録。

宿泊者は諸々の設備が使えるので、格安にも感じました。

プール満喫する為にも、宿泊した方が良いです。レビューします。

プールの利用料金と営業時間

ガーデンプールの営業期間は、3月〜10月。

2021年度は、3月1日〜10月31日となっています。

7~8月の繁忙期は、プール営業時間も長くなっており、

ビーチサイドプールは夜11時まで営業と、ナイトプールも夜遅くまで楽しめるのです。

DSC03326

プールの営業時間

  • ビーチサイドプール:9:00~20:00(7月20日~10月31日:~23:00
  • スプラッシュパーク:9:00〜18:00(7〜8月:〜19:00
  • キッズプール:9:00〜20:00
  • インドアプール:9:00~21:00

 

プールは、宿泊者以外も利用可能ですが、

宿泊者が無料に対し、

ビジター料金は、大人8,300円小学生5,800円と強気の価格。

駐車場料金も、ビジターは1時間あたり500円(2,000円以上利用で3時間無料)。

そもそも、7月~9月は宿泊者しかプール利用できず、

プールは宿泊者専用といっても過言ではないのです。

 

プール利用料には、更衣室、タオル、パラソル&チェア、

インドアプール、大浴場・・・と含まれますが、

宿泊者なら、全て無料で利用できますので。

アクアガーデン

ロビーの有るセントラルヴィレッジを出て、

スグ目の前に、アクアガーデンが広がっています。

ビーチに面したプール施設。ここからがアクアガーデンです。

2021-08-29 10.25.06

ビーチステーション

プールで泳ぐ前にまず、ビーチステーションへ。

宿泊者は、ビーチステーションに行くと人数分のタオルが借りられます。

2021-08-29 10.45.10

タオル借りるには、部屋番号の申告や、記入は必要も無し。

「タオルください」でOK。

プール利用者は、ロビーで貰える白いバンドで判断されるので、

施設を利用する手間も省略されてるのです。素晴らしい。

2021-09-02 08.48.17

この白いバンドは、チェックイン時刻前でも貰えるので、

下手にアーリーチェックインするなら、

荷物だけ預けてアクアガーデンで時間を潰した方が良い。

宿泊者は、チェックアウト後もプール利用可能だし、

白いバンドもお土産として貰えます。

 

ビーチステーションでは、海で遊べるマリンアクティビティも行っており、

各種レンタル用品もこちらで借りられます。

2021-08-29 10.27.03

ただ、アクティビティは、基本的に1名あたりの料金となっているので、

家族でやるとなると、結構な金額になります。

ドラゴンボートとか面白そうだったんだけど、ちょっと予算オーバー。

2021-08-29 11.40.43

レンタル料金も割高なので、事前に買ってきた方が良いですね。

マリンシューズ、水中スコープ、シュノーケルセット、浮き輪・・・

新品買うのと大差無い値段でした。

※参考→フサキアクティビティ | アクティビティ・オプショナルツアー | 石垣島 フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ

 

ビーチステーション前には、電動式の空気入れ有り

これも無料で使えるので、浮き輪を膨らますのもラクなのです。

2021-08-29 10.25.56

子ども用の腕の浮き輪「アームリング」は無料で借りられます。

アームリングは、プールだけでなく海での利用も可能、

海で使うお砂場セットも無料レンタルしてました。

2021-08-29 10.31.18

更衣室、シャワールーム、トイレ

更衣室は、アクアガーデン入り口付近に有り、

プール利用者は、更衣室、シャワールームと無料で利用できます。

2021-08-29 10.42.30

更衣室入り口には、体を流すためのシャワー。

2021-08-29 10.42.54

足専用のシャワースペースも有ります。

2021-08-29 10.42.56

更衣室には、鍵付きロッカー有り。

小銭無くとも使えます。

2021-08-29 10.43.04

洗面所、トイレも併設されてます。

2021-08-29 10.43.09

更衣室内には、温水シャワーも有り。

2021-08-29 10.43.18

施設が新しいので、全てがキレイ。

鍵付きロッカーが使えるので、水遊び用に荷物を分けておけば、

チェックイン前後でプールを使うのもラクなのです。

トイレ

プール周辺には、トイレも数箇所有ります。

2021-08-29 11.58.05

男性用トイレ。プールのトイレとは思えないほどキレイ。エアコンまで有る。

2021-08-29 11.58.07

個室トイレも最新タイプ。ウォシュレット付き。

2021-08-29 11.58.11

ビーチサイドプール

ガーデンエリアのメインプール「ビーチサイドプール」。

石垣島に限らず、ホテルのプールで、ここまで大きいサイズなかなか無い。

DSC03338

リゾート感がすごい。モダンなデザイン。プール横断できたり。

DSC03334

海側は水平線見えるし、空もなんか青い。

DSC03368

水深1.2mと、小さい子供は足が届かないですけど、

アームリング無料で使えるので、ウチの幼児は普通にこっちで泳いでました。

2021-08-30 14.42.05

プールの中に階段もあったり、

リクライニングチェアが有って、浅い部分も有ったりと、

小さい子どもでも、遊べるスペースも有るのです。

監視員も凄いしっかり見てるので、とにかく安心でした。

2021-08-29 11.14.26

プールを囲うように、パラソル&デッキチェアも有り、

これらも全て無料で使えます。

ビーチサイドで飲食もOK、お酒も飲める。最高です。

DSC03329

リクライニングチェアの後ろには、屋根付きのカバナ。

DSC03339

こちらのスペースは有料。

2021-08-29 10.42.12

ビーチステーション側のソファエリアも有料。

DSC03327

ソファは凄い人気で、1日中埋まってました。

DSC03540

スプラッシュパーク

ビーチサイドプールの隣に、キッズ向けのスプラッシュパーク。

2021-08-29 12.00.17

ウォータースライダーに滑り台も有るし、

いろいろな仕掛けが有るアスレチック遊具。こりゃ楽しいでしょ。

2021-08-29 11.18.43

中でも子どもがハマって居たのが、バケツで水かけられるやつ。

サンウェイラグーンを思い出しました。

クアラルンプール「Sunway Lagoon(サンウェイ・ラグーン・テーマパーク)」レビュー 

DSC03359

水かけられるだけで楽しい不思議。

水が貯まると音も鳴り、私も首もげるくらい浴びてました。

2021-08-29 11.32.33

 

スプラッシュパークには、小さい子供用のキッズプールも有り。

水深600mm、300mm、150mmの3タイプ。

2021-08-29 10.31.50

這うくらいの水深なので、たぶん溺れることは無いです。

2021-08-29 11.32.34-1

スプラッシュパークの周りにもリクライニングチェアは有るので、

大人は日除けしながら、のんびり見守れる。いまのうちに休憩です。

2021-08-29 11.18.50

ナイトプール

ビーチサイドプールの営業時間は、23:00まで。

サンセットが終わったタイミングで、ナイトプールへと変貌します。

DSC03504

タオルが借りられるビーチステーションは、夕方で閉まってしまうので、

バスタオルは客室から持っていく必要があります。

2021-08-29 21.04.17

プールがライトアップされるだけでなく、

光るボールがプールに浮かび、また違ったプールとなる。

DSC03233

この光るボールは、プカプカ浮かぶので、

浮き輪代わりに楽しめる。早いものがち。

DSC03503

ビーチサイドバーも夜遅くまで営業。

DSC03502

音楽の生演奏まで有り、

リクライニングチェアに座ってるだけで、なんか楽しい。

2021-08-29 22.07.49

 

ナイトプールといっても、ファミリー宿泊している人が多いので、

思ったよりも子どもが多い印象でした。

DSC03281

一般的なホテルとは違い、客室目の前にプール、

プールに気軽に行けることも有り、子どももプールに行きたがる。

大浴場いくついでに、我が家も泳ぐ羽目になりました。

DSC03223

夜プールに行けるなんて子どもには珍しい体験なわけで、

23時までプール営業・・・朝から晩までクタクタです。

DSC03256

 

ちなみに、ナイトプールをやっているのは、ビーチサイドプールのみ。

バーが有る手前側のスペースだけでした。

DSC03225

スプラッシュパークも夜は利用できません。

DSC03224

飲食店

プール周辺には、カフェやバー、レストランが併設されており、

テイクアウトして、ビーチサイドでも飲食できます。

 

THE STAR BAR(ザ・スターバー)は、ドリンクメイン。

映えドリンクを売っており、ナイトプール終了まで営業しています。

カクテル1,100円~、ビール900円~という価格帯。

DSC03232

 

「Aqua Garden Cafe(アクアガーデンカフェ)」は、ランチタイムのみ営業。

石垣牛のハンバーガーが人気らしく、1品あたり2,000円前後の価格帯です。

2021-08-29 15.45.56

レストラン「琉球新天地」の料理もテイクアウト提供してました。

2021-08-29 12.00.49

こちらも1,500円~2,000円という価格帯。

2021-08-29 12.00.26

ホテル料理なんで、そこそこの値段はしますが、

料理の質は高いようで、皆さん満足げ。

 

料理は、ビーチサイドでも食べられますが、

プールや海には、カラスが多いので気をつけて。

2021-08-29 12.47.52

テイクアウト料理だけでなく、スナック菓子も奪われてました。

食べ物は放置しない、見えないようにする。カラス頭良いです。

2021-08-30 15.46.10

しっかり食べるなら、ちゃんとテーブルが有った方が良い。

BBQレストランのテーブルスペースも飲食用に開放されてますので。

2021-08-29 11.57.51

2021-08-29 11.39.36

 

ちなみに、我が家は、着替えてランチブッフェで食べました。

土日限定ですけども、コスパは高い。

客室に戻ってしまえば、着替えるのもラクなのです。

フサキビーチリゾートのブッフェ「ISHIGAKI BOLD KITCHEN」レビュー。朝食・昼食・夕食メニューの違い。

2021-08-29 13.38.56

託児スペース「AYAPANI」

アクアガーデンには、託児所「AYAPANI」まであります。

2021-08-29 11.18.19

親がエステとか、アクティビティの時間だけ預かってもらうとかできるの。

有資格者も常駐、ライブカメラで子供の状況もリアルタイム確認できる。凄い。

2021-08-29 11.18.26

小学生くらいの子供向けの「キッズプログラム」もあり、

子供だけ参加で、シーサー作ったりとかもできる。

 

いや、そんなつもり無かったけど、

子供もやりたいってなると、ちょっと考えちゃったよね。

屋内プール

屋内プール(インドアプール)は、ウェルネスセンター内にあります。

リゾート内では、ちょっと南側にある、大浴場やスパもある施設です。

2021-08-30 06.54.29

1階の入り口で受付をすると、人数分のバスタオルが借りられます。

更衣室を経由してプールへ。

更衣室

更衣室入り口には、靴用のロッカー。

2021-08-31 09.07.08

ロッカーは全て鍵付き。

2021-08-31 09.07.17

大量にあります。

2021-08-31 10.18.22

ウェルネスセンター自体が新しいこともあり、更衣室は凄い綺麗。

裸足で歩いても不快感がない。

2021-08-31 10.18.23

脱水機や冷水も完備。

2021-08-31 10.30.44

個室のシャワールームも有り。

2021-08-31 09.10.34

リンスインシャンプー、ボディーソープまで置いてあります。

2021-08-31 10.30.20

洗面台も非常に綺麗、ハンドソープ有り。

2021-08-31 09.07.15

風量の強いドライヤー、綿棒、ティッシュも有り。

2021-08-31 09.07.11

トイレももちろん綺麗。

2021-08-31 10.30.29

プールへ向かう通路には、シャワー。

2021-08-31 09.10.36

インドアプール

2日間外で泳ぎまくって、子供の頭皮が日焼けしてしまったので、

屋内プールに来たわけですが、思った以上に良かったです。

広いしキレイだし、これなら雨降っても、だいぶ遊べるんじゃないかなと。

2021-08-29 22.01.48

外も晴天だったので室内はガラガラ。広いプールも貸切状態で、

プールサイドには、リクライニングチェアだけでなく、

ソファみたいなクッションもあり、とても快適でした。

2021-08-31 09.50.29

外では有料レンタルの浮き輪も、室内プールでは浮き輪が無料です。

足入れ浮き輪や、ビートバン、アームリストもある。素晴らしい。

2021-08-31 10.17.49

結構デカめのウォータースライダーも有りビックリ。

外のウォータースライダーよりも大きいんじゃないかな。

監視員もしっかり見守ってるので、トラブルも無いでしょう。

2021-08-31 09.50.10

プールの水深は、120cm。外のプールと一緒ですが、

キッズ向けの、深さ30cm、60cmのエリアもあり。

2021-08-31 10.17.21

キッズプールは、柵で仕切られ、これまた安心。

2021-08-31 09.47.37

 

ただ、屋外プールとは違い、屋内プールは食べ物の持ち込み不可

ペットボトル飲料のみ持ち込み可能となってました。

ソファはありますけど、ゆったりする感じのプールでも無いですね。

 

まぁ、更衣室の設備が素晴らしく、浮き輪レンタル有りと、

外のプールより準備する手間もないので、

チェックイン、チェックアウト前後で利用するのも悪くないかなと。

外にも休憩スペースあるから、女子たちの着替えもゆっくり待ってられる。

2021-08-31 10.33.07

うっかり爆睡してしまう椅子でした。

2021-08-31 10.33.10

フサキビーチ

アクアガーデンの目の前には、有名なフサキビーチも有り、

プライベートビーチ的な遊び方もできます。

2021-08-29 10.32.44

プールエリアからビーチ直結。ホント目の前がビーチ。

2021-08-29 10.32.14

ビーチとプールが繋がってる。これ凄い。マジハワイ。

2021-08-29 10.32.48

プール入り口には、シャワーも完備。砂も落としてプールに移動もできる。

2021-08-29 11.43.30

ビーチには、パラソルとビーチチェアもあり、

これも宿泊者は無料で利用できます。

2021-08-29 11.42.33

ゲスト利用だと3,000円だっけな?

2021-08-29 11.43.06

フサキビーチには、サンゴもたくさんあり、

魚もいっぱい、シュノーケリングも楽しめます。

ウミガメは見れないけれど、カクレクマノミは見れました。

時間帯によっては海が濁ってますので、シュノーケルするなら午前中。

2021-08-29 11.41.17

あと、サンゴが多いから、砂地は痛い。

ウォーターシューズも有った方良いです。

2021-08-29 11.40.29

 

フサキビーチは、サンセットビーチとしても有名なので、

泳がなくても楽しめる。リクライニングチェアに座りながら日没を楽しむ。

DSC03427

サンセットは、レストランや客室からも見えるわけで、

どこに行っても真っ赤な夕日は、素直に凄い。素晴らしい場所に有るな。

DSC03500

 

ちなみに、フサキビーチの遊泳可能時間は、

プールと同じ午前9時から日没まで

監視員が居ない時間帯は、遊泳禁止であり、仕

切られたエリアの外も遊泳禁止です。

DSC03337

海にはハブクラゲもいるので、エリアの外では泳がない方が良いですね。

2021-08-31 09.03.38

フサキエンジェルピア

フサキの観光スポット、フサキエンジェルピアもフサキビーチに有ります。

フサキビーチリゾートのシンボルですからね。

2021-08-29 10.32.56

ビーチから見える距離。散歩がてらフラッと行けます。

2021-08-29 11.38.36

先端に鐘があるので、子どもの鳴らしまくりに気をつけて。

幸せの聖地らしく、ウェディングフォトでも使われまくるところ。

2021-08-31 08.58.19

もちろん、こちらもサンセットスポット。

DSC03498

写真撮ると、なんでも良い感じに仕上がるのです。

DSC03470

橋からは、海の魚も大量に見えます。

朝方は澄んでいるので凄いウジャウジャ見えました。

2021-08-31 09.02.45

フサキビーチリゾートプールまとめ

ホント海外リゾートみたいな場所でした。

下手な海外リゾート行くより、楽しめるんじゃないかなと。

オシャレで楽しめるだけでなく、更衣室もトイレも全て綺麗。

スタッフの監視も行き届いているし、とにかくストレスがありませんでした。

2021-08-29 11.00.31

タオルも簡単に借りられるし、

プールサイド、ビーチのリクライニングチェアが無料ってのも素晴らしい。

フラッと行って座ってるだけでも、だいぶ気持ちよかったです。

空はこんなにも青くて、雲がモクモクしてるんだね。

2021-08-29 11.01.29

夜まで家族で楽しめるってのも嬉しい誤算。

客室から水着で行けるし、客室の目の前がプール。日本か?って錯覚する。

DSC03542

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートと比べられがちですが、

プールで選ぶなら、フサキビーチリゾートです。

子連れでプール目当てなら絶対こっちです。

 

ANAインターコンチネンタル石垣も新施設ができましたけど、

メインプールも室内プールも、昔のままですからね。

2021-08-29 07.40.28

 

ただ、フサキビーチリゾートにも難点があり、

プール、ビーチの営業が朝9時からということ。

アクアガーデンも、室内プールも朝9時から。

フサキビーチも朝9時からじゃないと泳げない。

朝食前には泳げないし、朝食早く食べてもプールは、まだ営業開始前。

最終日にプールするにも、なかなか難しいなと感じました。

 

まぁ、プール以外の施設も色々有り、卓球とかも無料でできるからね。

フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ宿泊レビュー。おすすめの部屋と宿泊料金の違い。

リゾート内はキレイに整備されており、植物もたくさん。

ブラブラ散歩するだけでも楽しいリゾートでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です