ディズニー「マイ・アニバーサリーストーリー」体験レビュー。予約の取った方法と当日の流れ。

マイアニバーサリーストーリーの攻略レビュー

ディズニーアンバサダーホテルには、

記念日を祝ってくれる特別なレストランコース、

「マイ・アニバーサリーストーリー」が有る。

 

非常に人気のコースであり、中々予約もできないのですが、

予約にトライすること数回、家族5人で予約が取れました。

小さい子連れでコース料理って事もあり、

ちょっと不安もあったのですが・・・さすがのディズニー。

ホント良い思い出になりましたので、ここに記しておきます。

※当記事はネタバレも含みますので、閲覧注意。

楽しみにしている方は、見ないことをオススメします

マイアニバーサリーストーリーの利用条件

マイアニバーサリーストーリーを体験できるのは、

ディズニーアンバサダーホテルに宿泊者の中でも、

アンバサダーフロア客室の利用者のみとなってます。

 

ミッキーマウスルーム、ミニーマウスルーム、スイートルーム、

いずれかに宿泊しないと予約ができないわけ。

※バケーションパッケージの一部プランでは、

キャラクタールームの客室でも利用可能となってます。

 

我が家は、ミニーマウスルームに宿泊したので、

予約申し込みが可能となったわけです。

ディズニーホテル「ディズニーアンバサダーホテル」宿泊レビュー

DSC05093

ちなみに、マイアニバーサリーということで、お祝いのプランなので、

予約時に「お祝いする人の名前」「お祝い内容」も入力できます。

誕生日、結婚記念日、七五三・・・

複数人同時に祝って貰う事も可能でした。

マイアニバーサリーストーリーで支払った料金

「マイ・アニバーサリーストーリー」は、

レストラン「エンパイア・グリル」で行われる特別なコース。

マイアニバーサリーストーリーの内容

  • 場所:レストラン「エンパイア・グリル」
  • 提供時間:ディナー
  • 所要時間:120分程度
  • 利用可能人数:1組につき8名様まで

ディナータイムに4回に分けて行われる約2時間のコースであり、

1時間につき2組なので、1日限定8組という狭き門。

マイアニバーサリーストーリーの開始時刻

  • 1回目:17:30~(土日祝日は17:15~)
  • 2回目:18:15~
  • 3回目:19:15~
  • 4回目:20:15~

コース料理以外にも、ストーリーブック、

ミッキーとの触れ合い、スペシャルパフェが付いてきます。

マイアニのプラン内容

  • スペシャルコース
  • ストーリーブック(記念写真付き)
  • ディズニー仲間とのひととき
  • スペシャルアニバーサリーパフェ

値段も特別であり、通常のコース料金よりもだいぶ高い。

大人1名20,000円、子供1名7,500円・・・家族4人で55,000円

マイアニの料金

  • 大人1名:20,000円
  • 小人1名(4~12歳):7,500円
  • 追加パフェ1つ:2,600円
  • 追加ストーリーブック1つ:2,700円
  • 撮影のデータCD(約30カット):10,500円

コース中には、専用のカメラマンが沢山写真を撮ってくれますが、

ストーリーブックに入れてくれる写真は2枚のみ

その他の写真は別料金なので、

写真は買わなければ確認も出来ないし、1枚単位で購入もできないので、

これも買うことになるかと。

データCDは約30カット10,500円

我が家は58枚ほどのデータが入っており、

どれも素晴らしい写真ばかりで、後悔もしていません。

 

3歳以下の子供は無料となってますが、

3歳以下の子供は料理もドリンクも提供されませんので、

一緒に食事するなら別メニューの注文が必須となる。

チャイルドプレートが2,800円、ジュースが1杯1,000円

これはエンパイア・グリルの通常料金ですね。

 

というわけで、かかった費用の総額は、

家族5名(大人2名、小人2名、幼児1名)で合計69,300円となりました。

これプラス、アンバサダーフロアの宿泊費ですからね・・・

 

実は子供三人だったので、パフェ追加2,600円も悩んだんですが、

追加しないで正解でした。

コース料理だけでもスゴイ量でしたから。

あと、コースにはウェルカムドリンクは含まれますが、

追加ドリンクが高いんで気をつけて・・・

アンバサダーラウンジで、お酒もジュースも飲み放題ですからね。

ここはグッと我慢です。

マイアニバーサリーストーリーの予約攻略

マイアニバーサリーストーリーの予約開始日は、

ホテルを予約方法でで異なります。

一番早いのがバケーションパッケージの6ヶ月前

公式サイトでのオンライン予約が5ヶ月前(宿泊予約直後から)。

旅行代理店の場合、1ヶ月前から予約開始。

旅行代理店だと、オンライン予約「トラベルバッグ」も使えず、

「東京ディズニーリゾート総合予約センター」の電話予約のみなので・・・

まぁ、スゲー難しいと思います。

マイアニの予約開始日

  • 公式バケーションパッケージ:6ヶ月前
  • 公式オンライン予約:5ヶ月前
  • 旅行代理店:1ヶ月前

 

私は5ヶ月前のホテル予約開始と同時に挑戦しましたが・・・

予約開始(5ヶ月前の同日11:00~)の時点で、全部満席となってました。

6ヶ月のバケーションパッケージ利用者で、既に埋まってるんじゃないかというくらい。

宿泊付き特別プラン「バケーションパッケージ」が断然有利なんですけど・・・

さすがにあの値段は出せませんからね。

 

結局、キャンセル落ちを定期的に確認して予約をゲット。

なんだかんだで、1ヶ月前~の直前キャンセル落ちを拾うのが可能性が高いかなと。

私も宿泊日の3日前に、マイアニの空席を見つけました。

 

ディズニーホテルのキャンセル料は14日前から発生し、

それ以前は無料でキャンセルできるので、

1ヶ月前~約2週間前になると、全体的に空席が増えてきます。

ホテルの良い部屋もポチポチ空席がでてきて、

それに伴い、レストラン予約も空席が増え始める。

皆予約だけしておく作戦なんだな。

 

マイアニのキャンセル規定については明記されていないのですが、

ディズニーレストランのキャンセル料って基本的に発生しないわけで、

ショーレストランも、前日20:59まで無料でキャンセルできますからね。

マイアニも同じような感じなのかと。※未確認です

 

ホントはシェフミッキーを狙ってたんだけど・・・

マイアニ見つけちゃったら行くよね。

1ヶ月前にシェフミッキーのキャンセル落ち拾ってから、

3日前にマイアニのキャンセル落ちへ変更した感じです。

 

ちなみに、マイアニの予約状況は、アンバサダーフロア宿泊者しか見れません。

アンバサダーフロアで格安な「ミッキールーム」「ミニールーム」の部屋も人気なので・・・

部屋の予約→マイアニの予約と両方クリアする必要が有る。

これも激戦たる所以かな。

マイアニバーサリーストーリー当日の流れ

マイアニバーサリーストーリーに含まれる具体的な内容について。

当日は、エンパイア・グリルにて料理をいただきます。

エンパイア・グリルのレストラン内観。

DSC05530

レストランでは、通常のコース利用者も食事をしていますが、

マイアニバーサリーストーリー利用者は、

ストーリー進行の専属のスタッフが1名付き、

テーブルにもストーリーブックが置いてあります。

DSC05424

席に付くと最初に、

スペシャルアニバサリーパフェに載せるトッピングを選びます。

DSC05444

アイスを1種類、フルーツを3種類、トッピングを3種類。

パフェのトッピングを選んだら、、スペシャルコースへ。

 

スタッフの方が、ストーリーブックをめくりながら、

1品ずつ料理を持って着てくれます。

DSC05454

ドリンク→前菜→スープ→魚料理→肉料理と進んだところで、

パティシュエから招待状が届き、スペシャルルームへと案内される。

DSC05644

最初に選んだ、トッピングメニューが記載され、

あのキャラクターとパフェを作る作業。

DSC05625

トッピングがイチイチ可愛い。

DSC05626

最後に、招待状にサインも書いてくれ、皆で記念撮影という感じ。

DSC00844

座席に戻ると、コースメニュー続きへ。

デザートと、食後のコーヒー紅茶、

その後にスペシャルパフェが登場という感じでした。

※デザート後にグリーティングパターンも有るみたい。

 

オプションのデータCDは、約1時間かかるということで、

パフェを食べ終わったあとも、ちょっと待ちました。

マイアニバーサリーストーリーのコース料理

大人メニューの内容

大人1名2万円のコース料理なので、その内容も素晴らしかったです。

お高級なフルコース料理、

魚、肉の両方が頂けるので、量も凄い多い。

スペシャルコース料理【大人】

  • ウェルカムドリンク
  • 前菜
  • スープ
  • 魚料理
  • 肉料理
  • デザート
  • コーヒーまたは紅茶

 

最初に、アニバーサリードリンク。

シャンパーニュ or ノンアルコールドリンク。

とりあえず、シャンパンを選んだところで、パンが2種類。

モチモチの丸いパンと、フランスパンっぽい硬めのパン。

DSC05483

無くなるとお代わり持ってきてくれるけど、

まだまだ料理は続くので・・・控えた方が良い。

 

前菜。

春菊の米粉を纏った鮪の瞬間揚げ、シトラス風味の彩り野菜のグレッグ。

DSC05476

サクサクの衣とレアレアのマグロ。お野菜も美味しい。

DSC05488

スープ。柚子香る蕪のスープ。

泡立ってますが、カブの香りが凄いっす。不思議な旨さ。

DSC05523

魚料理。金目鯛のスチーム ヴェルモットソース、

香ばしくやした下仁田ねぎとパセリのピュレ。

DSC05541

蒸したキンメはフワフワ。下仁田ネギとも合う合う。

DSC05550

肉料理。和牛テンダーロインのグリル 赤ワインソース、

トリュフ風味のポテトピュレと根菜のソテー。

DSC05578

和牛の最高級フィレですね。やわらか~いのに脂っぽく無い。

トリュフポテトもトリュフの香りがスゲー。

DSC05589

 

ミッキーイベントをこなしたあと、食後のデザート。

ココナッツブランマンジェ、赤い果実のソース。

DSC05668

ココナッツ風味のパンナコッタっすね。

美味しいけど、お腹が・・・

DSC05672

食後のコーヒー。ミッキーの砂糖が素敵。

DSC05676

食後の満腹感に襲われた頃、スペシャルパフェ登場。

DSC05685

上には選んだトッピングが盛り盛り。

中もフレークじゃなくて、サクサククレープ生地で美味しい。

DSC05708

粉々ルマンドというのが、わかりやすい表現なんじゃないかと。

完食しましたけど・・・お腹ははち切れそう。

子供メニューの内容

子供の料金は、7,500円と半額以下になりますが、

同じように魚と肉のフルコースで提供されます。

スペシャルコース料理【お子様】

  • ウェルカムドリンク
  • 前菜
  • スープ
  • 魚料理
  • 肉料理
  • デザート
  • コーヒーまたは紅茶

 

ウェルカムドリンク。うちの子はリンゴジュース。

前菜。エビのフリッター、生ハム、サーモン、かぼちゃサラダ・・・

ところどころにミッキーデザイン。子供もテンション上がる。

DSC05475

スープメニューは、コーンクリームスープ。間違いない味。

DSC05510

魚メニュー。なんの魚かは忘れました。

DSC05546

衣がサクサクで身がプリプリ。骨もしっかり取ってある。

子供も、いつもとは違う魚と気付き、あっというまに完食。

DSC05564

肉メニュー。ステーキとフライドポテト、キノコ。

子供も、さすがに前半飛ばしすぎたようで、代わりに私が食べる。

DSC00831

大人と同じビーフテンダーロインですが、和牛じゃないのかな、

さすがに香りも食感も違いました。

脂が乗ってる柔らかさ。これはこれで美味しいですけど。

DSC05585

デザートは、プリン・ア・ラ・モード。ミッキー居ます。

DSC05661

子供はテンション上がるも、一口でギブアップ。

プリンもアイスも大好物なんですけどね。

DSC05679

このあとにパッフェも来るんだな。

チャイルドミール

3歳未満は食事が付かないということで、

別途注文したチャイルドプレート2,800円

ちょっと豪華なお子様メニュー。

恐らく、エンパイア・グリルでチャイルドプレートとして提供されているもの。

チャイルドプレート

  • コーンクリームスープ
  • カボチャとトマトのサラダ
  • 煮込みハンバーグ
  • チキンナゲット
  • シーフードピラフ
  • 温野菜とフライドポテト
  • プリン・ア・ラ・モード

スープは子供メニューと同じ、コーンスープ。

IMG_3586

メインのチャイルドプレート。

はんb-具、フライドポテト、チキンナゲット、

かぼちゃサラダ、シーフードプラフ、温野菜。

IMG_3585

デザートもプリン・ア・ラ・モードと一緒でした。

IMG_3603

 

チャイルドプレートには、ドリンクは含まれないので気をつけて。

他の子供に合わせて、ジュースも頼んだけど・・・

ジュースが1杯1,000円という衝撃。まぁ仕方ないよね。

マイアニバーサリーストーリーの感想

ディズニーホテルでフルコース料理を食べるっていう贅沢に、

ミッキーとの触れ合い、更には写真撮影までしてくれる。

こんな世界が有るんだなって。

ディズニー好きでも知らない人は多いんじゃないかな。

DSC05628

その分お値段は、高くて宿泊料金よりも高くなるんだけど、

パークを1日諦めて、帳尻を合わせました。

子連れ家族5人のディズニー旅行1泊2日の費用。反省点と安く済ませるポイント。

 

データCD10,500円だけど、これは格安。

我が家は七五三のお祝いをしてもらったのですが、

スタジオ〇〇〇で、大金払って写真撮ってもらうなら、

こっちのが・・・全然良いなと。

スタッフの対応も素晴らしかったですからね。

 

自分で撮る事は諦めて、気にせず撮られる方が、

残る写真も良い写真になるなと感じました。

家族みんなで素直に楽しめるし、家族みんなが写っている一体感。

カメラマンもプロなので、

要所要所のタイミングもバッチリ、ホント良い写真ばかり。

着物着てたり、ドレス着てる人も居たので、

我が家も、もうちょっとマシな格好してくれば・・・とも思いました。

 

写真も動画撮影もOKってところが悩ましいけど、

動画を撮るとなると、ずっと撮影してる姿の写真が残りますからね。

どちらかを選ぶ勇気も必要だなと。

 

あと、小さい子連れだと、コース料理はちょっと長いです。

最低でも2時間のコース、

後半はお腹もいっぱいになるので眠くなりがち。

ストーリーブックやデータCDも出来上がるのに時間がかかるので、

後半、騒がしくなり大変でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA