羽田空港 国内線 第2ターミナル(ANA側)カードラウンジレビュー。POWER LOUNGEとエアポートラウンジ南の違い。

羽田空港第2ターミナルカードラウンジ

クレジットカード特典で付帯する空港ラウンジサービスで、

一番利用者が多いと思われるのが、関東の羽田空港。

 

羽田空港は、カードラウンジの数も多く、その質も高いです。

JAL側の第1ターミナルANA側の第2ターミナル国際線ターミナル

3つのターミナルに、それぞれ3ヶ所ずつカードラウンジが有ります。

羽田空港カードラウンジ

  • POWER LOUNGE SOUTH:Terminal 1(JAL)
  • POWER LOUNGE NORTH:Terminal 1(JAL)
  • POWER LOUNGE CENTRAL:Terminal 1(JAL)
  • POWER LOUNGE NORTH:Terminal 2(ANA)
  • エアポートラウンジ(南):Terminal 2(ANA)
  • POWER LOUNGE CENTRAL:Terminal 2(ANA)
  • SKY LOUNGE:International Terminal(国際線)
  • TIAT LOUNGE:International Terminal(国際線)
  • SKY LOUNGE ANNEX:International Terminal(国際線)
  • TIAT LOUNGE ANNEX:International Terminal(国際線)

以前、JAL側ターミナルのラウンジを紹介したので・・・

羽田空港 国内線 第1ターミナル(JAL側)カードラウンジレビュー。3つのPOWER LOUNGEの違い。

 

今回は、ANAで国内線を利用する際に使えるラウンジ。

第2旅客ターミナルのカードラウンジをまとめておきます。

羽田空港カードラウンジ(ANA側)の基本情報

羽田空港第2ターミナルのカードラウンジは、

POWER LOUNGEが2つ、エアポートラウンジが1つ有りますが、

いずれもラウンジの利用条件は同じであり、

全て、一般的なゴールドカードで利用可能となってます。

DSC05343

エアポートラウンジも対象カードは一緒。

DSC05421

対象クレジットカードの一例

  • JALカード(CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、JAL アメリカン・エキスプレス®・カード)
  • ダイナースクラブインターナショナルカード
  • Visaジャパンゴールドカード
  • DC(ゴールドカード、ヴァンカード)
  • JCB(ザ・クラスカード、ゴールドカード、ネクサスカード、ビジネスカード)
  • UC(ゴールドカード、ヤングゴールドカード)
  • トヨタティエスキュービック(ゴールドカード)
  • MUFG(ゴールドプレステージ、プレミオ)
  • NICOS(ゴールドカード)
  • アメリカン・エキスプレスカード(ブルーカードおよび一部の法人カード提携カードを除く全てのカード)

カードラウンジは、誰でもお金さえ払えば入れるラウンジ。

対象クレジットカードを所持していない場合でも、

1,100円(子供550円)の料金で使えるラウンジとなっています。

 

3つのラウンジの主な違いは、ラウンジの有る場所。

POWER LOUNGE CENTRALのみ、一般エリアに有るので、

到着時にも利用可能となっています。

DSC05261

羽田空港T2 カードラウンジの違い

POWER
LOUNGE
CENTRAL
POWER
LOUNGE
NORTH
エアポートラウンジ
(南)
営業時間 6:00~20:00 6:00~21:30 6:00~20:00
場所 一般エリア
中央 3階
制限エリア
北 3階
制限エリア
南 2階
座席数 68席 140席 100席
サービス ソフトドリンク(無料)、
アルコール類(有料)、
シャワー(有料)
P SPACE(有料)
ソフトドリンク(無料)、
アルコール類(有料)
ソフトドリンク(無料)、
アルコール類(有料)、
コピー・FAX(有料)
料金
(税込)
一般:1,100円、4~12才:550円、4歳未満:無料
到着時利用 可能 不可能

また、POWER LOUNGE CENTRALのみ、

シャワールームP SPACE(多目的スペース)が有ります。

いずれも別料金が発生しますけど。

 

ちなみに、羽田空港にはカードラウンジが多いですが、

プライオリティパスラウンジは一個も有りませんので勘違いしないように。

国内線に限らず、国際線のカードラウンジも全て対象外となってます。

成田国際空港に有るラウンジの違い。日本でプライオリティ・パスが使える場所。

羽田空港カードラウンジ(ANA側)の場所

第2ターミナルのカードラウンジは、全部で3ヶ所。

そのうち「エアポートラウンジ(南)」と「POWER LOUNGE NORTH」が、制限エリアに有ります。

羽田カードラウンジの場所(ANA 制限エリア)

「エアポートラウンジ(南)」は、保安検査抜けて右側へ。

DSC05410

65番ゲートと66番ゲートの間にラウンジが有ります。

DSC01212

 

「POWER LOUNGE NORTH」は、

51番~53番ゲート方向に有るので、保安検査を抜けたら左側へ。

DSC05329

53番ゲート近くまで来たら、3階フロアへ上がります。

DSC05335

DSC05334

3階へ上がったら、反対側の突き当りにラウンジが有ります。

DSC05340

 

「POWER LOUNGE CENTRAL」だけ、一般エリアに有るので、

利用する場合は、保安チェックのゲートに入る前に。

羽田カードラウンジの場所(ANA 一般エリア)

保安検査(北側)の頭上、出発ロビーのワンフロア上に有ります。

DSC05318

セントラルってなってますが、どちらかというと北側のラウンジ。

DSC05314

以前は「エアポートラウンジ北」だった場所ですからね。

2019年にリニューアルオープンで、

POWER LOUNGE CENTRALへと名称変更となってます。

POWER LOUNGE CENTRAL:一般エリア 3階

内観

POWER LOUNGE CENTRALの入り口。

オープン時刻前から人が並んでいました。

DSC05255

入り口からのラウンジ内へ。リニューアルしたばかりなので非常に綺麗。

DSC05262

中央に大きなテーブル。

DSC05309

反対側からのテーブル。

DSC05277

右側に大きな窓とカウンターテーブル。

DSC05311

左側にドリンクコーナー。

DSC05263

ラウンジ奥からの眺め。座席数68席と他のラウンジよりも小さめ。

DSC05266

ラウンジの窓からは、出発ロビーの様子も伺えます。

DSC05278

ANAカウンターを見ながら、コーヒーブレイク。

DSC05285

ドリンクメニュー

ドリンクコーナー。

DSC05275

お水、青汁、牛乳、アイスコーヒー。

DSC05268

羽田空港限定の羽田スカイエール(クラフトビール)も有りますが、

こちらは有料なんで。

 

トマトジュース、オレンジジュース、野菜ジュース。

DSC05269

グラス類。

DSC05270

 

ホットドリンクは、煎茶、メイプルナッツティー。

羽田空港の健康茶「ジョアアルディペコ」。

DSC05272

WMF製のエスプレッソマシーン5000Sも有り、

アイスカプチーノやアイスラテも作れます。

新聞・雑誌

新聞コーナー。

新聞は有りますが、一般的な雑誌は無いですね。

DSC05264

日本の新聞がメインです。

その他設備

通話ブースは、個室タイプ。

DSC05300

ラウンジ内にコンセントは豊富にあり、USB給電も可能です。

DSC05302

トイレ

洗面所。

DSC05298

男性用便器。

DSC05296

個室トイレ。ウォシュレット付きで綺麗です。便座の蓋は無い。

DSC05292

POWER LOUNGE NORTH:制限エリア 3階

内観

ラウンジ受付。

DSC05406

入り口にPOWER LOUNGEお馴染みのショーケース。

DSC05344

POWER LOUNGE NORTHは、座席数140席と一番広いラウンジ。

DSC05345

ラウンジ内へ続く通路。

DSC05347

ラウンジ中央に大きなダイニングテーブル。

DSC05361

ドリンクカウンターも中央にあります。

DSC05360

ラウンジは奥に長く続きます。

DSC05350

ラウンジ奥の休憩スペース。

DSC05362

こちらは、ソファースペースが多いです。

DSC05380

ラウンジ入り口側通路脇にも休憩スペース有り。

DSC05351

ラウンジ全体に窓が有り、3階なので眺めも最高。

DSC05405

ANAの飛行機もよく見えます。

DSC05367

ドリンクメニュー

ラウンジ中央のドリンクカウンター。

DSC05395

POWER LOUNGE CENTRALと基本的にラインナップは一緒。

DSC05359

お水、青汁、アイスコーヒー、牛乳、

野菜ジュース、オレンジジュース、トマトジュース。

DSC05353

ホットティー類。

DSC05357

エスプレッソマシーンも全く一緒です。

DSC05358

朝食メニュー

POWER LOUNGE NORTHでは、朝食の時間帯に限りパンが置いてあります。

DSC05355

クロワッサン一つのみですけど。

DSC05365

クロワッサンといっても、しなしなのやーつ。

DSC05375

まぁ、食べ物が置いてあるだけ感謝です。

新聞・雑誌

ラウンジ入り口には、インテリア的な雑誌しか有りませんでしたが、

DSC05348

ラウンジ奥には、日本の雑誌が多数置いてありました。

DSC05381

雑誌バリエーションも、なかなか豊富であり、

週刊誌だけでなく、ファッション誌やガジェット系の雑誌まで有りました。

その他設備

コンセントは豊富、カウンター席にもコンセント。USB有り。

DSC05376

ソファー席のテーブルまで、ダブルでコンセントが付いている。

DSC05397

ラウンジ内には喫煙室も有ります。

DSC05385

通話ブースは、トイレ前に有りますが・・・仕切りがあるだけ。

DSC05394

トイレ

洗面所。

DSC05391

男性用便器。

DSC05390

個室トイレ。

DSC05393

POWER LOUNGEのトイレデザインは共通ですね。

エアポートラウンジ(南):制限エリア 2階

内観

制限エリアに有るもう一つのラウンジ「エアポートラウンジ」。

DSC05449

ラウンジ受付。

DSC05422

ラウンジ内。新しいパワーラウンジに比べると、ちょっと古くさい。

DSC01247

座席数100席とのことですが・・・なんか狭く感じる。

DSC05433

ラウンジ奥にもソファースペース。

DSC05434

ラウンジが狭く、中央保安検査から近いことも有り、

POWER LOUNGE NORTHより混んでいる印象です。

DSC01229

ドリンクメニュー

水、トマト、アップル、オレンジ。

DSC05426

アイスティー、アイスコーヒー。

DSC01216

エスプレッソマシーンは、POWER LOUNGEと一緒。WMF製。

DSC01236

おしぼり。POWER LOUNGEとは違い、ロゴプリントなし。

DSC05428

朝食メニュー

朝食時は、POWER LOUNGE NORTHと同じく、

クロワッサンのサービスが有りました。お一人様2個まで。

DSC01238

提供されるクロワッサンは全く同じ。しなしなのやーつ。

DSC05430

新聞・雑誌

ラウンジ入り口に、新聞雑誌コーナー。

新聞・雑誌と中々豊富ですが、POWER LOUNGE NORTHの方が多かったかな。

DSC05444

その他設備

ソファ席には、コンセントとUSB給電。

DSC05432

カウンター席は、コンセントのみでした。

DSC05441

ラウンジ入り口付近に通話ブースが2つ、個室タイプ。

DSC01241

ラウンジおくには、喫煙ルームも有りました。

DSC05425

トイレ

トイレの洗面所。

DSC05439

男性用便器。

DSC01244

個室トイレ。

DSC05437

パワーラウンジに比べると、トイレもちょっと古いデザイン。

羽田空港カードラウンジ(ANA側)まとめ

羽田空港のPOWER LOUNGEは、非常に綺麗なので、

使うなら古いエアポートラウンジよりも、新しいパワーラウンジですね。

DSC05341

成田、羽田とエアポートラウンジが、

POWER LOUNGEへとリニューアルされているので、

羽田のエアポートラウンジ南も、そのうちパワーラウンジに変わるのかな?

 

羽田空港は主要空港だけ有って、他空港のラウンジに比べて質も高い。

ANA国内線の第2ターミナルに3ヶ所だけでなく、

JAL国内線の第1ターミナルにも、ラウンジが3ヶ所も有るし、

羽田空港 国内線 第1ターミナル(JAL側)カードラウンジレビュー。3つのPOWER LOUNGEの違い。

国内線ターミナルにも、4ヶ所もラウンジが有ります。

羽田空港(国際線)のカードラウンジレビュー。SKY LOUNGEとTIAT LOUNGEの比較と違い。

 

一方、成田空港の場合だと、制限区域内にラウンジも無く、

ラウンジから搭乗ゲートも非常に遠いから。イマイチ使い勝手が悪い。

成田空港のカードラウンジレビュー。IASSラウンジとTEIラウンジの比較と違い。

 

まぁ、ラウンジ利用できるクレジットカードって非常に多く、

カードラウンジは、格安な年会費のクレジットカードでも利用できてしまいますので。

空港ラウンジ利用にオススメのクレジットカードまとめ

コーヒーとパンが食えるなら、文句は言えませんな。

DSC05371

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です