ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフコレクション宿泊レビュー

ザ・プリンスさくらタワー客室

プリンスホテル運営の「ザ・プリンスさくらタワー東京」に宿泊して参りました。

西武プリンスクラブの会員ステータスだけでなく、

マリオットと提携で、マリオット会員ステータスも有効、

マリオットの高級ホテルコレクション「オートグラフコレクション」にも選出されています。

日本初のオートグラフコレクションであり、アジアでも2つ目。

 

2020年3月は、コロナウイルスの影響で提供サービスは半減。

自粛しようかとも考えたのですが、東京に外せない用も有ったので。

3月上旬、ちょっと早めのサクラレビュー。

ホテル外観

最寄り駅は、品川駅。JR品川駅からは徒歩5分程度。

品川駅前からも、無料シャトルバスも出ています。

DSC07371

駅前の大きな道路、国道15号(第一京浜)を歩いていると、

左手にザ・プリンスさくらタワーの看板。

DSC07374

ホテルへ向かって緩やかな坂道が続きます。

DSC07375

サクラ並木・・・まだ開花前。

DSC07380

遠くから見たホテル。外観は割と普通。

DSC07882

ホテル入口。

エントランスでは、大きなハットを被ったベルガールがお出迎え。

DSC07879

左側がスロープ、右側が階段。

車から降りる場所から、モダンなデザインの屋根が続いています。

DSC07388

石造りの階段、夜はライトアップもされ、

デザイナーズホテルに来たって感じ。

DSC07799

ロビー

正面玄関。和モダンな扉。

DSC07393

入り口のオブジェ。中に入ると凄い良い香り。

DSC07395

ロビー。

DSC07878

入って右手にフロント、チェックインカウンター。

DSC07800

DSC07870

ロビーの休憩スペース。

DSC07806

DSC07801

サクラも飾られています。

DSC07874

エレベーター&客室フロア

ロビーの奥に、客室エレベーターへと続く廊下。

DSC07863

朝食ブッフェが提供されるレストラン「チリエージョ」や、

DSC07810

「エグゼクティブラウンジ」「ビジネスセンター」も1階フロアに有ります。

DSC07808

廊下に飾られている和食器。

DSC07812

DSC07555

突き当り左側に螺旋階段。

DSC07494

右側にエレベーター。

DSC07556

エレベーターからは、庭園のサクラも見えます。

DSC07560

客室フロアのエレベーター前。

DSC07476

客室フロアの廊下。

DSC07815

客室の雰囲気と設備

今回、私が宿泊したのは、デラックスルーム・キングの部屋。

マリオットゴールドエリート会員ですが、アップグレードは無し。

アーリーチェックイン、レイトチェックアウトは可能でした。

部屋の内装

ロビー同様に、和を感じる客室デザイン。

部屋も約46平米と、だいぶ広く感じる。

DSC07399

窓側からの内観。

DSC07406

キングベッドのサイズは 2,200㎜×2,000㎜。スンゲー広い。

DSC07403

ベッド前にデスク、テレビ、窓際にソファ。

DSC07434

窓際には、加湿機能付き空気清浄機。

DSC07404

テレビの横にデスク。棚とデスクが繋がってるタイプ。

DSC07405

反対側に荷物置き場。

DSC07408

和のオブジェ。

DSC07433

客室の眺望&夜景

9階の客室からの景色。周りには高い建物もなく、

ちょっと離れた東京タワーもしっかり見えます。

DSC07470

左側にグランドプリンスホテル高輪。

DSC07458

目の前には、高輪貴賓館。

結婚式の会場としても利用されているようで、

ウェディングフォトの撮影中でした。おめでたい。

DSC07457

夜景、ライトアップされた東京タワーもバッチリ。

DSC07831

ベッドからの眺めも最高です。

DSC07839

コーヒー&ドリンク類

引き出しの中に、コーヒー、紅茶類。

DSC07442

コーヒーはカプセルタイプ。ネスレのドルチェグスト。抹茶も有り。

DSC07570

ティーバッグは、TWININGS、緑茶の伊右衛門。

DSC07443

無料の水ボトル二本。

DSC07435

有料のミニバー。

DSC07446

冷蔵庫にもドリンク類。こちらも有料。

DSC07448

夜のターンダウンサービスでは、

ベッドの手直し、タオル交換とともに、水ボトルも追加。

DSC07821

DSC07820

ベッドサイドに1本ずつ。

DSC07816

合計2本の追加。

DSC07817

明日の天気情報とともに、チョコレートのプレゼント。

DSC07819

洗面所、バスルーム、トイレ、アメニティ類

客室入り口脇に、洗面所&バスルーム。こちらも広い。

DSC07411

洗面所のアメニティ類。

DSC07415

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ボディークリーム。

プリンスブランド。

DSC07833

入浴剤は2種類。サクラとヒノキ。

DSC07416

歯ブラシ、シャワーキャップ、綿棒、ブラシ、クシ・・・一通り有り。

DSC07417

ハンドタオル、グラス。

DSC07418

固形ソープ。

DSC07419

お風呂はジャグジー付き。

DSC07414

シャワールームは別。

DSC07413

DSC07421

シャワーヘッド。水流抜群。さすがジャパン。

DSC07835

バスローブ。胸元にプリンスロゴ。生地しっかり良い感じ。

DSC07424

シャワールームにも、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ。

DSC07422

バスタオル。極厚。

DSC07836

ドライヤー、パナソニック製。

DSC07838

 

バスルームの反対側にトイレ。

広いし、ウォシュレット付いてるし、洗面所まで有る。

DSC07425

クローゼット。ハンガーいっぱい。

DSC07566

スリッパ。

DSC07567

スリッパ、ペラペラじゃないやつ。タオル地で履き心地も良い。

DSC07569

玉手箱のようなボックスの中に巾着が2つ。

DSC07436

プレゼントかと思ったら、PC用のケーブルとか、マニュアルとか。

DSC07438

引き出しの中に、ランドリーバックとかとか。

DSC07450

パジャマ、浴衣。

DSC07449

子供用サイズは、別で持ってきてくれました。

DSC07465

巾着の中には、子ども用スリッパと歯ブラシ。可愛い。

DSC07466

テレビ横にティッシュ、ソニー製スピーカー。ぶるーとぅーす対応。

DSC07439

サウナ&ブロアバス、フィットネスジム

地下1階は、リラクゼーションフロアとなっており、

サウナ&ブロアバス、フィットネスジム、スパザサクラが有ります。

DSC07558

サウナ&ブロアバスの営業時間は7:00A.M.~11:00P.M。

フィットネスジムは24時間営業。

ただ、コロナウイルスの影響で今回は利用不可能。

地下にも降りれず・・・残念。

DSC07813

プール

ザ・プリンスさくらタワー東京にはプールは有りませんが、

夏季限定で「グランドプリンスホテル新高輪」のプールが利用可能です。

「ダイヤモンドプール」と「スカイプール」の2種類有り、

ダイヤモンドプールは、日本庭園内に有ります。

※参考→ダイヤモンドプール <夏期限定> | ザ・プリンス さくらタワー東京

 

スカイプールは、夜も営業しておりナイトプールが楽しめる。

いずれも宿泊者限定プール・・・といっても別料金3,000円が必要。

ちょっと贅沢なプールですね。

日本庭園

ホテルの2階から日本庭園へアクセスできます。

DSC07497

ホテルを出てすぐ桜の木。

IMG_6700

日本庭園。

IMG_6687

サクラの木が沢山植わっているようですが、まだ開花前。

DSC07499

湖。

DSC07503

橋。

DSC07504

周りをぐるりと歩き回れる。

IMG_6688

IMG_6694

神社みたいなのも有りました。

IMG_6699

日本庭園を中心に、グランドプリンスホテル高輪、

グランドプリンスホテル新高輪も建っており、

DSC07506

それぞれのホテルも近い。

DSC07500

グランドプリンスホテル高輪。

DSC07502

他ホテルで食事をするという事も可能。

DSC07508

朝食「リストランテ カフェ チリエージョ」

朝食ブッフェ会場は、1階のレストラン「チリエージョ」。

DSC07811

営業時間は6:30A.M.~10:30A.M.。

マリオットゴールドエリート会員特典で、キッズ料金が無料となりました。

DSC07464

店内は明るく、窓も大きく、植物も見える。

IMG_6678

ほんと緑に囲まれているホテルなんだな。

IMG_6625

本来は洋食ブッフェらしいのですが、

コロナの影響で、配膳スタイルの朝食へ。

IMG_6627

洋食と和食の2種類、値段は一緒。

IMG_6628

洋食の場合は、エッグメニューも選べました。

フライドエッグ、スクランブルエッグ、オムレツ、エッグベネディクト。

和食は御膳スタイルで、ちょっと時間がかかるって。

 

ドリンクはジュース3種類と、コーヒー、ほうじ茶。

トマトジュースとコーヒーを頂く。

IMG_6637

洋食メニュー。

IMG_6638

本来ブッフェで提供されるメニューが盛り合わせといった感じ。

IMG_6644

パンも暖かく、サクサク美味しい。

IMG_6640

エッグメニューは、具材全部入りのオムレツをチョイス。

IMG_6662

とろっと半熟。流石です。

IMG_6670

和食メニュー。凄い豪華でした。

IMG_6651

焼き魚は、鮭。

IMG_6656

絶妙な焼き加減、ふわふわです。

IMG_6660

サイドメニュー、ほうれん草のお浸し、ポテトサラダ、コンニャク、明太子、丸い小鉢にはヒジキ。

IMG_6655

煮物。

IMG_6657

温泉卵、デザートまである。

IMG_6658

味噌汁から旨い。

IMG_6659

 

ザ・プリンスさくらタワーでは、

「なだ万」の和朝食(日曜祝日のみ)が人気みたいなんですが、

内容を見る限り、恐らく同じもの。

ブッフェじゃなくて全然良かった。

むしろフルサービスで、贅沢な気分を味わえました。

アクセスとリムジンバス

ホテルは品川駅から徒歩5分程度、

品川駅から無料のシャトルバス送迎も有ります。

 

品川は、羽田空港からも非常に近く、

電車だと羽田空港から約20分。

 

羽田空港や成田空港から、直行シャトルバスも有り。

シャトルバスだと成田空港から90分、羽田空港から45分。

ただ、有料のエアポートリムジンなので、片道3,200円と値段はそれなり。

羽田、成田間でもお馴染みのリムジンバス。

羽田⇔成田の移動は「リムジンバス」が最速。エアポートリムジンのメリット・デメリット。

ホテル目の前から空港へ、リムジンバスも乗れます。

DSC07544

駐車場

ホテルへ続く道路の中程に、ホテル宿泊者専用の駐車場が有ります。

ホテル宿泊者は1泊24時間1,500円とのこと。

DSC07515

宿泊した感想

東京の中心地であり、羽田空港から近い品川に、

こんなにも木々に囲まれたホテルが有るとは驚きでした。

 

サクラだけでなく、日本庭園も有り、日本らしさも感じられる。

そりゃ、外国人利用者が多いわけだなと。

ホテル前からサクラ並木も素敵でした。

DSC07881

 

東京観光するにも良い場所。東京タワーへも4kmほどの距離。

フラッと訪れましたけど、タクシーで2,000円もしませんでした。

DSC07745

スカイツリーより入場料が安いのも良い。メインデッキは大人1,200円。

DSC07703

最上階トップデッキは、大人一人3,000円と高いけども、位置も高い。

DSC07642

 

ちなみに、ホテルでは小学生以下は、基本的に料金に含まれず、

SPGアメックスの無料宿泊特典でも、添い寝は無料カウント。

私が確認した時点では、添い寝2名を含む1室4名での宿泊も可能とのことでした。

※責任負えませんので、事前にホテルにご確認下さい。

 

私が宿泊した部屋も、1泊1室約10万円でしたが、

マリオットボンヴォイでは「カテゴリー6」のホテル。

レギュラーシーズンで5万ポイント、オフピークなら4万ポイント。

 

SPGアメックスカードの無料宿泊特典では、

5万ポイントのホテルまで利用できますので。

特典宿泊した私は、だいぶ得した気分。

カード年会費は34,100円(税込)ですからね。年に1度の贅沢でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です