リゾナーレ八ヶ岳ブッフェレストラン「YYgrill(ワイワイグリル)」ランチレビュー

リゾナーレ八ヶ岳ワイワイグリルレビュー

リゾナーレ八ヶ岳のレストランは、日帰りでも利用できる。

ブッフェレストラン「YYgrill(ワイワイグリル)」も例外ではなく、

リゾレーナ品質の料理が食べ放題できます。

 

リゾナーレ八ヶ岳の駐車場は無料なので、

フラッと立ち寄りついでに、ブッフェだけ楽しむのは有りかなと。

私も、ランチだけ利用しましたが、満足度も高かったので。

レビューしておきます。

YYgrillの営業時間と料金

ワイワイグリルは、朝食、昼食、夕食と、

全ての時間帯で、宿泊者以外も利用できるブッフェレストラン。

DSC04571

朝食(ブレックファースト)

  • 営業時間:7:00~9:30(L.O.)
  • 内容:洋食・和食のビュッフェ、デザート、ドリンク
  • 料金:大人 2,700円、7〜11歳 1,890円、4~6歳 1,350円、3歳以下 無料
    ※【10/1〜】大人 2,800円、7〜11歳 1,960円、4~6歳 1,400円、3歳以下 無料

昼食(ランチ)

  • 営業時間:11:30~13:30(L.O.)
  • 内容:ビュッフェ、デザート、ドリンク
  • 料金:大人 2,480円、7〜11歳 1,740円、4~6歳 1,240円、3歳以下 無料
    ※【10/1〜】大人 2,550円、7〜11歳 1,780円、4~6歳 1,280円、3歳以下 無料

夕食(ディナー)

  • 営業時間:17:30~20:00(L.O.)
  • 内容:メインディッシュ+ビュッフェ+ソフトドリンク
  • 料金:大人 6,000円、7〜11歳 4,200円、4~6歳 3,000円、3歳以下 無料
    ※【10/1〜】大人 6,200円、7〜11歳 4,340円、4~6歳 3,100円、3歳以下 無料

宿泊者も日帰り利用者も料金は一緒

意外と料金は格安であり、3歳以下は無料です。

 

ランチとブレックファーストは、事前予約不可能で宿泊者優先

といっても、レストラン内は広く、正午利用でも即案内されましたので。

DSC04375

夕食のみ事前予約可能ですが、宿泊者はオンライン予約、

日帰り利用者は電話での予約となっています。

YYgrillの内観

ワイワイグリルは、ピーマン通りを抜けた先。

ホテル施設側の端っこ、もくもく湯の手前に有ります。

DSC04373

ワイワイグリルの入り口。

DSC04720

ワインリゾートをイメージした内装。

DSC04717

入った直後にワイン樽。左右に食事が並んでいます。

DSC04576

左側のテーブル席。

DSC04579

座席数も多く、ランチ真っ只中でも空席がチラホラ。

DSC04585

反対側、右側奥のテーブル席。

DSC04688

ソファー席も多く、テーブルも広い。子供も安心。

DSC04645

レストラン入り口にもテーブル席。混雑時は外も開放するのかな?

DSC04376

YYgrillの料理

前菜コーナー

ブッフェコーナーは、左右に分かれており、

左側が前菜コーナー。

ツナと大根とオレンジのサラダ、水菜とトマトのバジル風味。

DSC04604

蒸しキャベツと玉ねぎのサラダ、レタス。

DSC04606

ライスサラダ、

DSC04607DSC04668DSC04667DSC04608

人参、セロリ、キュウリ、大根のピクルス。

DSC04671

トルティーヤチップ、グリーントマトソース、レッドトマトソース。

DSC04677

蒸し鶏とレンズ豆のチリコンカン、ひよこ豆のフムス。

DSC04672DSC04673DSC04605DSC04674DSC04675

 

主菜コーナー

DSC04603

ポテトサラダ、白身魚のフリット。

DSC04626

ポテトサラダは、ステーキ屋の旨いやつ。

DSC04657

サルサソース、マヨネーズ、唐辛子酢、ナンプラー。

DSC04652

パッタイ、ブッタネスカ。

DSC04649

オニオンリング。

DSC04651

シューストリングのフライドポテト。

DSC04627

蒸し野菜。

DSC04659

コーンスープ、キノコと生姜のブイヨンスープ

DSC04655

バターチキンカレー、グリーンカレー。

DSC04631

ミートボールのクリーム煮、クスクス。

DSC04632

ナン、蒸しパン。

DSC04634

タンドリーチキン、ガパオ。

DSC04636

雑穀米。

DSC04628

白米。

DSC04629

キッズメニュー

おかゆ、甘口カレー。

DSC04641

コーンピューレ、えだまめピューレ、鶏ミンチ、鮭フレーク。

DSC04640

フライドポテト、唐揚げ、コールスロー。

DSC04639

デザートメニュー

ケーキは3種類。カスタードケーキ、イチゴのケーキ、クレープケーキ。

DSC04610

フルーツは2種類、パイナップル、ライチ。

DSC04692

マンゴープリン&杏仁豆腐、フルーツカクテル。

DSC04613

アイスクリームも有りました。チョコ、バニラ、ストロベリーの3種類。

DSC04615

YYgrillのドリンクメニュー

アイスコーヒー、アップル、オレンジ。

DSC04597

ホットコーヒー。

DSC04596

コーヒーマシンでは、エスプレッソやカフェラテも作れます。

DSC04595

ワイン樽も有りましたが、こちらは別料金。勝手にも飲めません。

DSC04624

YYgrillで美味しかった料理

さすが星野リゾートのブッフェといった感じ。

下手なホテルバイキングより美味しかったです。

 

揚げ物、サラダ、一品一品の味が洒落てます。

DSC04661

特にサラダ類は、非常に美味しく、野菜自体の旨さも感じる。

DSC04685

ピクルスとか、ポテサラとか、マジ旨いのーん。

DSC04704

DSC04665

何故かエスニック料理も有り、これも本格的。

DSC04679

タイカレー、ガパオ、パッタイ・・・アジアンフードまで食べられるとは。

DSC04664

デザートのバリエーションは少ないけど、これまた美味しい。

DSC04698

野菜と同じくフルーツも美味しい。

パイナップルは熟れまくりだったし、ライチもプリプリ。

DSC04703

アイスクリームが有るのも最高。子供も食べまくってました。

DSC04701

YYgrillの感想

どの料理も美味しくハズレ無く、

八ヶ岳周辺の新鮮な野菜も食べまくれるのも良かったです。

料金もその辺の食べ放題料金と変わらず、

ホテルブッフェとしてのコストパフォーマンスも高いと感じました。

リゾナーレのレストランは、なかなか割高ですからね。

 

感動したのが、子供への配慮。

他レストランに比べ、子供用グッズも揃ってるところ。

DSC04591

子ども用フォーク・スプーンだけでなく、

使い捨てのプラスチックエプロン(スタイ)まで有る。

DSC04589

キッズ用コップも持ちやすいプラスチック製、ストローも置いて有る。

DSC04599

小さい子供がいる場合、テーブルにウェットティッシュを置いてくれる。

DSC04687

 

子供向けの料理も、手抜き料理ではなく、しっかりと美味い。

キッズカレー、コールスロー、コーンスープ・・・本格的です。

DSC04601

 

難点は、食事エリアが非常に混むこと。

レストランが広いんですけど、食事提供スペースは狭く、

食事のバリエーションもそれほど多く無いので、子供にはちょっと気を遣う。

DSC04575

お客さんもたくさん入るので尚更。

宿泊者以外も利用できるし、料金も格安なんで客層が・・・ね。

 

まぁ、良いレストランで有ることは間違い無いんで、

日帰りアクティビティついでに、ぜひぜひ。

リゾナーレ八ヶ岳を日帰りで満喫。プール「イルマーレ」レビュー。

DSC04440

プール料金も格安だし、

プールは再入場可能なんで、日帰りプールと併せてオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です