スワンナプーム国際空港(バンコク)JALサクララウンジレビュー

バンコクJALサクラララウンジ

バンコクのスワンナプーム国際空港にも、

日本航空(JAL)のサクララウンジが有ります。

 

海外のサクララウンジは、ホノルル、サンフランシスコ、

フランクフルト、マニラ、バンコクの5ヶ所。

 

その中でもバンコクは、

2017年3月に改装されたばかりの新しいラウンジ。

ラウンジも綺麗で、食事も美味しかったです。

バンコクJALサクララウンジの営業時間

バンコクJALサクララウンジ

  • ラウンジの場所:3階コンコースD、ゲートD8A付近
  • 営業時間(午前):JL708便出発時間の2時間30分前〜JL32便出発まで
  • 営業時間(午後):JL34便出発時間の4時間前〜最終便出発まで

JAL便の出発時刻に合せて、サクララウンジは営業しているので、

日中の時間帯は利用できません

 

2019年6月現在では、

JL708便が午前8時5分の出発であり、JL32便の出発が午前9時45分なので、

午前の営業時間は5:35~9:45

JL34便の出発が午後9時55分であり、最終便の出発が午前0時20分なので、

午後の営業時間は17:55~00:25となります。

バンコクJALサクララウンジの利用条件

JALのラウンジなので、利用条件は他サクララウンジと一緒。

JALプレミアムエコノミーでも利用可能だし、

ワンワールド上級会員なら、エコノミークラスで利用可能です。

サクララウンジ利用条件

  • ファーストクラス搭乗客
  • ビジネスクラス搭乗客
  • プレミアムエコノミークラス搭乗客(空港当日アップグレートよる搭乗者を除く)
  • エコノミークラス普通運賃(予約クラスY)搭乗客
  • JMB(JALマイレージバンク)ダイヤモンド会員
  • JMBサファイア会員
  • JGC(JALグローバルクラブ)プレミア会員
  • JGC会員
  • ワンワールドエリートステータス(エメラルド、サファイア)会員

JGC修行した私も、なんちゃってJAL上級会員。

JAL JGC修行&FOP修行オススメルート。国内線ではなく国際線に決めた理由。

エコノミークラスだけどJGC会員特権で利用させて頂いたわけです。

JALグローバルクラブ会員特典まとめ。JMBサファイア・クリスタルとJGC特典の違い。

バンコクJALサクララウンジの場所

バンコクのJALサクララウンジは、

コンコースDの搭乗ゲートD8A付近に有ります。

DSC08852

スワンナプーム国際空港は、コンコースDで左右のコンコースを繋ぐ構造。

左側がコンコースABC、右側がコンコースEFG。

4階が出国審査で、搭乗ゲートとラウンジの有るフロアが3階ということを理解できれば、

それほど迷うようなことも無いかと。

 

コンコースEFG側から、コンコースDに入るとすぐ右手に、

JALサクララウンジが見えて来ます。

ラウンジ入り口にも、JALの看板が出てますので。

バンコクJALサクララウンジの内観

エントランス左手にラウンジ受付。

ラウンジ入り口は、ラウンジ中央に有り、

左右に長くラウンジスペースが広がっています。

入って右側がダイニングスペース。

白を基調とするモダンジャパニーズデザイン、新しいラウンジは皆このデザイン。

窓側にはカウンターテーブル、空港内も覗けます。

IMG_7907

ラウンジ奥のダイニングスペース。

IMG_7899

 

「ダイニング」の反対側(ラウンジ入って左側)が、

休憩スペース「ラウンジ」エリア。

こちら側は、ソファー席が多く、

一人用ソファがメインですね。

ラウンジ奥から中央の眺め。

IMG_7904

窓側は、カウンターテーブル席が続いてます。

バンコクJALサクララウンジの食事メニュー

食事が提供されている、ブッフェカウンター。

鶏のガパオ炒め、グリーンカレー。

この時は、ガパオ炒めが豚丼に変わってました。

ウインナー、唐揚げ。

ひじきの煮物。

さんまの南蛮漬け。

ザーサイ高菜。

なめこ山くらげ。

たけのこ土佐煮。

枝豆。

レッドキドニー甘煮。

ひと口チーズケーキ。

コロッケパン、シナモンロール、バナナマフィン。

チョコレートコロネ、白パンカスタード。

日本亭オリジナルカレー2種類。チキンカレー。

ビーフカレー。

スナック、インスタントコーナー。

インスタント麺が3種類と、インスタント味噌汁。

日清カップヌードルは、Seafood Cremy Soup、Tom Yum Krob Kreung 、Minced Pork Jad Tem。

Laysのポテトチップスと、カルビーかっぱえびせんも有ります。

バンコクJALサクララウンジのドリンクメニュー

冷蔵庫の中には、炭酸ジュース、缶ジュース類。

瓶ビールが2種類、タイのSINGHA(シンハー)と日本のアサヒビール。

ポカリスウェット、トマト、オレンジ、アップルジュース、牛乳。

さすがのサクララウンジ。アルコールの種類が豊富。

スパークリング、焼酎、日本酒、梅酒もあります。

冷たい日本茶、水。

ハーブティー、紅茶。

コーヒーマシーンはUCC。

タイランドオリジナルの匠味ブレンド。

バンコクJALサクララウンジのシャワールーム

ラウンジ内には、シャワールームが3部屋有りました。

ラウンジ受付にて受付。空いていれば鍵が貰えます。

タイの他ラウンジに比べ、広くて綺麗です。

洗面所も付いており、ガラスで仕切られています。

IMG_7897

シャワーの水圧も良し。

IMG_7896

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ。

洗面所には、ティッシュも有ります。

バスタオルにハンドタオル、ドライヤーはパナソニック製。風量も良い。

バンコクJALサクララウンジのトイレ

トイレの洗面所。紙タオル、ハンドドライヤー有ります。

男性用便器。海外のトイレって感じ、自動で流れます。

個室トイレはウォシュレット付き。TOTO製は素晴らしい。

バンコクJALサクララウンジその他設備

受付横に手荷物クローク。テンキーロックタイプのロッカー。

小さいロッカーが8個、大きなロッカーが4個。

個室タイプの通話ブースも有ります。

また、ラウンジ内の電源も豊富で、

ほとんどの座席にAC電源とUSBポートがありました。

テーブル席も多いので、作業もしやすい。

IMG_7909

新聞、雑誌類。

日本の新聞、日本の週刊誌がメインで置いてあります。

バンコクJALサクララウンジの感想

日本の成田サクララウンジ羽田サクララウンジに比べるとやや劣りますが、

海外ラウンジとしては、質が高いと感じました。

グリーンカレーも美味しいし。日本のカレーも美味しい。

バンコクの人気レストラン「日本亭(NIPPON-TEI)」のカレー。

日本のJAL特製カレーとはまた違った、美味しい日本風カレー。

チキンとビーフのハーフアンドハーフ盛り。混ざっちゃってるけど。

豚丼と一緒に食べれば、まずいわけもない。

小鉢系の日本料理も「日本亭」コラボとのことで、どれもハズレ無し。

パンも菓子パンを超える味。一口チーズケーキも濃厚でした。

帰国前のカップラーメンは美味しいね。麺も日本のそれに近い。

帰国時にもJAL専用ラウンジで、

日本食、日本品質のサービスが受けられるのは嬉しい。

まぁ、ビールと枝豆さえあれば、私は満足なんですけどね。

綺麗なシャワールーム後のビールはまた格別でした。

 

 

ちなみに、スワンナプーム国際空港には、

同じくワンワールドラウンジとして、キャセイパシフィッック航空ラウンジも有ります。

こちらは、ヌードルバー、バーカウンターも有り、

食事の質も高いので、併せてオススメ。

JMBサファイア会員以上、JGC会員でも利用できますから。

海外で使ってこそのJGC特典。

JGC修行の必要性。JGC会員になって気づいたメリット・デメリット。

海外行くなら、遠慮せず使った方が良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です