海外キャッシングの為替レートと手数料を徹底比較。

IMG_1299_thumb.jpg

海外キャッシングは、どれくらいお得なのか?

実際に、海外キャッシングを利用して気付く、クレジットカード手数料の違い。

 

カード発行会社にもより為替レートは微妙に異なりますが、

カードブランドが違えば、為替レートも大きく異なるという事。

 

同じ海外キャッシングしても、海外ATM利用料や返済額は大違い。

具体的な金額と共に、為替レートとか、手数料とか、金利の覚え書きです。

 

海外キャッシングの利用方法は、以下記事も参考に。

海外キャッシングの利用方法。お得に両替する為に注意すべき事。

2016年1月25日:バンクーバーで200カナダドルを海外キャッシング。

実際に、カナダで海外キャッシングをした際の為替レート。

エポスカード(VISA)とセゾンカード(AMEX)を、同日利用したので比較します。

 

2016年1月25日の為替レートは約83~84円。海外キャッシングのレートはどう変わるのか?

KS002856

FX | 株式市場 | ファイナンス | 金融ニュース – Investing.com 日本

 

エポスカード(VISA)で海外キャッシング

海外旅行といえば、エポスカード。

200カナダドルが16842円で換金できました。

1ドル84.21円っていう、為替手数料とられてるのか?

っていうくらいに良いレート!

KS002059

エポスカード(VISA)

  • 利用金額:200CAD=16842円
  • 為替レート:1CAD=84.21円
  • 海外ATM利用料:216円

 

ちなみに、エポスカードの場合、海外キャッシングした際に即メールも届きます。

このたびはエポスカードをご利用いただきまして、ありがとうございます。
エポスカードのご利用内容をお知らせします。

ご利用日時:2016年01月26日04:29
ご利用場所:海外キャッシング
ご利用金額:16,848円

実際に請求に上がった金額は16,842円だったので、

即時メールが来る分、誤差が生じるっぽい。一応の目安にはなるけど。

いずれにせよ、キャッシング利用して、即利用報告が来るのは有り難い。

 

セゾンカード(AMEX)で海外キャッシング

アメックスカードは、海外キャッシングできないと言われてますが、

セゾンカードのアメックスブランドなら、海外キャッシングも可能です。

海外キャッシングの利用方法。お得に両替する為に注意すべき事。

 

アメックスはレート悪いと言われますが、そこまで悪くも無かったです。

KS002076

203ドルで17068円??円換算85.76ドルってなってるけど・・・

200ドルで計算してみても、利用金額と誤差がでる謎。

 

現地通貨額も203ドルってなってたけど、

たぶん現地のATM利用料3ドルを除いた、200ドル請求で換算してるんだと思う。

17068円÷200ドル=1CAD85.34円が正しい換算レートではないかと。

KS002075

セゾンカード(AMEX)

  • 利用金額:200CAD=17068円
  • 為替レート:1CAD=85.34円
  • 海外ATM利用料:216円

 

カナダでエポス(VISA) vs セゾン(AMEX)の結果。返済した金額。

エポスVISAが1CAD=84.21円、セゾンAMEXが1CAD=85.34円。

アメックスカードはレートが悪いという話でしたが・・・

確かに1円以上の差が出ました。

 

200カナダドルの海外キャッシングで発生した金額

  • エポスカード(VISA):16842円(200ドル) + 216円 → 17058円
  • セゾンカード(AMEX):17068円(200ドル) + 216円 → 17284円

 

帰国後、即繰上げ返済すると、いくらの返済になるのか?

約一週間の金利を含め、

海外キャッシングで支払った合計金額を比較してみます。

 

海外キャッシング合計返済額(200カナダドル

  • エポスカードVISA:17058円(キャンペーンで金利0円)
  • セゾンカードAMEX:17338円(金利54円含む)

17338円-17058円=差額280円

 

エポスカードは、初回金利無料のキャンペーン適応となったので・・・

KS002859

金利分、安く済みましたが、やはり大きいのは為替レート。

レートが1円違えば、借りた金額分差額が出るという事。

今回は200ドルだったので、約200円くらいの差額。

 

2016年12月9日:バンクーバーで200カナダドルを海外キャッシング。

再度、カナダでキャッシングする機会が有ったので、

エポスカード(VISA)とオリコカード(Master)を、同日利用してみました。

 

2016年12月9日の為替レートは約86~87円

KS002855

FX | 株式市場 | ファイナンス | 金融ニュース – Investing.com 日本

 

エポスカード(VISA)で海外キャッシング

エポスカードVISAは相変わらず、レート良かったです。

200ドルが17556円で換金。1月よりも円安になってるのが悔やまれる。

KS002851

エポスカード(VISA)

  • 利用金額:200CAD=17556円
  • 為替レート:1CAD=87.78円
  • 海外ATM利用料:216円

 

今回も、利用と同時にエポスカードからメールが届きました。

このたびはエポスカードをご利用いただきまして、ありがとうございます。
エポスカードのご利用内容をお知らせします。

ご利用日時:2016年12月10日04:10
ご利用場所:海外キャッシング
ご利用金額:17,357円

実際に請求に上がった金額は17,555円

やっぱり微妙にズレてますけど、リアルタイムメールだから仕方ないね。

 

オリコカード(Mastercard)で海外キャッシング

オリコカード(MasterCard)で海外キャッシングした場合、

レシートに日本円(JPY)で、利用金額が表示されました。

IMG_1306

その場でレートが分かるのは良いんだけど、その分割り増しされてる感じ。

203ドルで18,906円って・・・為替レート非常に悪い。

 

実際、帰国してから届いた請求書を見てみると、

元金は18627円って事で、海外ATM利用料216円を含めた合計金額は18843円

エポスやセゾン同様、現地のATM Fee3ドルは請求されてない感じですね。

KS002852

オリコカード(Mastercard)

  • 利用金額:200CAD=18627円
  • 為替レート:1CAD=93.135円
  • 海外ATM利用料:216円

 

カナダでエポス(VISA) vs オリコ(Master)の結果。返済した金額。

オリコのマスターカードは、クレジットカード決済のレートが良かったので、

海外キャッシングも使ってみたのですが・・・

実際は、エポスVISAが1CAD=87.78円

オリコMasterが1CAD=93.135円。5円以上の差が出てしました。

海外キャッシングの場合、オリコは明らかにレートが悪かったです。

 

キャッシングとカード決済とでは、為替レートが違うという発見。

もちろん、国にもよるのかもしれませんけど。

 

オリコの場合、海外キャッシングはリボ払い返済のみとなるし、

繰上げ返済も銀行振込のみとなるので、オリコは避けた方が良いかも。

海外キャッシングで繰り上げ返済。返済方法による利息と手数料の違い。

カード決済が強い分、キャッシングは弱いのかもしれませんね。

 

今回も帰国後、即繰上げ返済してきましたが・・・

やはり、その差額は大きくなりました。

 

海外キャッシング合計返済額(200カナダドル

  • エポスカードVISA:17823円(金利54円含む)
  • オリコカードMaster:18907円(金利64円含む)

18907円-17823円=差額1080円

 

同日利用の海外キャッシングで、

まさか1000円以上もの差額が出るとは思いませんでした。

しかも利用したのは、200カナダドル程度で、すぐに返済してますからね。

 

オリコカードの繰上げ返済の場合、

銀行振込しか選べないので、別途172円の振込手数料が発生したのも悔やまれる。

海外キャッシングで繰り上げ返済。返済方法による利息と手数料の違い。

繰上げ返済方法の重要性も感じました。

 

海外キャッシングの海外ATM利用料について。

バンクーバーで200カナダドルを海外キャッシングした際、

いずれもレシート上では、ATM Fee 3ドルと明記されていましたが・・・

IMG_1299

実際、日本に帰って請求書を確認して、レートを当てはめて計算してみると、

現地のATM利用料が取られているカードは有りませんでした。

カード利用明細に203ドルって記載されてるけど、

実際は元金200ドルでレート換算されていたり。

 

現地のATM利用料が無くなる分、

別途日本円で、海外ATM利用料が請求される感じ。

 

海外キャッシングにおける海外ATM手数料

  • ご利用金額1万円以下:100円+税 / 件
  • ご利用金額1万円超:200円+税 / 件

 

ATM設置会社が独自に徴収する手数料(オーナーチャージ?)は、

別途請求される場合もあるって記載も見かけるんだけど・・・

私の場合、ダブルでATM手数料が発生する事態には、未だ遭遇しておりません。


スポンサーリンク

コメントを残す