海外キャッシングの利用方法と為替手数料。繰り上げ返済で利息は更に安くなる。

DSC00228.jpg

海外へ現金を持っていくので悩むのが、海外通貨への両替方法。

なるべくお得に両替したいなら、両替しないという選択。

海外の通貨を手に入れるなら、海外キャッシングが断然お得って話。

ワーホリでお金を持って行く方法。カナダドルの両替方法と為替手数料。

 

どれくらいお得なのか?

実際、海外キャッシングをしてみましたので、

具体的な金額と共に、やり方とか、為替レートとか、手数料とか、金利の覚え書き。

海外キャッシングって何か難しそうだけど、やってみれば簡単。

具体的な海外キャッシングの方法から、返済方法まで、やり方まとめておきます。

海外キャッシングのクレカといえば、エポスカードとセゾンカード。

2つのクレジットカードで検証しております。

海外キャッシングの事前準備。キャッシング利用枠と暗証番号の確認。

クレジットカードには、ショッピング利用枠とキャッシング利用枠が設定されており、

キャッシング利用枠が設定されているクレジットカードなら、

基本的に海外キャッシングが可能です。

 

・・・が、発行会社や自分の設定によって、

海外ATMが利用できない設定になってる可能性もあるので、

事前にカード会社に確認することをオススメします。

海外キャッシング利用可否と、キャッシング限度額を電話確認です。

 

また、海外キャッシングを利用するには、クレジットカードの暗証番号も必要となります。

暗証番号を忘れた場合、コールセンターより確認手続きも可能ですが・・・

暗証番号は書面で郵送となるので、確認できるまで1週間程度かかってしまいます。

 

暗証番号が有っているかだけ確認したい場合、

電話の自動音声の料金案内等で確認できます。

例えば、エポスカードの場合、自動音声の案内に従って確認すると、

カード番号と暗証番号の入力を求められます。

 

セゾンカードの場合もパーソナルアンサー(03-5996-1112)で、

まず、カード番号と暗証番号の入力を求められます。

 

暗証番号がわからなければ、音声ガイダンスも利用できませんので・・・

急ぎで確認したい場合、試してみる価値もあるかと。

 

海外ATMの利用できる場所。VISA、Master、AMEX、JCB対応のATM。

海外ATMといえば、CirrusとPlusのロゴ。

VISAならPlus、MasterならCirrusで使えるようになってます。

DSC00225

国際キャッシュカードが使えるATMと一緒です。

 

VISAカード系のPlus(プラス)

KS002069

MASTERカード系のCirrus(シーラス)

KS002068

 

JCBもCirrusのATMで利用できます。

カナダのATMはCirrsもPlusも一緒なので、ATMならあまり気にせず使える事が多い。

バンクーバーにも対応ATMは非常に多く有ります。

 

Plus & Cirrus対応のATM設置場所

 

アメックスやダイナースでも海外キャッシングは可能。

VISA、Master、JCBブランドはもちろん、

AMEX、Dinersブランドでも、海外ATMでキャッシング利用できます。

 

本家AMEXカード「アメリカンエキスプレス・インターナショナルカード」は、

海外キャッシングが利用不可ですが、

提携カードのアメックスブランドの場合は、利用できる場合も多いです。

KS002074

私もセゾンのアメックスカードを所持しているのですが、

バンクーバーで問題無く利用できました。

「You can use your American Express Card where you see this logo」ってことで、

カナダでアメックスの場合は、RBCロゴが有るATMで利用できるみたい。

KS002070

https://network.americanexpress.com/en/atm_locator/

バンクーバー国際空港にも何箇所か有り、基本的にCirrusとVISAと一緒のATMでした。

KS002072

 

ダイナースカードも、Cirrusで使えなくなり、

Pulse(パルス)ロゴマーク、Dines ClubロゴマークのATMじゃないと使えないって話でしたが・・・

カナダでは、InteracのマークのATMでも使えるっぽい。

interac

ダイナースサイトで、海外キャッシングが使える提携ATMも確認できます。

Search for DCI Locations

 

カードブランドのロゴが無くても、現地金融機関と提携している場合も多いから。

使いたいなら、とりあえずカード会社に確認しておきましょう。

また、責任も負えませんので、不安なら事前にコールセンターに確認して下さい。

 

海外キャッシングの利用方法。海外ATMの操作方法。

私はセゾンのAMEXカード、エポスのVISAカードと、

カナダで利用しましたが、同じATMで同じように利用できました。

バンクーバー国際空港内にも数カ所設置されているので、探さなくても対応ATMは見つかる。

DSC00228

 

とりあえず、緑に光る部分にクレジットカードを挿入。

DSC00236

 

ATMは、3ヶ国語に対応してました。

日本語には対応していないので「English」を選択。

DSC00239

 

「Please enter your PIN then press “OK”」って事で、

PINコード(クレジットカードの暗証番号)を入力します。

手元のボタンで、4桁の暗証番号を入力してOKです。

DSC00245

 

「From which account?」

クレジットカードなので「Credit Card」を選択。

DSC00246

 

「Please select an option or enter an amount and press “OK”」

引き出す金額を選択します。任意の金額も指定できますが・・・MAX200ドルを選択。

DSC00219

 

カードやATMによって、追加で現地のATM利用料(3ドル)が取られます。

「The service povider will charge an ATM fee of $3.00 for a cash withdrawal / advance」

DSC00251

VISA(Plus)の場合は、現地ATM利用料は発生しなかったので・・・

AMEXのRBC経由のせいかも。

 

Your request is being processed・・・手続き中。

DSC00222

 

カードが返却されて。

DSC00223

 

現金200ドルゲットだぜ!

DSC00224

海外キャッシングのやり方は、簡単な英語が分かれば、難ないかと。

Credit Card、Cash、Withdraw・・・

PINコード = 暗証番号ってのを忘れずに。

 

海外キャッシング手数料。為替レートと海外ATM利用手数料の比較。

実際に海外キャッシングをした際の為替レート。

エポスカード(VISA)とセゾンカード(AMEX)を、同日利用したので比較します。

カード発行会社にもより為替レートは微妙に異なりますが、

基本的カードブランドの違い、VISAとAMEXの比較と考えて良いと思います。

 

1月25日の為替レートは約83円

KS002077

 

エポスカード(VISA)

  • 為替レート:1CAD=84.21円
  • 海外ATM利用料:216円

KS002059

 

セゾンカード(AMEX)

  • 為替レート:1CAD=85.76円
  • 海外ATM利用料:216円

KS002076

KS002075

 

VISAが1CAD=84.21円、AMEXが1CAD=85.76円。

アメックスカードはレートが悪いという話でしたが、実際1円以上の差が出ました。

また、AMEXの方は海外ATM利用料216円だけでなく、現地ATM手数料(3ドル)も発生してしまったので、

200→203ドル請求になってるのも地味に痛いです。

 

200カナダドルの海外キャッシングで発生した金額

  • エポスカード(VISA):16842円 + 216円 → 17058円
  • セゾンカード(AMEX):17068円(203ドル) + 216円 → 17284円

 

ちなみに、エポスカードの場合、海外キャッシングした際に即メールが届きました。

このたびはエポスカードをご利用いただきまして、ありがとうございます。
エポスカードのご利用内容をお知らせします。

ご利用日時:2016年01月26日04:29
ご利用場所:海外キャッシング
ご利用金額:16,848円

実際に請求に上がった金額は16842円だったので、

利用メールでは、為替レートに余裕をもって知らせてくれるのかな?

いずれにせよ、キャッシング利用して、即利用金額が把握できるのは有り難い限り。

 

海外キャッシングで繰り上げ返済する方法。実際の金利と支払った金額。

上記のご利用金額は、海外キャッシングした金額なので、お金を借りた時点での金額。

キャッシング金利は、お金を借りた翌日から利息が発生するので、

返済日が、遅くなればなるほど金利分が上乗せされ、支払う金額も多くなります。

 

翌月一括払いの返済でも、支払日まで金利が発生するので、

締め日と支払日のタイミングによっては、最悪2ヶ月分の金利を払うハメになる。

なるべくお得に返済したいなら、繰上げ返済の方法も覚えておきましょう。

銀行振込返済、ATM返済、ペイジー返済・・・返済方法も様々あります。

 

エポスカードのエポスATM、提携ATMで繰上げ返済する方法。

エポスカードの場合、エポスATMで簡単に繰上げ返済できます。

関東圏にお住まいなら、駅前あたりで見つけられるかと。

EPOS CARDのマークが目印。ATM手数料無料即日反映となります。

KS002079

エポスカード|キャッシング|エポスATM検索

マルイ各店にあるエポスカードセンターでも返済できます。

 

コンビニ等の提携ATMでも返済できますが、

ローソンのロッピー以外は、リボ返済専用なのでオススメしません。

KS002080

ロッピーの場合、利用手数料100円発生しますが、金利や振込手数料を考えたら安い。

ローソンATMではなく、ロッピーという点に注意です。

 

ちなみに、ロッピーの返済単位は千円単位となっており、

千円未満の端数は支払えないので、残りは口座引落しにて返済になるかと思います。

千円未満の金額に1~2ヶ月の利息が付いても、数十円程度にしかなりません

数十円の為に無理して返済する必要も有りませんので、気にせず支払日まで待ちましょう。

 

エポスカードのカスタマーセンターに電話して銀行振込にて返済。

エポスカードのカスタマーセンターに電話して、

海外キャッシングで繰り上げ返済をしたい旨伝えれば、

振込先口座と振込金額(返済)を教えてくれますので、指定口座に振込むだけ。

エポスは三菱東京UJF銀行でした。

 

午後3時以降の振込だったので、翌日の振込指定となる。

KS002025

住信SBI銀行の振込無料回数も残ってたので、振込手数料は0円。

銀行振込日が支払日となり。無事「ご持参払い」にて処理完了されてました。

KS002060

 

ちなみに、エポス優待期間との事で金利無し17058円の返済でした。

エポスカードでは、初めてのカードキャッシングは、最大30日間金利無料となってます。

KS002078

 

セゾンカードのセゾンATMで繰上げ返済する方法。

エポスカードが、エポスATMで返済できるように、

セゾンカードにも、セゾンATM(CREDIT SAISON ATM)が有ります。

ATM検索|セゾンカウンター・セゾンATM|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカード

エポスのエポスATM同様、セゾンATMならATM利用料も無料となります。

 

コンビニや銀行等の提携ATMでも、キャッシング返済を利用できますが、

1万円以下は108円、1万円以上は216円のATM利用手数料が発生します。

 

セゾンカード提携ATM利用手数料

  • キャッシング返済額1万円以上:108円
  • キャッシング返済額1万円以下:216円

コンビニに設置の銀行ATM|クレジットカードはセゾンカード

 

セゾンATMは、西武や西友等のスーパーや、百貨店やデパート等、

様々な場所に設置されているので、私の住んでいる場所では返済場所に困らない。

 

セゾンカードのカスタマーセンターに電話して繰上げ返済する方法。

セゾンカードも電話で繰上げ返済したい旨伝えれば、

日割りでキャッシング金利計算して、振込先口座と、振込金額も教えてくれます。

銀行振込での振込先口座は、みずほ銀行か、三井住友銀行を選べました。

 

振込時に9桁のお客様番号(電話時に知らせてくれる)を、

振込名義人の前に入力して欲しいとのことでした。

KS002028

1月25日に17068円キャッシングして、2月2日の振り込み返済で17122円

1周間ぐらいのキャッシングで・・・金利は54円のみ。

繰上げ返済すれば、金利なんてホント微々たるものです。

 

エポスもセゾンもPay-easy (ペイジー)の繰上げ返済に対応。

エポスカードも、セゾンカードもNet入金(Pay-easy)での支払いに対応しています。

Pay-easy(ペイジー)対応の金融機関を使っていれば、

インターネットバンキング経由で、キャッシングの繰上げ返済も可能となります。

 

エポスカードもセゾンカードも、Pay-easy利用手数料は無料となってます。

楽天銀行、ゆうちょ銀行(ゆうちょダイレクト)辺りは、皆さん使ってるのでは?

 

ペイジー利用には、ネットバンクバンキング対応の銀行口座が必要ですが、

銀行振込のような、振込手数料が発生しないので、

ネットバンクから指定口座へ振り込むより、振込手数料分お得となります。

カスタマーセンターに電話する必要も無く、電話代も浮きますから。

 

海外キャッシングの注意点。利用回数の制限と一日の利用限度額。

海外キャッシングは、あくまで少額の現金を用意する為のサービス。

まとめて数十万円分の外貨を用意する・・・というのは不向きです。

海外のATMでは、1回数百ドル迄しかキャッシング出来ないし、

1日の利用回数にも制限が有ったりします。

キャッシング枠に余裕があっても、カード会社によりストップをかけられる。

1日5回程度、10万円~20万円が限度な気がします。

 

かといって、一度にキャッシュが必要となるケースに遭遇した事は有りません。

バンクーバーに一年滞在しましたが・・・家賃のデポジットくらいです。

バンクーバーの部屋探しの方法と注意点。ワーホリの家賃相場。

コンビニから、交通費の少額利用でも、当たり前にクレジットカード決済しますし、

クレジットカードが使えない場所も、ほぼ有りません。

 

現地通貨が必要都度に、海外キャッシングすれば良いかと。

日本円の両替手数料に比べれば、海外ATM利用料216円は非常に安い。

毎回ATM手数料を含めた金額で比較しても、海外キャッシングは断然お得。

海外キャッシングと海外クレジットカード決済と宅配両替の為替レート比較。

キャッシングの為替レートも非常に良いし、キャッシング金利なんて微々たるものですから。

 

海外キャッシングは難しくない。繰上げ返済せずとも手数料は安い。

海外キャッシングを利用することは、難しく有りません。

不安な項目があれば、事前にカード会社に事前に確認しておきましょう。

 

海外キャッシングの利用可否キャッシング利用枠暗証番号の確認に加えて、

引落し口座や、返済方法(一括返済 or リボ返済)も確認しておくと完璧です。

ほとんどのクレジットカードで、海外キャッシングが利用できますが、

海外キャッシングのみリボ返済となっているカードも有ります。

手数料がお得な海外キャッシング。

金利の高くなる「リボ」で返済したら意味も有りませんから。

 

キャッシング金利を浮かせる、繰上げ返済も記載しましたが、

自動引落しの一括払いでの返済でも、両替を考えたら全然お得。

クレジットカード決済するよりも、為替レートも良くなります。

海外キャッシングと海外クレジットカード決済と宅配両替の為替レート比較。

1~2ヶ月間のキャッシング利息を払ったとしても、損では無い。

 

クレジットカード決済、クレジットカードで海外キャッシングが間違い無い。

ワーホリでお金を持って行く方法。カナダドルの両替方法と為替手数料。

 

くれぐれも日本の金融機関で大金を両替しないように。

それでも日本で両替しておきたいなら、外貨宅配サービス。

外貨宅配の両替レートを徹底比較!カナダドルで比較してみた。

 

海外渡航にクレジットカードは必需品。

クレカを持ってるだけで海外旅行保険も付帯しますから。

オススメの海外旅行保険はクレジットカードの付帯保険。

 

海外へ持っていくべきカードは、エポスカード

年会費無料で、利便性の高いVISAブランド。為替レートも悪くない。

海外キャッシングも一括払いで返済となり、

Pay-easy対応で海外からの繰上げ返済も可能。繰上げ返済手数料も無料

海外旅行保険も持ってるだけで適応の自動付帯です。

 

クレジットカードが怖いっていう人も居らっしゃいますが・・・

今は、クレジットカードを持っていない方が怖い時代です。

何をするにもクレジットカード。

海外だけでなく、日本で生活するにも必須となりつつあります。

 

P.S.

海外に長期滞在で海外キャッシングするつもりなら、ネットバンクは所持しておきましょう。

ネットバンキングで、海外からインターネット経由で振込もできるようになります。

即返済も可能で、Pay-easy対応の金融機関も多いです。

楽天銀行や住信SBI銀行なら、振込手数料も無料となったりします。

 

クレジットカードのコールセンターへの電話も、

IP電話を使えば、国内からの電話料金と変わりません。

スマホが有れば、IP電話アプリで格安に国際電話も可能となります。

 

海外キャッシングの利用可否、キャッシング利用枠、暗証番号の確認に加えて、

カード会社に返済方法、引落し口座も確認しておくと完璧です。

手数料がお得な海外キャッシング。金利の高いリボで返済したら意味も有りませんから。


スポンサーリンク

コメントを残す