マネーパートナーズで外貨両替。空港外貨受取サービスの利用方法。

Pocket
LINEで送る

FX口座で外貨両替といえば、マネーパートナーズ。

FX会社ならではの、格安な両替手数料(為替レート)で、

国内に居ながら、外貨両替をする事が可能となります。

 

ただ、その手順は意外と複雑。

空港で受け取りが必要だったり、申込み期日も早かったりと。

意外と手間取りましたので覚え書き。

 

外貨両替の申込みは、最短4日間~となってますが、

曜日によっては、10日以上前から申し込む必要が有ります。

マネーパートナーズのFX口座も持って無い場合、

口座開設→両替申込みと、約3週間くらいは想定しておいた方が良いです。

マネーパートナーズとマネパカードは別物。FX口座を開設する。

海外へ行くのが多い方なら、マネパカード を所持している人も居るかと思いますが、

マネパカードと、マネパの外貨両替は、似て異なるもの。

マネパカードを所持していても、空港外貨受取サービスは利用できません

マネパカードは、マネーパートナーズ発行ですが、できる事は異なります。

マネパカードの使い方と注意点。現地で利用するまでの流れと、余った残高の活用方法。

IMG_3983

マネパカードとマネーパートナーズ サービスの違い

  • マネーパートナーズ:FX口座。空港外貨受取サービス。
  • マネパカード:海外専用プリペイドカードカード決済海外ATMでの現地通貨引出し

 

空港外貨受取サービスは、あくまでFX口座を用いたサービスとなりますので、

マネーパートナーズで外貨両替を利用したい場合、

マネーパートナーズのFX口座を開設する必要が有ります。

 

マネパカード を所持しているなら、FX口座も簡単に開設可能でした。

マネパカードのマイページより、口座開設ページへ遷移でき、

口座開設の申込みも、1ページだけで完了しました。

KS003304

ガイドライン・規約に同意して、マイナンバー情報をアップロード。

これは、マイナンバーカード(通知カード)を、スマホで撮影すればOK。

あとは、確認事項、職業、年収等、目的を選択するだけでした。

KS003305

申込み後にメールで、口座開設完了のお知らせ。

口座開設通知書が翌日~3営業日程度で届くって。

口座番号及びパスワードを記載した口座開設通知書を
ご登録いただきました住所へ簡易書留郵便(転送不要)にて
郵送させていただきます。
通常、翌日~3営業日程度で到着しますので、
今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

 

実際、翌々日に転送不要の簡易書留で到着しました。

IMG_3980

書類に記載されているIDとパスワードを元に、マネーパートナーズにログイン。

※最初のログインでは、仮パスワードの変更を求められます。

早速、マネパで外貨両替していきます。

 

マネーパートナーズ口座に日本円を入金する。

まず、両替と元となる現金(日本円)を、

マネーパートナーズFX口座に入金します。

 

入金方法は、「クイック入金」と「振込入金(銀行振込)」の2種類。

提携の銀行口座で、既にインターネットバンキングを利用している場合は、

手数料無料即時反映される「クイック入金」が利用可能となります。

 

マネーパートナーズの入金方法

  • クイック入金:振込手数料無料24時間リアルタイム入金。インターネット経由。
  • 振込入金(銀行振込):専用振込口座へ電信送金。主に銀行窓口、ATM等から。

クイック入金対応の提携金融機関(インターネットバンキング)

  • 三井住友銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • ゆうちょ銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ソニー銀行

 

今回は、楽天銀行より、6万円をクイック入金してみます。

マネーパートナーズにログインして、

左側の「入出金振替メニュー」欄の「クイック入金」をクリック。

KS003327

入金元となる金融機関と、入金先、入金額を指定します。

※振込名義は入金先口座名義と同一でなければなりません

 

入金額は、1万円以上なら1円単位で金額指定が可能。

外貨両替したい場合、入金先は「会員残高(未使用分)」となります。

 

入力例:入金元「楽天銀行」→入金先「会員残高(未使用分)」→入金額60000円

KS003344

入力したら「クイック入金確認」をクリック。

 

続いて、クイック入金の確認画面。

KS003345

問題無ければ「クイック入金実行」をクリック。

 

すると、入金元の金融機関のログインページへと遷移します。

私は楽天銀行を選択したので、楽天銀行のログイン画面が表示される。

KS003331

楽天銀行の「ユーザーID」と「ログインパスワード」を入力して、

「ログイン」ボタンをクリック。

 

最後に、支払内容の確認画面。

支払い後の預金残高と、支払金額が表示されます。

6万円の支払いなので、私の楽天銀行口座50万円の残高が44万円へ減少してます。

KS003332

暗証番号を入力して「支払続行」ボタンをクリックすれば、

クイック入金完了画面が表示されます。

KS003333

マネーパートナーズのFX口座残高に、無事反映されています。

KS003337

「資産管理(入出金)」→「資産詳細」より、残高が確認できます。

 

実は、私は間違えて「パートナーズFX/受入証拠金」に入金してしまったのですが、

これは間違えて入金しても大丈夫。

「パートナーズFX/受入証拠金」から「会員残高(未使用分)」へ、

即時に資金移動できました。手数料も発生しません。

「資産管理(入出金)」→「振替・移動」より、資金移動が可能です。

KS003348

 

ちなみに、マネパカードへも、そのまま資金移動が可能となってます。

FX口座からそのままマネパカードへ。こちらも手数料も無料です。

KS003372

マネパカードにチャージする際にも、クイック入金は便利かも。

振込手数料も無料で、即時反映してくれますから。

 

外貨受取依頼(外貨空港外貨受取サービス)の利用方法。

FX口座へ入金したら、外貨受取サービスの申込みへ。

繰り返しますが、外貨受取の利用には、「会員残高(未使用分)」へ入金が必要となり、

両替予定の金額事務手数料500円 以上の残高が必要となります。

※他口座に残高が有っても、空港外貨受取サービスは利用できません。

 

例えば、1米ドル≒112円の場合、

500米ドルへ両替する場合は、112円×500ドル≒約56000円前後となり、

それに加えて、外貨受取の事務手数料500円が発生する。

合計で約57000円くらいの「会員残高(未使用分)」が必要となります。

 

空港外貨受取サービスを利用する場合は、

会員メニューの右上の「外貨受取(空港)」ボタンをクリック。

KS003340

 

最短の利用日が「ご利用情報」欄に表示されてます。

外貨受取サービスは、申込みから受取まで最短でも4日間以上必要。

毎週月曜日の16:00締切で、その週の金曜日から受取可能で、

月曜日16:00を過ぎた場合は、翌週の金曜日からの受取となります。

KS003341

利用日が問題無ければ、「空港受取の手続きを行う」をクリック。

※「会員残高(未使用分)」の残高が少ないとクリックできません。

 

「両替・受取依頼に関して」の注意点が表示されます。

KS003342

問題なければ、「同意して次に進む」をクリック。

 

受取通貨の選択画面。今回は米ドルを利用します。

KS003350

受取窓口の選択。私は「成田空港第二ターミナルビル」を選択。

KS003351

続いて、受取日の指定。

7月3日(月曜日)の午前中だったので、

今週の7月7日(金曜日)から31日後まで指定可能となってました。

KS003352

一般的には、出発日に受け取るかと思いますが・・・

あくまで受取予定日なので、受取可能期間ならば受取可能です。

受取可能期間は受取予定日を含む、金曜日から翌週日曜日までの10日間となります。
【例】水曜日に受け取りたい場合
・受取申込日:前週の月曜日16時より前まで
・受取依頼キャンセル日:前週の月曜日16時より前まで
・受取期間:前週金曜日~受取予定日以降の最初の日曜日まで

外貨両替・よくある質問 | FX・証券取引のマネーパートナーズ -外為を誠実に-

 

受取金額の指定画面へ。

米ドルの場合、100米ドル、500米ドル、1000米ドルパックとなり、

最低100米ドルからの申し込みで、上限金額は2000米ドルまで

KS003353

※ユーロは最低100ユーロ、イギリスは最低100ポンド、

スイスフランは最低200スイスフラン、韓国ウォンは最低20万ウォン、

中国元は最低1000元からとなってます。

 

米ドルパックですが、選ぶパックによって、米ドル紙幣の種類が変わります。

例えば、500米ドルパックの場合、

1ドル札10枚、10ドル札が9枚、50ドル札が8枚という組み合わせ。

KS003354

一方、100米ドルパック×5セットにした場合、

1ドル札が50枚、10ドル札が15枚、20ドル札が15枚と、少額紙幣が増えます。

KS003355

私は、基本的にチップ利用の為に現金が欲しいだけなので、100米ドルパック。

大金決済は、クレジットカードの方が安心ですからね。

 

今回は、100米ドルパックを2セット注文。

合計200ドル分を、日本円から米ドルへ両替します。

KS003358

続いて、利用目的の選択。私は旅行です。

KS003359

最後に、依頼内容の確認画面。

問題無ければ、「手続きを確定する」をクリック。

KS003360

両替レートは、1米ドル=112.481円で、

200米ドル=22,497円の支払いとなりました。

 

空港で外貨受取時には、受付番号が必要となります。

受付番号は控えるか、印刷しておく事を推奨します。

依頼の完了画面で、右側に印刷ボタンが有り、そのまま印刷も可能です。

KS003362

パスポートと印刷した用紙を持っていけばOK。

IMG_3984

万が一受付番号を忘れた場合、

空港外貨受取サービスの「依頼中の情報確認・取消」ページより確認できるし、

最悪、パスポートだけでも、なんとかしてくれるみたいです。

受付番号をお忘れになられた場合は、受取時に別途本人確認書類(パスポートまたは運転免許証)が必要となります。

外貨両替・よくある質問 | FX・証券取引のマネーパートナーズ -外為を誠実に-

 

事務手数料500円の請求ですが、

両替依頼した時点の支払い額(上記の場合は22,497円)には含まれてません。

受付依頼が確定した後に、受取手数料の請求となるので、

「会員残高(未使用分)」に、500円以上の日本円を残しておくのを忘れずに。

私は、2503円残ってるから大丈夫。両替依頼した200ドルも反映されてます。

KS003373

 

その後、申込みの締め日(月曜日の16:00)に、

外貨受取依頼事務手数料500円が、口座残高より徴収されます。

KS003378

残高2503円-手数料500円→現金残高2003円と、微妙に資金が残りましたが、

銀行口座に月5回まで無料で出金可能だから、1円たりとも損する事は無い。

 

ちなみに、月一回しか空港外貨両替サービスは使えません

空港外貨受取サービスページにも、

「月間の依頼回数1回を超えたためご利用できません。」と表示され、

「空港受取の手続きを行う」ボタンも押せないようになります。

KS003365

 

空港での受取り方法。

外貨両替手続きをしたら、出発当日に空港で受け取るだけ。

私は、成田空港第2ターミナルを指定したので、

「SKYLINER & KEISEI INFORMATION CENTER」にて受取となりました。

DSC00263

トラベレックスとか旅行保険とかの場所に、マネパの看板も有りました。

一番左側のカウンターです。

DSC00266 (2)

マネーパートナーズ専用では無いので・・・

マネパ両替と伝えたところ、

専用の用紙に「受付番号」と「お客様名」の記入を促されました。

DSC00267

身分証明書は不要でしたので・・・受付番号の取扱いには注意だね。

あとは、その場で封を開け、中身の確認をして、受取のサインをして終了です。

DSC00277

ピン札だから数えづらくて、焦ったけど。

 

私は、申し込んでから気付きましたが、

空港により営業時間が大きく異なりますので気を付けて。

 

マネパ外貨両替 空港による営業時間の違い。

  • 成田空港第1ターミナルB1F – 9:00~18:00
  • 成田空港第2ターミナルB1F – 9:00~18:00
  • 羽田空港 国際線ターミナル3F – 6:00~23:00
  • 関西国際空港ターミナル 2F – 5:45~23:30
  • 中部国際空港 アクセスプラザ – 7:00~22:30

 

特に、成田空港は営業時間が短いので

深夜便や、早朝便を利用して出発予定の人は注意です。

 

今回は、200米ドルと少額で利用しましたが、

FXレート並の為替レートという事で、やはり安く済みました。

ちなみに、当日の成田空港での両替レート(GPA外貨両替)は、1ドル=116.12円

200ドル両替した場合は、116.12×200ドル=23224円

DSC00290

マネパ外貨両替した私は、22497円+事務手数料500円=合計22997円

23224-22997円=差額227円得した感じ。

マネパの場合、大金を両替しても、事務手数料500円は変わらないので、

大きい金額になればなるほど、マネーパートナーズの外貨両替はお得になるかと。

※MAX2000ドルまで外貨両替可能です。

 

ただ少額利用する場合、為替レートよりも、手間の方が目立つので、

マネパカード で現地ATMで引き出して使う方が、資金管理の面倒も無いかと。

マネパカードなら、クレジットカードのようにも使えますからね。

マネパカードの使い方と注意点。現地で利用するまでの流れと、余った残高の活用方法。

 

とりあえず、マネパカードは便利だから、

持って無いなら、マネパカードから始めて、

慣れてきたら、マネパの外貨両替も使ってみたら良いんじゃないかな。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です