チャンギ空港ターミナル3「SATS Premier Lounge (SATSプレミアラウンジ)」レビュー。

ターミナル3 SATSプレミアラウンジ

シンガポールのプライオリティパス巡りで、

ターミナル3のラウンジも一通り行ってきましたが・・・

他のターミナルよりも、全体的にラウンジがこじんまり。

そんな中、SATSプレミアラウンジがダントツ良かったです。

DSC06005

SATSプレミアラウンジは、各ターミナルに有りますが・・・

シンガポールのチャンギ空港で、プライオリティパスが使えるラウンジ。

同じSATSでもターミナル3は、設備も新しく、ラウンジも広い。

ターミナル3に有るラウンジの中で一番気に入りました。

SATS Premier Lounge(ターミナル3)の内観

私が訪れたのは、夕方4時頃の時間帯。

夕食前という事も有り、だいぶ空いてました。

受付から左右に分かれてますが、ラウンジ内に続く場所は一緒。

左側にソファエリア。

DSC06006

左側奥には、ディスプレイ付きの個室が有ります。

DSC06007

ゆったりソファスペース。コンセント付きで作業するにも良さそう。

DSC06010

マッサージチェアが4台も有ります。

DSC06012

ただ、子供に占拠されてましたけど。

DSC06011

2階を見下ろせる空港中央側の席。天井吹き抜けなんで解放感有ります。

DSC06013

通路コーナーに雑誌類。

DSC06015

飲食コーナー付近にテーブル席。

DSC06017

料理やドリンクが置いてあるエリアも広いです。

SATS Premier Lounge(ターミナル3)の食事メニュー

SATSということで、他のターミナルとメインの食事は、ほぼ一緒。

焼きそば的なミーゴレン。

DSC06031

ライス、ベジタブルカレー。

DSC06032

マッシュポテト、ビーフブリスケット。

DSC06033

チキンライス、よくわからないけど美味しいスパイシーな肉。

DSC06034

いろんな種類のパンがてきとーに入ってます。隣にジャム類。

DSC06030

マッシュルーム&オリーブのサンドウィッチと、チキンマヨネーズのサンドウィッチ。

DSC06024

スライスチーズやスライスハムも有るので、オリジナルサンドウィッチも作れます。

DSC06035

オリーブ、ドライフルーツ、ペーストチーズと酒のつまみには間違いないやつ。

コレも、SATSラウンジの良いところ。

 

隣にはグリーンパパイヤ、ワサビポテトのサラダ類、リンゴ、スイカのフルーツ類。

DSC06023

スイーツ。ブラウニー、ベリームース。ゼリーカクテルみたいなやつ。

ラウンジが空いているせいか、デザート類も満載。

DSC06027

クッキー、スナック菓子。

DSC06043

自分で作る、シンガポールラクサ。SATSラウンジ定番です。

DSC06026

麺を湯通しして温めてから、ラクサスープを入れれば完成です。

DSC06044

トムヤムクン。こちらもSATSラウンジ定番ですね。

DSC06050

SATSはシンガポール空港運営ということで、

他のラウンジに比べ、食事も東南アジア感が強い気がしますね。

 

SATS Premier Lounge(ターミナル3)のドリンク・アルコールメニュー

お酒類は、アルコールが置いてあるラウンジなら、どこのラウンジも大差無し。

赤ワイン、白ワイン、

ゴードン(ジン)、スミノフ(ウォッカ)、ジョニーウォーカー(ウイスキー)。

白ワインは氷の中に入ってます。

DSC06018

ワインは4種類。私は味の違いが分からない人間です。

DSC06019

ビールはタイガービールのみ。SATS定番のビールジョッキも冷えてます。

DSC06047

缶ジュース類。

DSC06046

 

SATS Premier Lounge(ターミナル3)のシャワールーム&トイレ

SATSプレミアラウンジのシャワールームは無料で使えます。

DSC06060

入口に1つと奥に2つなので、全部で三つ。入口のは予約済みとなってました。

DSC06016

洗面所とシャワールームがガラスで仕切られているタイプ。

DSC06067

シャワーヘッドは日本でよくある可動式。ボディソープとシャンプーが横に有りました。

DSC06061

バスマット的なやつ。

DSC06068

洗面台の下には、アメニティ類。

トイレットペーパー、歯ブラシ、クシが使い放題。歯ブラシ有るのは嬉しい。

DSC06065

ちゃんとしたドライヤーも有り。ペーパータオルも有ります。

DSC06063

バスタオルは置いて有りませんが、タオル返却口が有ったので、恐らく借りられるのでしょう。

今回、私は他のラウンジでシャワーを浴びてしまったので、未使用です。

DSC06069

トイレも個室となっており、いずれもベビーベット付き。

DSC06072

ベビー別途は子連れ家族には嬉しいですね。トイレも広いから。

DSC06073

 

SATS Premier Lounge(ターミナル3)の電源&コンセント。

マルチプラグ対応のコンセントと、USBコンセントが有るので、アダプタ不要でした。

DSC06008

シンガポールは、ほとんどのラウンジでマルチプラグ対応ですね。

BF変換プラグ要らないじゃーんっていう。

 

SATS Premier Lounge(ターミナル3)の感想まとめ。

わざわざターミナル3まで来て、プライオリティパス使うなら、

断然SATSラウンジ。ターミナル3のdnataは狭いし、

ターミナル3のAmbassadorは、料理も微妙で、アルコールも無い。

 

ジョッキでビールが飲めるのもSATSの良いところ。

DSC06058

料理もほどほどに美味しい。

アジア料理メインですが、トムヤムクン、ミーゴレンと異国の料理が楽しめます。

DSC06037

特にラクサ。好きな方は好きですよね。

DSC05494

スイーツも、まぁまぁイケました。ムースが美味しかったです。

DSC06056

 

ターミナル3で選ぶなら、SATSプレミアラウンジですが、

プライオリティパス持ってるなら、

ターミナル1、ターミナル2と、ラウンジやレストランまでも巡り放題。

ターミナル3の発着便利用じゃないなら、他のターミナルの方が全体的にゴージャスです。

シンガポールのチャンギ空港で、プライオリティパスが使えるラウンジ。

 

ラウンジ利用するに関わらず、チャンギ空港ターミナル巡りは楽しいので、

時間があれるなら、空港探索ついでに色々試して見たら良いと思います。

疲れたら、ラウンジ休憩すればよい。

下手なツアーに申し込むより、ラウンジ特典のクレジットカードを発行した方が楽しめますよん。

プライオリティパスが無料付帯するクレジットカード。ラウンジキーとダイナースクラブとの違い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です