Waikiki Beach Marriott Resort & Spa(ワイキキ ビーチ マリオット リゾート & スパ)宿泊レビュー。

スターウッドを買収し、世界最大規模のホテルチェーングループとなったマリオット。
ワイキキにも、ワイキキビーチマリオネットリゾート&スパが有ります。

クヒオビーチパーク目の前と立地も良く、客室数1,310部屋と大型ホテル。
ホテルの外観もゴージャス感漂います。

ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパの詳細

目次

ワイキキビーチマリオットの外観&ロビー

バレーパーキングスペース。ゴージャスな花が盛り盛り。

チェックインカウンターには、日本語専用サービスカウンター有り。
完全に区別されているのも有り難いところ。日本語でチェックインも楽勝。

チェックインカウンターの反対側には、ベルデスク。
チェックインするには早い時間の場合は、とりあえずここで荷預け。

ウェルカムドリンクは、フルーツ入りの水。セルフなんで飲み放題。

ロビーが広いってのは最高。気兼ねなく行き来できる。

広いだけでなく、高級感漂います。

1階には、ABCストアも有るので、必要な物もすぐ手に入る。

エレベーターは、カードキータップしないとボタン押せないやつ。

今回宿泊となったのは、30階という高層フロア。エレベーター前から絶景が広がる。

宿泊した部屋の雰囲気と設備。

私が宿泊したのは、バルコニールーム、パーシャルオーシャンビュー30階の部屋。
中価格帯くらいの部屋になるかと思いますが、客室の内装はイマイチ。
ラナイからの景色は最高でしたけど。

部屋の内装と設備。

安い部屋というワケでは無かったのですが、
他の同価格帯ホテルで宿泊した部屋に比べると、ちょっと狭く感じました。

部屋の内装も、全体的に古っぽい感じ。

液晶テレビ、その下に収納棚と冷蔵庫。

広めのキングサイズベッド。

デスクとソファはシンプルなデザイン。
ビジネスっぽい感じで、やはり時代を感じるかな。

ベット横には、USB給電可能な目覚まし時計。

反対側のサイドテーブルには、電話とメモ帳。

クローゼットに、金庫、アイロン、アイロン台。バスローブ、スリッパは有りません。

コーヒー&ドリンク類

コーヒーはドリップタイプ。あんま好きじゃないハワイアンパラダイスでした。

デスクの上にあるので・・・動かさないとデスクが使えないっていう。
冷蔵庫の中にも・・・水ボトルは無し。

洗面所、バスルーム、トイレ、アメニティ類

洗面台は、バスルームとは別、入口横にあります。

洗面所にタオルの予備。

ユニットバスは、カーテン仕切りタイプだし、非常に狭かった。

トイレには、ウォシュレットは有りません。
アメニティ類は、ナチュラルスキンケアブランド「THANN」で統一。高級感有ります。

ラナイからの眺望

ワイキキビーチマリオットで素晴らしかったのが、ラナイからの景色。

パーシャルオーシャンビューの部屋ですが、目の前にダイヤモンドヘッド。

山だけでなく、右側にはオーシャンビューも広がるという。

30階ともなると、下を見るのが恐ろしい。足がすくみます。

山側ビューの良いところは、夜景も楽しめる所。

ラナイに出れば、明かりの海が広がります。ヤバい。

ビーチ周辺の街並みも綺麗です。

リゾート料金とサービス。

マリオットリゾートワイキキビーチは、リゾート料金が1泊42.54ドル(税込)と高いですが、
その分サービスも多々あるようです。日本語の説明書も貰えます。

DVDレンタル、ドリンクチケット、国際電話、WiFi・・・マカダミアチョコも貰えます。

ウェルカムギフトも貰えるんみたいなのですが・・・

私は気付いたのがチェックアウト日で貰いそびれ。

それでも42.54ドルのリゾート料金は、ちょっと高いかな。
ヒルトンビレッジに比べると、プール等のアクティビティが多いわけでも無いですからね。

Hilton Hawaiian Village Waikiki Beach Resort(ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート )宿泊レビュー。

プール

ホテル内のプールは3階に有り、夜も良い感じにライトアップ。
プールサイドにはバーも有り、チェックイン時にドリンクチケットも貰えます。

有名どころのプールでも無いので、騒がしくないのも好感。
ビーチも見えるので、南国リゾート感も満喫できます。

宿泊した感想&まとめ。

宿泊料金の割には客室も狭く、部屋の設備も優れているとは思いませんでしたが、
それを上回る素晴らしい景色と立地でした。
目の前は海だし、山側の景色も遮る建物が無い。
ラナイでフルーツとか最高でした。

ホテル内には、熟成肉が食べられる「d.kステーキハウス」も有るので、
ホノルルに数あるステーキ店の中でもオススメなので、泊まる際には是非。

私はウルフギャングよりも、断然コッチ。
値段も半額くらいで、30日間熟成肉のステーキが食べられます。

ホノルル(ワイキキ周辺)のステーキ店を食べ比べ。勝手にオススメランキング。

4つ星ホテルの中では、大型ホテルの部類に入るマリオットホテル。

ホノルル(オアフ島)でオススメの4つ星高級ホテル。

ホテルのロビーは非常に綺麗だし、クヒオビーチも近いので、
ワイキキの山側で、リゾート感を味わうなら悪くないかと。
オーシャンビューも、ダイヤモンドヘッドビューも、夜景も超綺麗です。

部屋数は多いので値段もピンキリ。
眺望を無視すれば、意外と安くも泊まれますから。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2008年度カナダワーキングホリデーの人。
ワーホリしたのに英語喋れません。
JGC、SFC修行済み。
海外に行きたいけども、今は日本に居ます。
最近は子連れ旅行が増加中。
プロフィール

コメント

コメントする

目次
閉じる