香港国際空港ファーストクラスラウンジ「The Pier(ザ・ピア)」レビュー。

ザ・ピア ファーストクラスラウンジ.jpg

キャセイパシフィック航空のファーストクラスラウンジは、

香港国際空港だけで、The WingとThe Pierの2ヶ所も有る。

前回、The Wingのファーストクラスに行きましたので・・・

香港国際空港ファーストクラスラウンジ「The Wing(ザ・ウィング)」レビュー。

今回は、The Pierのファーストクラスラウンジへ。

 

同じファーストクラスラウンジとはいえ、

雰囲気も設備も異なりましたので、

時間があれば、行って見る価値はあるかと。

The Wingよりも、空いていましたから。

ザ・ピア(ファーストクラス)の内観

The Pierラウンジへ向かうエスカレーター。

DSC03831

エスカレーターを降りるとスグ、The Pierラウンジ受付。

DSC03832

ラウンジ各部屋へと続く廊下。

DSC03979

白を基調とした明るいデザインでっす。

The Library(ライブラリー)

ラウンジ中央にある部屋が、ライブラリー。

IMG_5871

ソファーをメインとしたゆったりとした休憩スペース。

DSC03882

隣のバーへと続いてます。

DSC03879

ライブラリーということで、新聞雑誌も豊富に置いてあります。

DSC03903

凄い綺麗に並べられています。

DSC03878

The Bar(バー)

ラウンジ左奥に、アルコールを提供するバーコーナー。

IMG_5873

DSC03838

目の前には滑走路。

DSC03880

飛行機もバッチリ見えます。

IMG_5870

テーブルに電源マークが有ると思ったら・・・

DSC03835

コンセントとUSBが隠れてました。

DSC03836

The Bureau(ビジネスコーナー)

パソコンが置いてあるコーナー。

DSC03874

パソコンは全てiMac。

DSC03875

全て個室のような造りであり、全部で6ヶ所ほど有ります。

ビジネスクラスラウンジのThe IT Zoneですね。

The Retreat(リフレッシュコーナー)

The Wingのファーストクラスラウンジには無い、

The Retreatという場所が有ります。

DSC03876

The Retereatには、シャワールームだけでなく、

仮眠がとれる個室「Day Suites(デイスイート)」や、

Foot Massage(フットマッサージ)」のサービスも有ります。

 

中でも、フットマッサージは超人気。

私もマッサージを受けようとしたところ、

順番待ちが多すぎて・・・利用できませんでした。残念!

ザ・ピア(ファーストクラス)の食事メニュー

The Pantry(ビュッフェコーナー)

ラウンジ中央に、The Pantryというブッフェコーナーが有ります。

The Pierファーストクラスラウンジでは、

The Dinnig Roomでの料理提供がメインなので、

こちらは軽食料理がメインのブッフェといった感じ。

 

スイーツコーナー。

DSC03851

ケーキ類。

DSC03852

チョコレートトリュフ。

DSC03853

クッキー。

DSC03849

パイ、マカロン、丸ごとリンゴ。

DSC03850

 

パンコーナー。

DSC03854

おつまみコーナー。

DSC03855

サラダ。

DSC03865

チーズ。

DSC03859

サンド、ラップ、ハム。

DSC03864

漬物とか、乾き物、ソース類。

DSC03861

冷蔵庫の中には、フルーツやヨーグルトとかとか。

DSC03905

私は、美味しいサラダとチーズがあれば満足でっす。

DSC03842

The Dinning Room(レストランメニュー)

ラウンジ右側奥の突き当りに、

レストラン「The Dinnig Room」が有ります。

DSC03971

メインの食事コーナーだけ有って、広いです。

DSC03970

ソファー&テーブル席。右手にバーカウンター。

ゴージャスなファミレスみたいな感じ。

DSC03968

雑誌も置いて有りました。

DSC03969

 

レストランメニュー。

私が訪れたときは昼時なので、ランチメニューですかね。

前菜、メイン、シェフインスピレーション、ヌードル、スイーツと豊富。

DSC03911

 

注文したのは、ガドガドサラダと、タコとポテトのサラダ。

メインは、エビの定食みたいなやつ。

DSC03932

シェフインスピレーションから、和牛チーズバーガーも注文。

DSC03953

焼き加減も聞かれ、良い感じのミディアムレアで旨いっす。

DSC03958

エビは、可もなく不可もなく。

DSC03962

米はパラパラの外国米。

DSC03963

白飯だけだと物足りないので、ソースと絡めて食すべし。

 

レストランの中にもバーカウンターが有り、

カクテル類もこちらで作ってくれます。

DSC03925

ドリンクメニューは、バーで注文できるやつと一緒ですね。

DSC03912

よくわからないノンアルコールカクテルを頼んでみました。

DSC03941

目の前でシャカシャカ作ってるのも見えたんで、

尚更おいしく感じましたわー。

ザ・ピア(ファーストクラス)のドリンク・アルコールメニュー

The Pantryの冷蔵庫には、

様々なジュースとビールが入ってました。

DSC03904

ビールだけで6種類。

瓶ビールに、アサヒビールも有る。

DSC03907

フレッシュジュースに炭酸水。

DSC03909

ジュースのペットボトル提供は地味に嬉しい。

DSC03843

エスプレッソマシーンに、ビールサーバー。

ビールサーバーは故障中。

DSC03866

紅茶はティーバッグですね。

DSC03868

 

デザートワインも置いてありました。

DSC03847

Brown Brothers Orange Muscat & Flora。ゲキアマでっす。

DSC03870

 

基本的にアルコールメニューは、バーにて注文するスタイル。

DSC03845

バーカウンターには、なんでも有ります。

DSC03845

ビール6種、シャンパン3種、白ワイン4種、赤ワイン4種、デザートワイン・・・

カクテルメニューも有るから、違いの分からない私にも助かりました。

ノンアルコールカクテル(モクテル)まで記載されてます。

DSC03917

注文して、注いでくれるのがファーストクラスラウンジなんだけど、

私みたいな小心物は、恐縮というよりも、ビビるんだな。

ザ・ピア(ファーストクラス)のシャワールーム

シャワールームは、The Retreatコーナーに有ります。

DSC03972

シャワールームも多い。

DSC03884

シャワールームだけど、まぁまぁ広い。

IMG_5863

トイレも有ります。

IMG_5858

洗面台。

DSC03885

洗面台の上にアメニティ類。ホテル並に一通り有り、

イソップのハイドレイティングクリーム、フェイスクレンザーとトナーまで有る。

DSC03895

左側には、イソップのハンドウォッシュとハンドバーム。

DSC03887

シャワールーム

IMG_5859

ハンドシャワーと、上からシャワーの2パターン。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープもイソップです。

DSC03899

トイレ。ウォシュレットは無し。

DSC03890

ドライヤー。風量Good。

DSC03902

大判のタオル。凄いデカくてフワフワ。

DSC03894

ザ・ピア(ファーストクラス)のトイレ

トイレもゴージャスでした。

DSC03975

トイレにもイソップのハンドソープとハンドクリーム。

DSC03976

紙タオルだけでなく、タオル地のハンドタオルまで置いて有る。

DSC03977

ザ・ピア(ファーストクラス)の場所

ザ・ピアは、搭乗ゲート63番・65番付近に有りますので、

出国ゲートからは、一番遠いラウンジとなります。

香港空港6F the pier firstの場所

※クリック&タップで拡大します。

 

35番ゲート付近に有るThe Bridgeを通り過ぎ、

右手の60~70番ゲート方向へ。

 

ファーストクラスラウンジは、

63番ゲートと65番ゲートの間に有ります。

DSC03828

エスカレーター、エレベーターで下の階へ。

DSC03813

 

The Pierのビジネスクラスラウンジとは、

入り口が別になってますので気をつけて。

DSC03823

65番の裏手に有るのが、ビジネスクラスラウンジです。

DSC03819

ザ・ピア(ファーストクラス)の感想まとめ

同じファーストクラスラウンジとはいえ、

The Wingとは、料理も設備も違いました。

 

個室のデイスイート、個室のパソコンコーナーと、

プライペート空間も多いし、

人が少ないこともあり、落ち着いた雰囲気にも感じられました。

 

The Wingのような「お風呂(カバナ)」こそ有りませんが、

足のマッサージと、綺麗なシャワールームも有るので、

どちらか一つを選べというなら、私はThe Pier派ですね。

 

ただ、The Pierの料理はレストラン提供がメインのため、

ブッフェスタイルで提供する料理は少ないです。

気軽に食べまくりたいってなら、The Wingになるかなと。

香港国際空港ファーストクラスラウンジ「The Wing(ザ・ウィング)」レビュー。

DSC03191

 

あとは、搭乗ゲート次第ですね。

私はJAL便(羽田行き)を利用したのですが、

搭乗2時間前くらいまで、ゲート決まらなかったし、

結局、16番ゲートとなり、Pierからも遠かったっていう。

DSC03810

 

まぁ、遠いと言って、徒歩10分~15分程度の距離、

移動用のシャトルも有りますので・・・

なんにせよ、キャセイのファーストクラスラウンジは最高でした。

せっかくのファーストクラスラウンジ、

使えるなら両方利用したら良いと思います。

 

ワンワールドのサファイア・エメラルド会員なら、

ラウンジも使いまくり放題できます。

香港国際空港のキャセイパシフィック航空ラウンジ比較。特徴とオススメポイントまとめ。

JALのJGC会員にも最高の空港でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です