Courtyard by Marriott Waikiki Beach(コートヤード バイ マリオット ワイキキ ビーチ)宿泊レビュー

マリオット系のホテルで、
ワイキキにある「Courtyard by Marriot Waikiki Beach」。
3.5星のホテルであり、マリオット故にサービスも間違いない。
リゾートフィーもかからないので、
コストパフォーマンスは高いと感じました。

リフォームされたということで、内装も清潔感あるし、
値段の割に、客室も悪くなかったです。

コートヤード バイ マリオット ワイキキ ビーチの詳細情報

目次

外観&ロビー

コートヤードバイマリオットワイキキビーチは、
ワイキキのメインストリート、クヒオアベニュー沿いに有るホテル。

ただ、クヒオ通り側は、メインエントランスではなく、
メインとなるのは、ロイヤル・ハワイアンアベニュー側となります。

駐車場もこちら。

ベルデスクもこちらにあります。

メインエントランス。

ホテル内。外観のフルっぽさとは違い綺麗。

右側には休憩スペース。

ゲームボード置いてあります。

バーカウンター。

ロビーから奥にプールとつながってます。

中央の休憩スペースには、トラベルデスク。

チェックインカウンターの前には、ちょっとした販売スペース。

その奥にビジネスコーナー。

エレベーター&客室フロアの廊下

チェックインカウンターの目の前に、客室へ向かうエレベーター。

カードキーのセキュリティは無し。

客室フロアの廊下。ちょっと狭いかな。

カードキーは差し込んで解錠です。

宿泊した部屋の雰囲気と設備

私が予約したのは、一番安い部屋、
コージースタジオ(1キング or 1クイーン)の部屋でしたが、
アップグレードされたようで、
9階のゲストルーム(2ダブル、バルコニー)の部屋になってました。

部屋の内装

部屋は、思っていた以上に広かった。

バルコニー側からの眺め。

2ダブルベッド。

部屋には電子レンジ。

冷蔵庫も有ります。

窓際にデスク。

別途横のサイドテーブル。

入り口横にクローゼット。

ハンガー、アイロン。

金庫にドライヤー。

窓からの眺望&夜景

バルコニーにも出られます。鍵は二重ロック。

窓にも鍵がかかってたんで、出るのに苦戦した。

ビルだらけですが、目の前が開けてるので悪くない。

バルコニーもまぁまぁ広い。

右側の眺め。

左側の眺め。

夜景。

絶景ってほどではないですが、満足です。

コーヒー&ドリンク類、部屋の設備

部屋には水ボトルが置いてありますが、
こちらは別料金「4ドル」と書いてあります。

コーヒー&紅茶メーカー。

コーヒーは、ハワイアン・パラダイス。これ苦手、不味い。

洗面所、バスルーム、トイレ、アメニティ類

バスルームも広いです。

シャワーは、ガラスの仕切り有り。

洗面所。

アメニティ類は、Paul Mitchell(ポールミッチェル)で統一。
バスバー、コンディショナー、シャンプー。

左側に、フェイシャルバー。

シャワールームが仕切られてるのは良いんだけど・・・

明かりが無いので暗い。

水量も微妙、なかなか温まらない、海外の標準仕様です。

プール

1階のロビー奥にプールも有ります。

プールサイドの休憩スペース。濡れても良いソファなのでしょう、
雨降るとびじょびじょ。

そんなに広くはありませんが、一応リゾート感有ります。
ハワイアンな植物にも囲まれてますからね。

プール用のリクライニングチェアも有ります。

夜は夜で、ライトアップ。

プールは温水なので、夜でも温かい。

ホテル内のバーも隣接。ナイトプールも楽しめます。

宿泊した感想

ホテルの外観こそ、古臭いですが、
ホテル内は綺麗にリフォームされており、
値段の割には、良いホテルだなと感じました。

ワイキキビーチからは、徒歩10分と離れますが、
そのおかげもあり、リゾートフィーも発生しませんからね。

海から遠いけど、ワイキキでの立地は抜群。
ホテルの目の前には、コンビニ「ABCストア」、
アメリカのレストランチェーン「IHOP(アイホップ)」も有る。

ちょっと移動するにも、バスの停留所が目の前。
The Busの停留所でオアフ島どこでも行けますし、

ハワイの公共バス「TheBus(ザ・バス)」の活用方法と注意点。

各種トロリー停留所も目の前、
JCBユーザーなら、ピンクラインも乗り放題できますからね。

JCBカードでピンクライン(ワイキキトロリー)を無料利用する方法。

前日は、格安な「ステイホテルワイキキ」で失敗したので、
尚更、良いホテルに感じたってのは有るけどね。

Stay Hotel Waikiki(ステイ ホテル ワイキキ)宿泊レビュー

ハワイに泊まるなら、最低限3.5くらいは星が欲しいかなと感じました。
できることなら4つ星ホテル。

ホノルル(オアフ島)でオススメの4つ星高級ホテル。

二人なら意外と格安で泊まれますし、やはり4つ星は全然違いますから。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2008年度カナダワーキングホリデーの人。
ワーホリしたのに英語喋れません。
JGC、SFC修行済み。
海外に行きたいけども、今は日本に居ます。
最近は子連れ旅行が増加中。
プロフィール

コメント

コメントする

目次
閉じる