クアラルンプール空港KLIA2 プライオリティパスラウンジ「PLAZA PREMIUM LOUNG(KLIA2)」レビュー。

KLIA2 Plaza Premium Lounge

クアラルンプールでプライオリティパスラウンジが多く有るのは、

格安航空会社LCCが使うターミナルがKLIA2。

制限エリアに2個、一般エリアに2個も有る。

クアラルンプール空港のプライオリティパスラウンジ

  • Plaza Premium Lounge KLIA1(制限エリア)
  • Plaza Premium Lounge KLIA2(一般エリア)
  • Plaza Premium Lounge KLIA2(一般エリア)
  • Plaza Premium Lounge KLIA2(制限エリア)
  • Plaza Premium Lounge KLIA2(制限エリア)

今回のクアラルンプール滞在では、KLIA利用のJAL便でしたが・・・

わざわざKLIAからKLIA2へ移動し、無理やりラウンジ利用してきました。

KLIA2は利用できないっていう先入観。意外と簡単に移動できましたから。

KLIAとKLIA2は移動可能。有料だけど安い。

クアラルンプール空港から日本への直行便で、

JAL、ANA、マレーシア航空等のレガシーキャリアを使う場合、

メインターミナル「KLIA」を利用することになり、

基本的に「KLIA2」のプライオリティパスラウンジは使えません。

クアラルンプール空港KLIA プライオリティパスラウンジ「PLAZA PREMIUM LOUNG(KLIA1 )」レビュー。

 

ただ、相互アクセスするための電車は通っているので、

運賃さえ払えば簡単に行けます。

市内へ行くのと同じ電車「KLIA ekspres」です。

※ターミナル間で乗継が有る場合は、無料のシャトルバスも利用可能です。

 

チケットも専用端末で簡単に購入できるし、

クレジットカードも利用可能

VISA、Master、AmericanExpressが使えます。※JCB、ダイナースは不可

DSC07948

更に料金が安い。片道2RM往復4RM

クレジットカード決済で10%割引が効き、往復で3.6RM

この時は、1RM≒約27円なので・・・約100円で済みました。

DSC07990

購入すると出てくるチケット。

DSC00161

乗るのも簡単、ゲートで右側のQRコードをスキャンするだけ。

DSC07995

あとは、市内とは反対方向のKLIA2方面の電車に乗ればOK。

案内も出てるから間違えようもない。

 

まぁ、KLIAから行く場合、有料ってことで気持ち的にハードルは上がりますが、

時間が余っているなら、行く価値は有りました。

プライオリティパスラウンジの質も良かったです。

というわけで、一般エリアに有る2つのラウンジをレビューします。

KLIA2のプライオリティパスラウンジの場所

KLIA EkspresでKLIA2に来た場合、

2階フロア「レベル2」の中央が改札出口となっています。

 

プライオリティパスラウンジは、ワンフロア上の「レベル2 M」に有り、

左右のエレベーターで上がるとスグの場所に2ヶ所有ります。

KLIA2 Level2 Map

KLIA Ekspres出て右側方向を見れば、

すぐ上の階に「PLAZA PREMIUM Lounge」の文字が見えます。

DSC08004

ラウンジ前の動く歩道を上がれば・・・

DSC08012

スグ横にPLAZA PREMIUM LOUNGE。

DSC08013

AEROTEL HOTELの隣にあり、中央側がラウンジスペース。

DSC08078

ラウンジ入口は、バー店の中にあります。

DSC08077

 

いずれのランジも同じフロア、レベル2Mに有るので距離も近い。

反対側のエスカレーター近くに、もう一つのPlaza Premium Loungeがあります。

KLIA2プライオリティパスラウンジの場所

 

左側のPLAZA Premium Loungeは、

マッサージ店「Thai Odyssey(タイオデッセイ)」の横にあるので、

Thai Odysseyを目指して行けば迷うこともないかと。

DSC08001

KLIA Ekspres出口からも、Thai Odysseyが見えます。

DSC08142

Thai Odysseyを過ぎると、Plaza Premium Loungeの登場です。

DSC08143

PLAZA PREMIUM LOUNGE KLIA2(Thai Odyssey側)

DSC08137

基本情報

  • 営業時間:24時間営業
  • 利用条件:最大3時間まで、2歳未満は無料
  • 場所:KLIA2一般エリア レベル2M、フードコートエリア近く
  • 飲食:軽食、飲み物 ※アルコールはビールのみ
  • 設備:新聞・雑誌、WiFi、テレビ、シャワールーム

Thai Odysseyの隣に有るPlaza Plemium Lounge。

公式サイトには「フードコートエリア近く」と記載されている方のラウンジです。

 

こちらのラウンジの方が古く狭いですが、

もう一方のラウンジには無いシャワールームが有ります

ラウンジ内観

ラウンジ受付。

こちらで、プライオリティパスと搭乗券の確認となります。

DSC08135

 

受付では、プライオリティパスのカードスキャンだけでなく、

搭乗券のQRコードもしっかりとスキャンされてました。

2018-11-29_15h10_09

目視確認だけでなく、搭乗券スキャンって・・・初めて。

あと人数確認をされましたが、3時間制限の話しはされませんでした。

まぁ、長居するつもりはありませんけど。

 

ラウンジ休憩スペースは、手前と奥に1部屋ずつ。それほど広く有りません。

手前側にダイニングスペースがあり、テーブル席が多い。

DSC08134

奥の休憩スペースは、ソファー席多め。

こちらにビールサーバーが有ります。

DSC08126

ラウンジ奥からの眺め。

DSC08125

ラウンジ入口近くには、

大きなダイニングテーブルとテレビや雑誌も有ります。

食事メニュー

東南アジアでお馴染みCurry Puff。隣は、Green Tea Cake(抹茶ケーキ)。

DSC08105

サラダコーナー。トマトとレタスと青りんご。ドレッシングは2種類。

DSC08106

Chicken Soup(チキンスープ)。

DSC08109

Green Bean Soup。

DSC08110

Tomato Soup(トマトスープ)。

DSC08112

Fried Noodles(焼きそば)。

DSC08113

Mix Vegetable with Oyster Souce(野菜 with オイスターソース)と、

Cajun Chicken(ケイジャンチキン)。

DSC08114

調味料類。

DSC08115

Steamed Rice(白米)。

DSC08116

ドリンク・アルコールメニュー

エスプレッソマシーンは、シモネリ製。紅茶はBOHティーです。

DSC08118

冷蔵庫の中に、缶ジュース類。コーラ、スプライト、緑茶。

DSC08119

水ペットボトルも有ります。

DSC08120

アルコールはビールだけ。Carlsverg(カールスバーグ)です。

DSC08122

泡ばっかり出てきた・・・きっと空なんでしょう。

DSC08124

シャワールーム&トイレ

こちらのラウンジは、狭いながらもシャワールームがあります。

ダイニングコーナーの横から行けます。

DSC08100

トイレと同じ方向にあります。

DSC08130

シャワールームを使う場合は、こちらのスタッフに申し出る。

すると、名前を記入するように言われます。

2018-11-29_15h34_49

名前を書くと、シャワールームまで案内してくれます。

DSC05368

トイレもあり、そこそこ広いです。

DSC05366

ゴミ箱。

DSC08091

洗面所。

DSC08084

アメニティ類が無いと思ったら、引き出しに入ってました。

DSC08099

ドライヤー、歯ブラシ、シャワーキャップ、耳かき・・・意外と揃ってます。

DSC08098

タオルも厚め。

DSC08092

シャワーヘッドもダブル。

DSC08094

上からも出てくるタイプ。水量も海外にしては悪くない。

DSC08095

シャンプー&リンスではなく、ボディーソープも兼用。

これはさすがにゴワつくやーつ。

DSC08096

 

ちなみに、トイレも全て個室であり、シャワールームと同じ造り。

DSC08128

シャワールームと同じく、奥に扉が有りますが・・・

DSC08129

シャワーはありませんでした。

DSC08127

その他設備

ラウンジ入口に新聞&雑誌コーナー。

日本語の新聞や雑誌はありませんね。

DSC08103

ラウンジ内は、無料でWiFiこそ使えますが・・・

ちょっと電源が見当たりませんでした。

ゆったりするようなラウンジでは有りませんね。

PLAZA PREMIUM LOUNGE KLIA2(Aerotel側)

DSC08014

 

基本情報

  • 営業時間:24時間営業
  • 場所:KLIA2一般エリア レベル2M、Aerotel近く
  • 利用条件:最大3時間まで、2歳未満は無料
  • 飲食:軽食、飲み物 ※ビールのみ無料
  • 設備:新聞・雑誌、WiFi、テレビ

Aerotel側に有る方の、Plaza Premium Lounge。

こちらの方が新しくラウンジも綺麗で、食事メニューも充実しています。

ただ、こちらのラウンジには、シャワールームは有りません

ラウンジ内観

ラウンジ入口は、門みたいデザインなんですが・・・近づくと自動で開きます。

ラウンジ受付では、プライオリティパスを提示しましたが、提示するだけ。

 

DSC08075

 

プライオリティパスのサインも不要で、搭乗券の確認も特にありませんでした。

人数確認も3時間制限の確認も無し。久々の緩い感じ。

・・・スタッフがやる気ないだけか?謎。

 

ラウンジ内。

DSC08074

窓際のソファーコーナー。

DSC08057

ラウンジ奥の休憩スペース。

DSC08064

ダイニングコーナー前のテーブルスペース。

DSC08055

もう一つのラウンジに比べると、断然ゴージャス感有りますね。

DSC08056

ラウンジ内からの眺め。空港中央なので空港内も見渡せます。

DSC08026

食事メニュー

食事メニューも、こちらのラウンジの方が豊富です。

DSC08053

パンコーナー。隣のカラフルなのはクッキーです。

DSC08035

ジャム、サンドウィッチ用のパン。クッキー。

DSC08036

セルフサービスのサンドウィッチコーナー。

ハム、オニオン、ピクルス、トマト、チーズ、キュウリに・・・フルーツ。

DSC08037

サラダコーナー。ドレッシングも豊富です。

DSC08039

パンケーキコーナー。

DSC08043

パンケーキ用のシロップも豊富。

DSC08041

ケーキコーナー。グルテンフリーマフィン。

ブルーベリー、チョコレート、キャロットケーキ。

DSC08040

野菜のオイスターソース、焼きそば、ケイジャンチキンは、

もう一方のラウンジにも有りましたが、こちらにはピザも有り。

DSC08066DSC08067

Samosa(サモサ)、Sesame Ball(ごま団子)も有り。

DSC08023

洋食メニューのパスタまで有りました。

DSC08024

スープはTomato Soup、

DSC08032

Green Bean Soup・・・一緒ですね。

DSC08033

 

また、ヌードルコーナーも有り、

トマトパスタ、ペペロンチーノ、トムヤムクンと注文できます。

DSC08069

薬味も色々と、味変しまくれます。

DSC08068

 

一通り食べましたが、特に美味しかったのが・・・

DSC08028

セルフのサンドウィッチ。

野菜もりもりチーズ&ソースたっぷり、旨いに決まってる。

DSC08046

スイーツメニューの質も高く、ゴマ団子最高でした。中華のやーつ。

DSC08030

ケーキ類も、濃厚でハズレ無し。

DSC08059

食事を取るなら、断然こっちのラウンジですね。

ドリンク・アルコールメニュー

ドリンクメニュー。

オレンジ、グァバ、デトックスウォーター的なやーつ。

DSC08054

コーヒーマシーンは一緒。NUOVA SIMONELLI(ヌォーヴァ シモネリ)です。

DSC08049

紅茶は、BOH TEA。

DSC08048

ドリンクバー。

DSC08050

缶ジュースのラインナップも微妙に違う。アクエリアス有る。

DSC08020

こちらも、水ボトル有ります。

DSC08021

お湯。

DSC08047

 

アルコールメニューは、基本的に有料ですが、

プライオリティパスでは、ビールのみ無料で注文可能とのことです。

DSC08038

トイレ

洗面所。紙タオルは鏡の下に隠れてます。

DSC08017

男性用便器。プッシュして流すタイプ。

DSC08016

ウォシュレット無し。シャワー付いてます。

DSC08015

その他設備

雑誌。

DSC08060

新聞。

DSC08061

日本語は無いですね・・・

DSC08063

 

こちらのラウンジは電源が多く、電源もマルチプラグ対応でした。

DSC08029

日本のコンセントケーブルでそのまま利用できますし、USB給電も可能です。

DSC08052

PLAZA PREMIUM LOUNGE KLIA2 まとめ

クアラルンプールのKLIAターミナルでは、

制限エリアにしかプライオリティパスラウンジも無く、

非常に混んでいるので・・・

クアラルンプール空港KLIA プライオリティパスラウンジ「PLAZA PREMIUM LOUNG(KLIA1 )」レビュー。

 

時間が余ってるなら、わざわざKLIA2まで行く価値はあるかと。

JALもANAもチェックインカウンターは3時間前オープン、

早く制限エリアにも入れませんからね。

 

往復100円程度の運賃で、食べ放題&飲み放題できるなら、

その辺のファーストフードに行くより全然良い。

プライオリティパス最高ってわけ。

プライオリティパスも、年会費1万円程度のクレジットカードで発行できます。

プライオリティパスが無料付帯するクレジットカード。ラウンジキーとダイナースクラブとの違い。

 

KLIA2はターミナルも新しく、ショッピングできる場所も多いし、

空港で暇つぶしするのにもオススメ。

スーパーもあるので、お土産も安く購入できます。

 

KLIA2ラウンジ利用の注意点として、

一般エリアに有り、基本的に搭乗券の確認が有りますので、搭乗券用意を忘れずに。

カウンターオープン前なら、オンラインチェックインして用意しておく。

プライオリティパスは、飛行機搭乗時に利用できるサービスですからね。

プライオリティパスの必要性。使って気づいたメリット・デメリット。

 

クアラルンプールでは、KLIA2で使ってこそのプライオリティパス。

同じ東南アジアだと、シンガポールやタイがプライオリティパス天国。

プライオリティパスで得する国まとめ。海外主要空港のラウンジ数を比較。

日本だと・・・あんまり使えませんけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です