Prince Waikiki(プリンス ワイキキ)宿泊レビュー。

2016年に、Hawaii Prince Hotel Waikiki(ハワイ プリンス ホテル ワイキキ )が全面改装工事。
リニューアルして綺麗になったという事で、早速行って参りました。

名称もPrince Waikiki(プリンス ワイキキ)とシンプルな名称になってます。

プリンス・ワイキキの詳細

目次

プリンスワイキキの外観&ロビー

そんなに客室数は多くないハズだけど、門構えが超立派。

ホテルのロビーも広く、
ロビー上には、フラリ・イ・カ・ラのオブジェ。

1階にはホノルルコーヒーも登場してます。

ロビーには、フルーツウォーターのサービス。

パソコンの代わりでしょうか、タブレットも多く固定されてました。

チェックインカウンターで、パスポートを見せると日本語で話掛けられビックリ。
こちらも日本語スタッフが常駐しているみたいですね。

チェックイン前後で荷物を預ける場合、
ロビーを突き抜けた、反対側の入口(海側)のVALETにて預かってくれます。

タクシーや車で来る場合も、こちらの入り口になります。

エレベーター&客室の廊下

客室が有るのは、アラモアナタワーとダイヤモンドヘッドタワーのツインタワー。
私の部屋は、ロビーから離れた方のダイヤモンドヘッドタワーでした。

カードキーをタップして、階数ボタンを押すタイプ。

エレベーターは、3面ガラス張りで、外の景色が見えました。既に綺麗。

客室フロアの廊下も高級感が有ります。

宿泊した部屋の雰囲気と設備。

プリンスワイキキの部屋は、全てオーシャンビューであり、
私の部屋は、オーシャンフロントハーバー18階の部屋でした。
リニューアルしたばっかりの為、非常に綺麗で設備も充実してました。

部屋の内装

窓も大きく開き、海風が舞い込みます。ラナイは無しです。

部屋はリニューアルしたばっかりという事で、モダンなデザイン。
壁にお花のペイント。

テーブル、テレビ、サイドボード。壁に装飾。

キングサイズベッド。両サイドにコンセント有り。USB給電も可能。

片側のテーブルには、電話とメモ帳有り。

ソファも広々。寝っ転がっても余りある大きさ。硬さもGood。ゴロゴロしてました。

部屋からの眺望

私が泊まったのは18階と中層階でしたが、
遮る物が無く、目の前のヨットハーバーが綺麗でした。

ラナイは無いので、窓越しの景色となります。

オーシャンビューですが、ヨットハーバーは微妙にライトアップされるので、
部屋からの夜景も微妙に楽しめる。幻想的です。

コーヒー&ドリンク類

水2本が冷蔵庫に入ってました。リゾート料金に含まれてるので無料です。

コーヒーメーカー&湯沸しポット。アイスペールとグラス類。全体的に綺麗です。

コーヒーは3パック。おーいお茶まで有りました。

チェックイン時に、1階のホノルルコーヒーのコーヒーチケットも貰えるので、
お店のコーヒーやティーも無料で飲めるのも嬉しいところ。

部屋の設備

セキュリティボックスも、金庫ではなく、おしゃれな引き出しタイプ。
サイズも大きいので、カバンごとブッ込んで保管しておけます。

個人的に大ヒットだったのが、この荷物スペース。

スーツケースとか、ボストンバッグとか、高い位置で広げられる。

バスローブ有り、スリッパも有り!!完璧です。

洗面所、バスルーム、トイレ、アメニティ類

洗面所、お風呂場、トイレと全て別。
バスルームが凄い広いし、大理石っぽいデザインで美しい!

トイレ別、シャワールーム別だけでなく、

お風呂も別という、日本人にとってこれは素晴らしい。

アメニティ類も豊富なので、湯船に漬かりながらセルフマッサージ。超リラックス。

トイレは広いだけでなく、全室ウォシュレット完備。最高。

ただ、難点はシャワーの勢いが弱かった。お湯もなかなか出てこない。

プリンスワイキキのプール

プリンスワイキキで話題のインフィニティプール。

プール越しに海も見えるし、夜は夜で幻想的。

プールも5階に設置されているので、宿泊者以外が入れないのも良い。

混んでないけど賑わってるし、プールから海が見えるのも素敵ですね。

プールサイドにはバーカウンターも有り、簡易ステージで演奏もしてました。

ブラインドのサービス。

夜、部屋に戻ってみると、チョコのサービス。美味しいチョコが置いてありました。

窓のブランドも下ろしてあり、ミュージックもかかってました。
上下ロールタイプのブラインドなのね。

このブラインド、完全に遮光する訳では無く、
朝は、うっすらと明かりが差し込む仕組み。これはこれで美しい。

宿泊した感想。

リニューアルっていうと、どっか古っぽい感じが残ってる場合も多いんですが、
プリンスワイキキには、どこを見ても徹底して綺麗で、新しいホテルという感じがしました。
綺麗ってだけでなく、設備も非常に充実。
部屋も広く、スリッパ有り、ウォシュレット完備、風呂が別ってのは感動。
あとは歯ブラシさえあれば・・・ホント日本のホテルと一緒ですね。

ワイキキ中心地からは少し離れますが、
その分、同じ価格帯の4つ星ホテルに比べると、設備は断然充実しています。

ホノルル(オアフ島)でオススメの4つ星高級ホテル。

アラモアナセンターにも、徒歩5分程度とすごく近いので、
買い物したり、アラモアナで食べ歩きするにも良いと思います。
ビーチもちょっと遠いですが、プールも魅力的なので問題無いんじゃないかな。

近くにはオシャレなモダンホノルルも有りますが、
個人的には、ゴージャスなプリンスワイキキの方が好きです。
リゾート料金は発生しますが、宿泊料金は抑えめですから。

その他「プリンス・ワイキキ」情報

  • リゾート料金:税込42.54ドル
  • チェックイン:午後3時
  • チェックアウト:午前12時
  • 有線LAN・無線LAN(Wifi):1泊14.95ドル
  • 駐車場:1泊25ドル
  • 客室数:563部屋
  • 階数:33階建て
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2008年度カナダワーキングホリデーの人。
ワーホリしたのに英語喋れません。
JGC、SFC修行済み。
海外に行きたいけども、今は日本に居ます。
最近は子連れ旅行が増加中。
プロフィール

コメント

コメントする

目次
閉じる