The Modern Honolulu(ザ モダン ホノルル)宿泊レビュー。

モダンホノルル客室

スタイリッシュでモダンなホテルと言えば、モダンホノルル。

ハワイっぽいというより、とにかくオシャレなホテルでした。

DSC06662

以前は、リゾート料金が発生しないホテルとしても有名でしたが・・・

2018年からは、リゾート料金が発生するようになってます

カップルにこそオススメしたいホテルです。

ザ・モダン・ホノルルの詳細

モダンホノルルの外観&ロビー

ホテル入り口は小さく、

客室数も多く無いので、ホテル自体もそれほど大きくない。

DSC07161

入口前にベルデスクが有り、チェックイン前後は、こちらで荷物を預かってくれます。

DSC07158

 

ホテル入ってすぐ、チェックインカウンター有り、

ウェルカムドリンクとおしぼりのサービスと共に、

美人スタッフが丁寧に説明してくれました。

フロントは英語対応でしたが、めっちゃフレンドリーで惚れます。

 

入り口のロビーはこじんまりですが、内装が早速モダン。

スタッフも美男美女だらけの気がするが・・・気のせいか?

DSC06655

ロビー奥では、毎週末(木曜~土曜日)ナイトクラブも営業してます。

Addiction Nightclubはワイキキでも人気のナイトクラブ。有名DJも来るってよ。

午後10時半~深夜3時まで、皆さんワーワー騒いでます。

 

宿泊した部屋の雰囲気と設備

客室の廊下も真っ白です。

DSC06494

私が宿泊したのは、5階のシティールーム。

ちょっと料金をケチりましたので、眺望はイマイチでした。

 

部屋の内装

DSC06485

部屋は白で統一されてます。正にモダン。

DSC06457

ベットも真っ白、ダブルベッド2つ。

DSC06458

ウクレレとパレオのサービス。

使ってもよいけど、持ち帰っちゃダメなやーつ。

DSC06481

デスク兼、テレビ台。ホテルの案内は日本語でも記載がありました。

DSC06459

テレビとコーヒーマシーン。

DSC06460

ベッド横のテーブル。時計と電話機もなんだかオシャレです。

DSC06463

 

コーヒー&ドリンク類

部屋には、水ボトル2本が無料。

DSC06461

私が滞在した時は、なんかドタバタしてまして・・・

補充が間に合わなかったとかで、しばらくして追加で、更に水2本持ってきてくれました。

DSC06490

歯ブラシも有るし、ハチミツまで。飲み物に入れるのかな。

DSC06492

コーヒーはカプセルタイプで、デカフェを含め8個と多い。

DSC06493

アメニティ類が豊富だし、WiFiも無料で使えます。

アクティビティにも参加できるって。

DSC06487

この辺は、他のホテルも見習ってほしいですね。

 

洗面所、バスルーム、トイレ、アメニティ類

洗面所、やはり白で統一されてます。

DSC06465

シャワールームはガラス戸で隔てられており、バスタブは無し。

DSC06472

シャワーヘッドは固定タイプ

DSC06474

アメニティ類は、LATHERっていう、日本では見た事も無いブランド。

DSC06467

シャンプーもリンスも顔面クリームも、使った感じが最高でした。今までにない感じ。

DSC06473

日本で売ってないか調べたのですが、日本での販売は無かった。残念。

100%ビーガン製品(植物成分)ということで、なんかスッゲ良さそう。

 

モダンホノルルのアメニティ類は完璧で、歯ブラシだけでなくスリッパも有るし、

DSC06468

バスローブも有りました。

DSC06484

シャワーキャップとかもLATHERブランド。ドライヤーも良い感じ。

DSC06469

 

洗面所とベッドの間には換気用のブランド。

ブランド開けると、バスルームが丸見えとなる変態仕様。

DSC06488

 

部屋からの眺望

シティルームという事で、部屋からの眺望はイマイチ。

ラナイも有りませんので、窓から覗き込む。

DSC06479

海はヨットしか見えません。残念。

DSC06476

 

モダンホノルルのプール

モダンホノルルは、オシャレなSUNRISE POOL(サンライズプール)が有名。

DSC06498

ビーチは隣接せず、ビーチへのアクセスも悪いので、

ビーチで戯れるというよりも、プールを楽しむホテルだね。

人気プールゆえに、宿泊者じゃないっぽい人もチラホラ見かけたし、混んでるのも難点です。

 

プライベートデイベッドは、宿泊者なら1日60ドルで利用できるってさ。

  • 1日: 宿泊ゲスト$60、外来のお客様$100(サンセット・プールでのみ利用可)
  • アフター・ダーク: $50以上(宿泊ゲストのみ利用可)

芸能人が使ってそうなVIP席。こちらも混んでます。

DSC06500

プールサイドに有るバー。飲み物だけでなく軽食も注文可能です。

DSC06499

なんか良く分かんないけど、クッションもオシャレ。

DSC06497

18歳以上限定のSUNSET POOL(サンセットプール)も有り、大人なプールも楽しめます。

 

ちなみに、インスタ映えしそうなプールなら、

近くのプリンスワイキキの方が、プライベート感が有って私は好きです。

Prince Waikiki(プリンス ワイキキ)宿泊レビュー。

DSC01773

宿泊料金の価格帯も近く、場所も近いので検討する余地ありかと。

プリンスワイキキも、リニューアルしたばっかりで綺麗だから。

 

宿泊した感想。

ファミリー向けというよりも、若者向けのホテルだと思う。

プールや部屋の造りも、若いカップルこそ楽しめそう。ナイトクラブも有るし。

超スタイリッシュで、リゾート感はあるけど、ハワイっぽくは無いかな。

 

私は安い部屋に宿泊してしまったので・・・

オーシャンビューの部屋にすれば良かったと後悔。

 

モダンホノルルのアメニティは完璧で、

水ボトル、歯ブラシ、スリッパ、バスローブ・・・と一通りありました。

あとウォシュレットさえあれば、日本人の私は大満足ですけど。

 

立地はヒルトンハワイアンビレッジと近いので、ワイキキ都心部から離れる。

中心地よりも静かで景観は良いが、ビーチやワイキキ中心へのアクセスは悪い。

その代わり、アラモアナショッピングセンターは近いってとこでしょうか。

DSC06653

近くのヒルトンビレッジと比べれば、

353部屋と、だいぶコンパクトなホテルなので、

宿泊客も少なくスタッフもフレンドリー、日本人も少ないのも良い。

ただ、日本語スタッフは見かけず、基本的に英語必須だけどね。

 

ワイキキへのアクセスを求めるなら、

他にも格安で素晴らしいホテルは有りますので・・・

ホノルル(オアフ島)でオススメの4つ星高級ホテル。

いや、マジで若い頃に来たかったホテルです。

その他「ザ モダン ホノルル」情報

  • リゾート料金:34.49ドル
  • チェックイン:午後3時
  • チェックアウト:午前12時
  • 有線LAN・無線LAN(Wifi):無料
  • 駐車場:バレーパーキング1日35ドル
  • 客室数:353部屋
  • 階数:18階建て

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です