海外クレジットカード決済の為替レートを徹底比較。

クレジットカード発行の際に悩む、国際ブランド。

Mastercard、VISA、JCB、American Express・・・

海外でクレジットカード決済した場合、

このカードブランドによって為替レートは異なるという話。

 

実際、様々なカードで試してみましたので、

為替レートの違いや、請求額の違い、覚え書き。

もくじ

カナダでVISAとアメックスの為替レート比較。

2016年1月末、カナダでクレジットカードを使いまくってきました。

オリコカード(VISA)と、セゾンカード(アメリカンエキスプレス)を使いましたので、

クレジットカード明細に記載された金額、換算レートを元に比較します。

基準として考える「カナダドル/円」の為替レート平均値。

基準値が無いと、比較もできないので、

2016年1月末の為替レートを調べてみる。

CAD / JPYの為替レート推移 ※24時間の平均値

  • 2016年1月25日:83.60
  • 2016年1月26日:83.16
  • 2016年1月27日:83.94
  • 2016年1月28日:84.31
  • 2016年1月29日:85.71

※参照元→過去の為替レート | OANDA

上記の為替レートは、24時間の平均値。

為替レートって時間毎に変動しているし、

FXレートや、カード会社のレートは違うのも仕方ない。

一つの目安として参考までに、検証していきます。

 

オリコカード(VISA)の為替レート。

KS002062

カナダでクレジットカード決済。VISAの換算レート。

  • 1月25日:20.75ドル → 1775円 → 換算レート 85.543円(VISA)+1.943
  • 1月26日:20.00ドル → 1718円 → 換算レート 85.900円(VISA)+2.74
  • 1月27日:29.56ドル → 2551円 → 換算レート 86.299円(VISA)+2.359
  • 1月28日:9.75ドル → 846円 → 換算レート 86.770円(VISA)+2.460

 

セゾンカード(American Express)の為替レート。

KS002061

カナダでクレジットカード決済。AMEXの換算レート。

  • 1月25日:57.55ドル → 4945円 → 換算レート 85.925円(AMEX)+2.2325
  • 1月26日:18.52ドル → 1591円 → 換算レート 85.907円(AMEX)+2.747
  • 1月26日:126.41ドル → 10864円 → 換算レート 85.942円(AMEX)+2.782
  • 1月27日:76.55ドル → 6602円 → 換算レート 86.244円(AMEX)+2.304
  • 1月28日:43.84ドル → 3814円 → 換算レート 86.998円(AMEX)+2.688
  • 1月28日:42.21ドル → 3640円 → 換算レート 86.235円(AMEX)+1.925

 

VISAとアメックスの換算レートを、日別で比較してみる。

1月25日は、VISAレートの方が微妙に良かった。

とはいえ、0.3円くらいの差。

  • 1月25日:20.75ドル → 1775円 → 換算レート 85.543円(VISA)+1.943
  • 1月25日:57.55ドル → 4945円 → 換算レート 85.925円(AMEX)+2.2325

 

1月26日は、VISAもAMEXも、ほぼ一緒。

同じレートといっても過言ではないくらいの差。

  • 1月26日:20.00ドル → 1718円 → 換算レート 85.900円(VISA)+2.74
  • 1月26日:18.52ドル → 1591円 → 換算レート 85.907円(AMEX)+2.747
  • 1月26日:126.41ドル → 10864円 → 換算レート 85.942円(AMEX)+2.782

 

1月27日は、VISAもAMEXが、逆転のレート。

AMEXの方が、0.5円くらいお得なレート。

  • 1月27日:29.56ドル → 2551円 → 換算レート 86.299円(VISA)+2.359
  • 1月27日:76.55ドル → 6602円 → 換算レート 86.244円(AMEX)+2.304

 

1月28日は、AMEXの方がふり幅が大きい。

同じアメックスでも0.7円くらい違い、VISAはその中間の数値。

  • 1月28日:9.75ドル → 846円 → 換算レート 86.770円(VISA)+2.460
  • 1月28日:43.84ドル → 3814円 → 換算レート 86.998円(AMEX)+2.688
  • 1月28日:42.21ドル → 3640円 → 換算レート 86.235円(AMEX)+1.925

 

決済先も、決済時刻も違うので、完璧に比較することはできませんが、

VISAだから、アメックスだからといって、そこまで大差は無く、

若干アメックスの方が悪い事が多いかな?ってくらい。

 

カナダでVISA、マスターカード、アメックスの為替レート比較 Ver.2。

2016年1月末に続き、

2016年12月中旬にも、カナダでクレジットカードを使いまくってきました。

前回は、VISAとアメックスだけの比較でしたが、

今回は、マスターカードも使っております。

 

基準として考える「カナダドル/円」の為替レート平均値。

2016年12月中旬の為替レートは、

2016年1月末の時に比べ+2~3円前後の為替レートになってました。

参考にする数値は、前回の時と同じ。

CAD / JPYの為替レート推移 ※24時間の平均値

  • 2016年12月07日:85.8901
  • 2016年12月08日:86.0288
  • 2016年12月09日:86.9290
  • 2016年12月10日:87.4280
  • 2016年12月11日:87.4263
  • 2016年12月12日:87.9198
  • 2016年12月13日:87.7413
  • 2016年12月14日:87.7083

※参照元→過去の為替レート | OANDA

今回も、24時間の平均値を元に検証していきます。

 

オリコカード(VISA)の為替レート。

KS002848KS002849

カナダでクレジットカード決済。VISAの換算レート。

  • 12月8日:67.20ドル → 6023円 → 換算レート 89.628円(VISA)+3.599
  • 12月9日:20.00ドル → 1785円 → 換算レート 89.250円(VISA)+2.323
  • 12月10日:57.55ドル → 5134円 → 換算レート 89.210円(VISA)+1.782
  • 12月11日:30.07ドル → 2708円 → 換算レート 90.057円(VISA)+2.6307

 

オリコカード(MasterCard)の為替レート。

KS002847

カナダでクレジットカード決済。MasterCardの換算レート。

  • 12月12日:56.55ドル → 5063円 → 換算レート 89.532円(MasterCard)+1.6122

 

セゾンカード(American Express)の為替レート。

KS002860KS002861KS002862

カナダでクレジットカード決済。AMEXの換算レート。

  • 12月9日:6.72ドル → 600円 → 換算レート 89.2858円(AMEX)+2.3568
  • 12月9日:102.30ドル → 9142円 → 換算レート 89.3656円(AMEX)+2.4366
  • 12月10日:22.48ドル → 2008円 → 換算レート 89.3239円(AMEX)+1.8959
  • 12月10日:164.09ドル → 14664円 → 換算レート 89.3656円(AMEX)+1.9376
  • 12月11日:243.81ドル → 21787円 → 換算レート 89.3606円(AMEX)+1.9343
  • 12月11日:83.90ドル → 7497円 → 換算レート 89.3564円(AMEX)+1.9301
  • 12月12日:200.77ドル → 18146円 → 換算レート 90.3821円(AMEX)+2.4623
  • 12月12日:23.24ドル → 2101円 → 換算レート 90.4045円(AMEX)+2.4847
  • 12月13日:36.80ドル → 3307円 → 換算レート 89.8642円(AMEX)+2.1229

 

ちなみに、eTA申請した時のレート。

カナダ旅行にはeTA(電子渡航認証)が必要。eTAの申請方法と注意点。

KS002858

  • 11月18日:7.00ドル → 586円 → 換算レート 83.7143円(AMEX)+2.0734

 

VISAとMastercardとAMEXの換算レートを、日別で比較してみる。

12月9日は、VISAもAMEXも、ほぼほぼ変わらないレート。

微妙にVISAの方がレートが良い。

  • 12月9日:20.00ドル → 1785円 → 換算レート 89.250円(VISA)+2.323
  • 12月9日:6.72ドル → 600円 → 換算レート 89.2858円(AMEX)+2.3568
  • 12月9日:102.30ドル → 9142円 → 換算レート 89.3656円(AMEX)+2.4366

 

12月10日は、VISAもAMEXも大して変わらなかったけど、

やはり、VISAの方が0.1~0.15円くらいレートが良い。

  • 12月10日:57.55ドル → 5134円 → 換算レート 89.210円(VISA)+1.782
  • 12月10日:22.48ドル → 2008円 → 換算レート 89.3239円(AMEX)+1.8959
  • 12月10日:164.09ドル → 14664円 → 換算レート 89.3656円(AMEX)+1.9376

 

12月11日は、VISAもAMEXが、逆転のレート。

AMEXの方が、0.7円くらいお得なレート。

アメックス使えない店舗で、仕方なくVISA決済したから、

店舗の決済システムも関係あるのかな?

  • 12月11日:30.07ドル → 2708円 → 換算レート 90.057円(VISA)+2.6307
  • 12月11日:243.81ドル → 21787円 → 換算レート 89.3606円(AMEX)+1.9343
  • 12月11日:83.90ドル → 7497円 → 換算レート 89.3564円(AMEX)+1.9301

 

12月12日は、マスターカードを初めて利用してみた。

為替レート+1.6122と、Mastercardのレートが良いのは間違いなさそう。

アメックスと比べて0.7円も違った。VISAを使わなかったのが悔やまれる。

  • 12月12日:56.55ドル → 5063円 → 換算レート 89.532円(MasterCard)+1.6122
  • 12月12日:200.77ドル → 18146円 → 換算レート 90.3821円(AMEX)+2.4623
  • 12月12日:23.24ドル → 2101円 → 換算レート 90.4045円(AMEX)+2.4847

 

ハワイ(ホノルル)でVISA、Master、JCB、AMEXの為替レート比較。

2017年2月、ハワイへ行く機会があったので、

アメリカドル決済クレジットカードの為替レートも抽出してみました。

VISA、Mastercard、American Express、JCBと主要ブランドで決済してきました。

 

基準として考える「アメリカドル/円」の為替レート平均値。

2017年2月中旬のアメリカドルのレートは、

113円前後、参考にするデータは、カナダドルの時と同じ。

USD / JPYの為替レート推移 ※24時間の平均値

  • 2017年2月15日:114.388
  • 2017年2月16日:113.713
  • 2017年2月17日:113.094
  • 2017年2月18日:112.745
  • 2017年2月19日:112.740
  • 2017年2月20日:113.063
  • 2017年2月21日:113.522
  • 2017年2月22日:113.350

※参照元→過去の為替レート | OANDA

 

オリコカード(VISA)の為替レート。

KS003072

KS003073

ハワイでクレジットカード決済。オリコVISAの換算レート。

  • 2月17日:25.14ドル → 2901円 → 換算レート 115.394円(VISA) +2.3
  • 2月18日:7.79ドル → 898円 → 換算レート 115.276円(VISA) +2.531
  • 2月18日:9.38ドル → 1082円 → 換算レート 115.352円(VISA) +2.607
  • 2月19日:45.16ドル → 5198円 → 換算レート 115.102円(VISA) +2.362
  • 2月20日:15.02ドル → 1737円 → 換算レート 115.646円(VISA) +2.583
  • 2月20日:4.66ドル → 539円 → 換算レート 115.666円(VISA) +2.630
  • 2月20日:25.65ドル → 2967円 → 換算レート 115.673円(VISA) +2.61

 

オリコカード(MasterCard)の為替レート。

KS003075

ハワイでクレジットカード決済。オリコMastercardの換算レート。

  • 2月19日:5.27ドル → 606円 → 換算レート 114.991円(Master) +2.251
  • 2月19日:8.12ドル → 933円 → 換算レート 114.902円(Master) +2.162
  • 2月19日:49.2ドル → 5670円 → 換算レート 115.244円(Master) +2.504
  • 2月21日:40.74ドル → 4709円 → 換算レート 115.587円(Master) +2.065
  • 2月21日:15.6ドル → 1802円 → 換算レート 115.513円(Master) +1.991

 

楽天カード(MasterCard)の為替レート。

KS003086

ハワイでクレジットカード決済。楽天Mastercardの換算レート。

  • 2月20日:49.91ドル → 5191円 → 換算レート 115.587円(Master) +2.524
  • 2月20日:36.91ドル → 4247円 → 換算レート 115.064円(Master) +2.001
  • 2月21日:11.2ドル → 1293円 → 換算レート 115.447円(Master) +1.925

Yahoo! JAPANカード(JCB)の為替レート。

KS003088

ハワイでクレジットカード決済。ヤフーJCBの換算レート。

  • 2月20日:33.78ドル → 3891円 → 換算レート 115.187円(JCB) +2.124
  • 2月20日:6.25ドル → 720円 → 換算レート 115.200円(JCB) +2.137

セゾンカード(American Express)の為替レート。

KS003090KS003091KS003092

ハワイでクレジットカード決済。セゾンAmerican Expressの換算レート。

  • 2月17日:16.65ドル → 1926円 → 換算レート 115.6757円(AMEX) +2.5817
  • 2月17日:54.47ドル → 6304円 → 換算レート 115.7335円(AMEX) +2.6395
  • 2月17日:34.65ドル → 4010円 → 換算レート 115.7288円(AMEX) +2.6348
  • 2月18日:31.41ドル → 3635円 → 換算レート 115.7275円(AMEX) +2.9825
  • 2月18日:121.67ドル → 14082円 → 換算レート 115.7393円(AMEX) +2.9943
  • 2月19日:19.00ドル → 2199円 → 換算レート 115.7369円(AMEX) +2.9969
  • 2月19日:55.39ドル → 6410円 → 換算レート 115.7249円(AMEX) +2.9849
  • 2月20日:31.41ドル → 3628円 → 換算レート 115.5047円(AMEX) +2.4417
  • 2月20日:9.79ドル → 1131円 → 換算レート 115.5261円(AMEX) +2.4631
  • 2月20日:10.42ドル → 1203円 → 換算レート 115.4511円(AMEX) +2.3881
  • 2月21日:31.41ドル → 3628円 → 換算レート 115.5047円(AMEX) +1.9827
  • 2月21日:161.0ドル → 18596円 → 換算レート 115.5032円(AMEX) +1.9812
  • 2月22日:31.41ドル → 3646円 → 換算レート 116.0777円(AMEX) +2.7277

 

換算レートを日別で比較。4大ブランドの為替レート検証と考察。

ハワイでは、様々なブランドで決済してみましたが、

ほとんどの決済は異なる店舗で利用しており、決済時刻も異なります。

それでも何か法則が見えれば・・・という思いで検証します。

 

2月17日はアメックスとVISAで決済。

VISA決済は一度だけだが、アメックス決済の途中にVISA決済を挟んでいるので、

VISAの方がレートが良いんじゃないか?という感じ。店舗は違うけど。

  • 2月17日:換算レート 115.394円(オリコVISA) +2.3
  • 2月17日:換算レート 115.6757円(セゾンAMEX) +2.5817
  • 2月17日:換算レート 115.7335円(セゾンAMEX) +2.6395
  • 2月17日:換算レート 115.7288円(セゾンAMEX) +2.6348

 

2月18日もアメックスとVISAで決済。

やはりVISAの方がレートが良い。約0.4円も違う。

  • 2月18日:換算レート 115.276円(オリコVISA) +2.531
  • 2月18日:換算レート 115.352円(オリコVISA) +2.607
  • 2月18日:換算レート 115.7275円(セゾンAMEX) +2.9825
  • 2月18日:換算レート 115.7393円(セゾンAMEX) +2.9943

 

2月19日は、Mastercardを追加。

同じオリコでも、VISAよりもMastercardのレートが良い気がする。

アメックスのレートが前日とほぼ変わってない事からも、

Mastercardのレートの良さを伺える。引き続きAMEXはレート悪し。

  • 2月19日:換算レート 115.102円(オリコVISA) +2.362
  • 2月19日:換算レート 114.991円(オリコMaster) +2.251
  • 2月19日:換算レート 114.902円(オリコMaster) +2.162
  • 2月19日:換算レート 115.244円(オリコMaster) +2.504
  • 2月19日:換算レート 115.7369円(セゾンAMEX) +2.9969
  • 2月19日:換算レート 115.7249円(セゾンAMEX +2.9849

 

2月20日は、VISA、Mastercard、JCB、AMEXの4大ブランドで決済。

楽天カードでもMastercardは為替レートは良い感じ。

JCBカードの為替レートも良く、

同時刻のABCストアで決済したところ、

楽天Mastercardが1ドル=115.587円+2.524)に対し、

Yahoo! JCBが1ドル=115.187円+2.124)だった。

ただJCBは利用回数も少なく、データがコレしか無いので、なんとも言えない。

この日のVISAは調子悪く、アメックスよりもレート悪かった。

  • 2月20日:換算レート 115.646円(オリコVISA) +2.583
  • 2月20日:換算レート 115.666円(オリコVISA) +2.630
  • 2月20日:換算レート 115.673円(オリコVISA) +2.61
  • 2月20日:換算レート 115.587円(楽天Master) +2.524
  • 2月20日:換算レート 115.064円(楽天Master) +2.001
  • 2月20日:換算レート 115.187円(ヤフーJCB) +2.124
  • 2月20日:換算レート 115.200円(ヤフーJCB) +2.137
  • 2月20日:換算レート 115.5047円(セゾンAMEX) +2.4417
  • 2月20日:換算レート 115.5261円(セゾンAMEX) +2.4631
  • 2月20日:換算レート 115.4511円(セゾンAMEX) +2.3881

2月21日は、MastercardとAmerican Express。

オリコでも楽天でも、Mastercardのレートは変わらない感じか。

AMEXよりもMasterの方が良いかと思いきや・・・

むしろAMEXのレートが良いという、疑問の残る結果。

  • 2月21日:換算レート 115.587円(オリコMaster) +2.065
  • 2月21日:換算レート 115.513円(オリコMaster) +1.991
  • 2月21日:換算レート 115.447円(楽天Master) +1.925
  • 2月21日:換算レート 115.5047円(セゾンAMEX) +1.9827
  • 2月21日:換算レート 115.5032円(セゾンAMEX) +1.9812
  • 2月22日:換算レート 116.0777円(セゾンAMEX) +2.7277

 

同じ店舗の利用でも、ほんの数分違えば、レートが変わるのは確認してるので、

しっかりと検証するなら、会計を複数回に分け、何店舗でもやる必要も有る。

ただ、そこまでして検証するほど、レート差異が有るのかと言えば・・・疑問だ。

 

為替レートの良い国際ブランドは、一概には言い切れない。

一般的に、為替レートが良いと言われるMasterCard。

マスターカードは、比較的レートが良い場合が多いのは事実だと思う。

Masterが強くて、VISA、JCBが同じくらいのイメージ。

カナダ、アメリカの2国間で、私も感じています。

MasterCard > VISA ≒ JCB > American Express > Diners Club

クレジットカードの為替レートについて。国際ブランドの換算レートを比較する。 | KJ新谷の輸入ビジネス幼稚園

 

海外為替手数料は、国際ブランド毎に異なるけど・・・

クレジットカード国際ブランドの海外為替手数料

  • VISA – 1.63%
  • Master – 1.63%
  • JCB – 1.60%
  • AMEX – 2%
  • ダイナース – 1.3%

これって、基準となる為替レートもカード会社により全然異なるから、

全くアテにならないんだよね。

 

カードブランドだけでなく、カード発行会社や、

決済タイミングや、決済場所によっても変わるわけだし、

実際の為替レートは、決済した時点のレートではなく、

決済情報がカード会社に届いた時点のレートが適応となる

 

どのカードブランドが、いつでもお得だとは言い切れないし、

為替レートの差額って、そこまで大きくないから、

あんまり気にするとこでもないと思うよ。

 

実際、同じ条件(店舗、時刻)で決済して調査してみても、

為替レートの良し悪しは、毎回異なる事が多い。

さっきはMasterの方が良かったのに、

今度はJCBの方が良かったとかも、頻繁に有るから。

 

ちなみに、同じクレジットカードでも、

海外キャッシングの場合では、また為替レートが異なります。

海外キャッシングの為替レートと手数料を徹底比較。

繰上げ返済の仕組みも、カード会社により大きく異なるので・・・

海外キャッシングで繰り上げ返済。返済方法による利息と手数料の違い。

決済するカードと、海外キャッシングするカードは別物。

同じ為替レートだと考えないように。

 

クレジットカード決済なら基本的にお得。損する事は無い。

現地の両替商や、VISAデビット、宅配両替に比べると、

クレジットカード決済による為替レートは、断然良いです。

海外キャッシングと海外クレジットカード決済と現金両替の為替レート比較。

 

決済日の市場為替レートと比較しても、

為替レート約2~3円プラスといったイメージ。

 

アメックスレートのクレカ決済レートは、あまり良くないという噂でしたが、

AMEXの為替レートは、他ブランドと比べて、なんとなく悪いくらい。

実際、そこまでハッキリとした違いも分かりませんでした。

 

そもそもクレジットカード決済の為替レート自体が、悪く無いんですから。

そこまで神経質に考えるところでも無いと思うよ


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です