バンクーバーの部屋探しの方法と注意点。ワーホリの家賃相場。

IMGP5049_thumb.jpg

ワーキングホリデーで大変だった事と言えば、住まい探し。

良い家が見つからなければ、勉強する事はおろか、生活をする事ができない。

言葉の通じない国で住まいを探す。結構大変でした。

IMGP5049

上の写真は、私の友人のアパートからの写真。

一カ月2500ドルとか・・・だったっけなぁ~。

 

賃貸 & 不動産用語とその略語。

住まい探しで知っておくべき単語。

  • Hydro=ハイドロ:電気代。BC Hydroという会社に由来。
  • Utilities(Util):光熱費
  • Takeover(T/OとかTO)=テイクオーバー:家具の引継ぎセット。
  • Deposit(DepとかDP)=デポジット:預り金こと敷金。
  • Rent(R)=レント:家賃。
  • Sublet=サブレット:また貸し。借りてる人間が短期滞在者に更に貸す場合に登場。
  • Bachelor(Studio)=バチェラー(スタジオ):ワンルーム。主に1K。
  • Bed Room(BDR/BD)=1 Bed Roomで1LDK。ワーホリなら2でシェアする感じ。
  • Basement(Groud floor)=ベースメント:地下室。半地下も多い。一般的に有る。
  • Den=小さい部屋
  • Condominium=コンドミニアム:分譲のアパート。
  • Mansion=マンション:日本のマンションとは異なり、豪邸を差す。注意です。
  • No Smoking(NS):禁煙。
  • No Pets(NP):ペット禁止。
  • DT:ダウンタウン
  • Vacancy:空室。

賃貸情報サイトや、クラシファイドには、当たり前に略語で書いてある。

知らないと、先へ進めない。

 

テイクオーバー(Takeover)という引継ぎ制度に気をつけろ。

バンクーバーは、ワーキングホリデーや留学生が多い街なので、

テイクオーバーという、独自のシステムが成り立っております。

 

主に日本人と韓国人の留学生の間で、家具を引き継ぎまくる仕組み。

家具を引き継ぐって一見良さそうですが、引き継げなければ全額自己負担となります。

賃貸と家具をセット販売している様なもんで、

入居の時点で、家賃とデポジット払って、テイクオーバー(家具料金)も払う。

次の入居者から、テイクオーバーを回収する仕組みです。

テイクオーバーは言い値なんで、高額で引き継げればそのまま利益。

別にテイクオーバーした額で、引き継がなくても良い。

 

私は、バンクーバーのオンシーズン(春夏)に、ホームステイが終わったので、

家探しは、かなり大変でした。

で、退去時はオフシーズンの(秋冬)だったので、テイクオーバーも超大変。

危うく、バンクーバーに住み続ける危機に陥りました。

 

夏は見つかり難く、冬は引継ぎ難い。覚えておきましょう。

テイクオーバーの注意点としては、含まれる家具と、金額は適正か?

契約時にしっかりと確認です。退去時にトラブルの原因にもなりかねません。

 

部屋探しの様々なパターンを考える。シェアして安くするのが基本。

バンクーバーに住むって言っても、お金の都合、間違いなくシェアする事になる。

住む場所をシェアするって言っても、その方法は様々。

ホームステイだってシェアハウスの一つの形態。

 

とりあえずホームステイ

留学会社に言われるままにホームステイ。

現地のホストファミリーと生活するってやつ。

私の場合は、4週間800ドルで、ノースバンクーバーという超不便な地域。

学校までバスで小一時間・・・で800ドルって、今考えると無いわ。

エージェント経由なんで、たぶん100ドルくらいは仲介料搾取されてたと思う。

IMGP3112

ほとんどが郊外で、異国のホストファミリーが多い。

3食付が一般的だけど、まともなのはディナーの1食。

とりあえずホームステイするなら、一カ月にしとけ。

 

ホームステイ希望者を、まとめて預かっているホストも多く、

皆さん商売でやってます。

サービスの国、日本でも有りません。

きっと、想像と全然違うから。

もちろん良いホストファミリーも居るでしょうが・・・レアでしょう。

 

ゲストハウスのような格安宿泊サービスで、

現地人の部屋を借りるってのも一つの手段です。

バンクーバーで格安なホテルに宿泊する方法。ホステル、バックパッカーズ、Airbnb。

賃貸アパートをシェアする。

結構広めのアパートをシェアすれば、まぁまぁ綺麗な所に住めます。

ダウンタウンから離れれば、また家賃も安くなる。

下の綺麗なリビングは、ノースバンクーバー3人シェアの場合。一人部屋で600ドルとか。

IMGP5700

 

私の友人はダウンタウンに高層階に、住んでましたが・・・

3人のシェアルームで、月800ドルとかでした。

IMGP5052

パーティールームなんてのも付いてました。留学生は金持ちが多かった。

IMGP4536

 

・・・綺麗なとこばかり載せましたが、現実は甘くありません。

基本的にオンシーズンは、あまり良い住まいは無く、

留学生や、ワーホリを詰め込んで住んでるとこが多い。

キッチンで寝たり、クローゼットなんじゃないの?ってとこで寝てたりします。

シェア人数が多くなれば、家賃の負担は少なくなる。

それもあり、結構無理やりな人数で住んでる家も多い。

やろうと思えば安くなるけど、寝れるだけっていう所も多く有るので注意。

 

大きな戸建てを、大人数でシェアする。

現地在住の一人が、部屋数多い物件借りて、留学生に貸してるパターン。

オーナーも一緒に住んでいたり、日本人で固めてたりと、結構人気も高い。

6~7人でシェア、一部屋600ドル、相部屋なら400ドルとか、そんな感じ。

 

私の通っている語学学校では、寮みたいな戸建てをシェアで貸してました。

複数の寮があり、評判はあまり良く無いんだけど、いつも一杯で空き待ち。

一人400ドルくらいだったと思う。

基本相部屋で、先生も一緒に住んでいたりと、さすがカナダって感じでした。

 

留学生専用のアパートみたいなのに住む。

私が見たのは、韓国人オーナーの戸建てでしたが、

各部屋に無理やりキッチン、シャワーを付けたような造りでした。

IMGP4314

戸建ての中に、アパートがあるという不思議な感じ。

ランドリーのみ共有で、一回2ドル。

一部屋800~900ドルで、それを更にシェアする。

それで月額400~450ドルとかです。

 

現地在住のオーナーに余ってる部屋を借りる。

カナダには広い家を所有して、余っている部屋を貸してるっていう人が多い。

さすが移民大国。住む方も貸す事を考えて建ててます。

ベースメントは入口が違ったり、家の造りが2世帯住宅みたいになってたり。

私は、田舎町で、オーナーと一緒に住んでましたが、

一人部屋で400ドルでした。

IMGP6220

一人部屋で400~500ドルは、条件が良い方だと思います。

シェアで400ドルとかは、結構ザラでしたから。

エリアにもよりますが、1Zoneエリアはやっぱり高いよね。

 

物件探しで気を付けるべきポイント。契約時の注意点。

日本人留学生や、ワーホリは良いカモです。

くれぐれも、詐欺には気を付けましょう。

物件を見に行く時は、一人で見に行かない。

怪しいと思ったら、辞めておく。

 

契約で確認すべきポイント

  • 家賃とその支払い日
  • 水道光熱費は込みなのか?
  • インターネット回線の有無。
  • 共有スペースのルール。キッチン、ランドリーの利用料金。
  • 最低契約期間。
  • テイクオーバーの有無。
  • 出る時の事も確認しておく。
  • その他不明点は、必ず確認しておく。

 

インターネット込のところは、結構多いです。

ランドリーは、1回いくらとか自販機みたいになっている所が多い。

繰り返しますが、テイクオーバーはトラブルの原因。

契約書は有るか?テイクオーバーの金額は適当か?

テイクオーバーに含まれるものは、契約書でしっかりと確認しておきましょう。

デポジットは、家賃1カ月の半分の金額となっているハズ。

チェック(小切手)かキャッシュ(現金)払い。まとまった現金も必要となります。

 

あと、出る時の事も事前に確認しておいた方が無難です。

ワーホリの短期滞在者は、

アパートを出る時期も、事前にわかってる場合が多いですから。

 

バンクーバーで空き部屋を探す方法。

バンクーバーで部屋を探す方法。

分からないからと言って、業者に任せてしまうと私の様に後悔します。

実際に住むのですから、事前に居住環境くらいは行って確認しましょう。

 

日本からホームステイ契約や、賃貸契約をするのは無謀です。

とりあえず、日本から数日程度の宿泊予約して、

実際に現地に行って探す事をオススメします。

→ バンクーバーで格安なホテルに宿泊する方法。ホステル、バックパッカーズ、Airbnb。

 

歩いて探す。学校で探す。友人経由で探す。フリーペーパーで探す。

「VACANCY」の看板見て電話する。

「1 BEDROOM AVAILABLE」とか記載されてます。

良さそうな物件を見つけたら、電話する。

 

語学学校の掲示板で募集してる場合もあります。

語学学校の寮があったりもするので、先生に聞いてみるってのも有り。

 

語学学校には、同じ様な環境の方が多いので、

カナダから出ていく人も多く、入れ替わりで入居する方も多い。

友達の話の中で、良い物件が見つかる事もあります。

 

現地留学生向けの日本語新聞や、情報誌なんかにも物件情報載ってます。

現地のフリーペーパーなんかにも、当然クラシファイド有ります。

 

ほとんどの空き部屋情報は、インターネットの掲示板にある。

道端の「Vacancy」やら、フリーペーパーのクラシファイド、

空き家情報は、基本的にインターネット上にも載っている場合がほとんどです。

 

craiglist

物件情報と言えばここ。北米最大級の掲示板サイト。

vancouver, BC rooms & shares – craigslist

 

Kijiji

ebay運営の掲示板サイト。住宅情報もあります。

Real Estate for Sale in Vancouver | Kijiji Classifieds

 

HomesteyFinder

ホームステイ先を探すなら。

Homestay host families in British Columbia, Canada

 

Airbnb

空き部屋の貸し借りができるサイト。短期滞在がメイン。

日本でも普及してきているので、認知度も高いですね。

格安なホストも多く、お手軽でオススメ。

下記リンクから登録で、紹介クーポンも貰えます。

Airbnbに登録して紹介クーポンを貰う。

もちろん日本でも使えます。

 

CouchSurfing

世界中の旅行者に話題のカウチサーフィン。

無料で泊めてくれる人を探すサイト。

Welcome to Couchsurfing : Couchsurfing

 

日本人の情報交換サイト、日本語で使える掲示板。

恐らくワーキングホリデー滞在者のほとんどが使うのは、日本語サイト。

不動産契約となると、尚更不安ですからね。

 

JPカナダ

バンクーバーの情報と言えばここ。知らない人は居ない。

【Jpcanada掲示板】賃貸・シェア@バンクーバー

 

e-Maple

バンクーバーの情報サイト。賃貸情報は割とある。

部屋貸します : バンクーバー・クラシファイド by e-Maple

 

MixB ミックスビー クラシファイド

割と新しめの日本語掲示板サイト。それなりに賃貸情報もあります。

カナダ バンクーバー クラシファイド掲示板(住まい ホームステイ シェア ルームメイト募集 賃貸 不動産)

 

Oops!

現地で日本語の情報誌と言えばOops!掲示板の情報は・・・少なめ。

住宅情報

 

Loopp.com

バンクーバーのエンタメ情報サイト。賃貸情報はスパムにやられてる。

Loopp ~バンクーバーBBS・掲示板 : 不動産

 

日本人専用のコミュニティサイトが有る様に、

韓国人専用のサイトなんかもあります。

日本語サイトで見つからず、韓国人の友人に部屋を探してもらった事もあります。

韓国人専用のシェアハウスだったので、

出る時にテイクオーバーするのも、韓国人で無ければならなかった。

非常に大変だった思い出。

 

シェアルームには気を付けよう。言語の違いは文化の違い。

言語の違いよりも大きいのが文化の違い。

これは価値観の違いどころの騒ぎでは無い。

 

言葉が通じないからっていうのも有るけど、

産まれた国が違えば、考え方は全然違います。

文化が違えば、日本の常識なんてものは無いに等しい。

 

冷蔵庫の中の食べ物が無くなるなんてのは、日常茶飯事。

異国の方とのシェアは、当たり前にトラブルが多いです。

覚悟しておきましょう。

 

まぁ、そういう言った経験をして、自分の価値観ブッ壊わすも良し。

カナダを満喫するなら、異国人とシェアでしょ。

ワーホリの醍醐味は、異文化コミュニケーションです。


スポンサーリンク

コメントを残す